保護者会(保健医療技術学部)|文京学院大学

保護者会(保健医療技術学部)|文京学院大学

会長挨拶

2021年7月吉日

文京学院大学保健医療技術学部

保護者の皆様

保護者会会長   山﨑晴美

平素より保護者の皆さまには、文京学院大学保健医療技術学部保護者会にご理解とご協力を賜り心より感謝申し上げます。

この度、令和3年度保護者会会長を務めることとなりました山﨑晴美と申します。

文京学院大学保健医療技術学部では「保護者と教職員が協力して学生の健全育成と学力充実を図るとともに、会員相互の理解と親睦を深める」という 目的で、平成20年に保護者会が設立されました。活動内容として国家試験対策や予防接種、教育備品購入等の費用に対する支援、就職、教育に関する説明会やセミ ナー、担当の先生との個別面談、授業公開などを行っています。

 令和3年1月18日付で成立した臨時総会において保護者会は令和3年度をもちまして発展的解散となります。平成27年4月より文京学院大学後援会も立ち上がり先駆的な取り組みをしてきた本会の活動意義も果たすことができました。ここに謹んで、ご支援、ご協力いただきました保護者の皆様に深く感謝の意を表し、心から厚く御礼申し上げます。今後も保健医療技術学部の発展はもとより、文京学院大学の一層の発展のために、学生がより良い学習環境で学ぶことができるようなサポートを教職員の皆様と連携しつつ更なるご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 最後に、皆様のご協力のもと、微力ながら精一杯務めさせていただき、最終年度の幕を閉じたいと存じます。どうぞよろしくお願いいたします。