お知らせ|文京学院大学

お知らせ|文京学院大学

文京学院大学トップページ 文京学院大学| お知らせお知らせ|すべてのニュースリリース一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのニュースリリース一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

平成29年度 社会人基礎力育成グランプリ 関東地区予選大会

経営学部新田ゼミナール3年生チームが準優秀賞を受賞

 
 

〈内容〉

文京学院大学経営学部 経営コミュニケーション学科・新田ゼミナールに所属する3年生チーム3名(佐久間百花、西村梓、渡辺美優)は、12月3日、「平成29年度 社会人基礎力育成グランプリ 関東地区予選大会(主催:社会人基礎力協議会/共催:経済産業省)」において準優秀賞を受賞いたしました。

 

 

 

ニュースリリースはこちら 

 

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

大学生が地元高校生に授業 大学ならではの学びを体験
文京学院大学6つの専門分野の講座を展開
~ふじみ野高校との8年目の「まなびとあそびのキャンパス」開講~
 
 
 

〈内容〉

文京学院大学は、2017年12月14日(木)、ふじみ野キャンパスにおいて、埼玉県立ふじみ野高等学校の1年生約160名に対し、本学学生が中心となり授業を行う「高校生のまなびとあそびのキャンパス」を実施します。本活動は、高等学校と大学が連携する教育活動“高大連携”の一環として行われ、今回8年目を迎えます。

 

 

 

ニュースリリースはこちら 

 

 

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

世界をオレンジ色に
女性に対する暴力撤廃キャンペーン賛同イベント開催
「インスタ映え」するオリジナルメッセージカードをSNSで世界に発信
 
 
 

〈内容〉

文京学院大学は、昨年に引き続きUN Women日本事務所が実施する女性に対する暴力撤廃に向けたキャンペーンに賛同し、12月4日(月)より8日(金)まで、外国語学部の甲斐田万智子教授の授業「国際文化協力」などを履修した学生有志によるオリジナルイベントを開催します。
 

 

ニュースリリースはこちら 

ニュースレターを配信しました。

是非、ご一読ください。

 
 

<<本学の最新予定とトピックス>>

 (1)ASIAGRAPH海外巡回展
  「ASIAGRAPH CG Art Gallery台湾展」を開催
 
(2)「文京学院大学ESP シンポジウム」を開催
 
(3)国際子ども権利センター主催のシンポジウムに
  本学外国語学部 甲斐田万智子教授と学生が登壇
 
(4)第68回日本電気泳動学会総会にて
  学生、院生、教授が受賞
 
(5)「こしがや産業フェスタ2017」に
  本学経営学部 川越仁恵准教授が登壇
 
(6)本学独自の就職活動支援プログラム
  4年生から3年生に「働く意味」を伝えるフォーラム開催
 
(7)3つのボランティアプログラムを展開
 
 
 
 

 

 

ニュースレターはこちら

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

ママだけではなく、パパにも 誰にでもおこりうる「産後うつ」を予防するために
産後うつ予防啓発リーフレット「ママから笑顔がきえるとき」を発表
~ 助産師でもある本学保健医療技術学部市川香織准教授が総合監修 ~

 
 

〈内容〉

文京学院大学は、産前産後におけるママへのメンタルサポートの重要性を考慮し、「誰にでもおこりうる『産後うつ』を予防するために」をテーマに、母性看護学、助産学、母子保健が専門で、助産師の本学保健医療技術学部 市川香織准教授が総合監修し、産後うつ問題に詳しい東京慈恵会医科大学非常勤講師で広尾レディース院長宗田聡先生他、保健師、助産師の方々の協力のもと「ママから笑顔がきえるとき」と題したリーフレットを作成いたしました。
 

 

ニュースリリースはこちら 

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

11月20日は「世界子どもの日」
映画『I AM A GIRL』の自主上映会を開催
世界の女の子の権利や開発途上国の現状について考える
 
 
 

〈内容〉

文京学院大学は、11月10日(金)と11日(土)に、外国語学部の甲斐田万智子教授の授業「国際文化協力」などを履修した学生有志による、女の子のエンパワーメントをテーマとする映画『I AM A GIRL』の自主上映会を本学・本郷キャンパスで開催します。本学における「女の子の権利」に関する映画上映会は昨年に続き2回目の開催となります。
 
 
 

 

 

 

ニュースリリースはこちら 

ニュースレターを配信しました。

是非、ご一読ください。

 
 

<<本学の最新予定とトピックス>>

 (1)第12回日本臨床検査学教育学会学術大会で
  保健医療科学研究科の院生が「優秀発表賞」を受賞
 
(2)「ASIAGRAPH 2017 in Tokyo」
  CGアートギャラリー学生運営委員会の委員長を
  文京学院大学の学生が担当
 
(3)自然体験教室 もりの教室 第6回(最終回)を開催
 
(4)4つのボランティアプログラムを展開
 
(5)卒業生が在学生に「働くこと」について講演
  働くことに対する意欲と夢を育むフォーラムを開催
 
(6)産学官連携の「農業インターンシップ」の一環として
  前橋市の「富士見産業祭」に学生・卒業生18名が参加
 
(7)株式会社ボーンデジタルと共同
  「CGWORLD 2017 クリエイティブカンファレンス」を開催
 
 
 
 
 
 

 

 

ニュースレターはこちら

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

本学大川孝浩助手が所属する研究チームの成果が学術研究誌「GAIT & POSTURE」に掲載
下肢に生じる捻じれストレスが高まってしまう歩き方を解明
 
 
 

〈内容〉

文京学院大学 保健医療技術学部理学療法学科の大川孝浩助手は、東京農工大学 跡見順子客員教授、帝京科学大学理学療法学科 跡見友章准教授及びJAXA長谷川克也研究員とともに、歩行時の足と骨盤のあいだの相対的な捻れ量(角度)が小さいと下肢に生じる捻れストレスが大きくなってしまうことを明らかにしました。この研究の成果により、変形性膝関節症をはじめとした疾患特有の歩き方の解明や、超高齢化社会の中で健康寿命の延長に役立つロコモティブ症候群予防、疾患に対するリハビリテーション介入法の一助となることが今後期待されます。
 
 
 

 

 

 

ニュースリリースはこちら 

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

エスカレーター安全利用啓発プロジェクト
本学学生考案の「思わずつかまりたくなる」手すりデザインが
「アトレ目黒1」で期間限定採用
10月12日より安全効果検証実験を実施
 
 

〈内容〉

文京学院大学でマーケティングを研究する経営学部新田都志子ゼミナールは、エスカレーターの安全利用を啓発するため、「思わずつかまりたくなる」手すりデザインを考案しました。ゼミ所属学生の働きかけにより、そのデザインが10月12日(木)から31日(火)までJR目黒駅に直結する「アトレ目黒1」で採用されることが決定。採用期間中には利用者にアンケート調査を行うほか、手すりにつかまる人が増えたかなどの利用者の行動変化について観察します。

 
 
 

 

 

 

ニュースリリースはこちら 

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

 

〈タイトル〉

外国人向けの「地震 防災マニュアル(文京区版)」が
「2017年度グッドデザイン賞」を受賞
文京区以外の地域への広がりも期待と高評価を獲得
 
 

 

〈内容〉

文京学院大学は、外国人を対象とした「地震 防災マニュアル(文京区版)」で、公益財団法人 日本デザイン振興会主催の「2017年度グッドデザイン賞」を受賞しましたのでご報告いたします。

 
 
 

 

 

 

ニュースリリースはこちら 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11