お知らせ|文京学院大学

お知らせ|文京学院大学

文京学院大学トップページ 文京学院大学| お知らせすべてのお知らせ一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのお知らせ一覧

<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

学園紙「文京学院」750号が発行されました

 

今月号には、「学生自治会・学生会紹介」「朝市で学生大活躍」「福祉ジョブフェア」「30kmウォーキング」「総合研究所共同研究発表会」等が掲載されています。

 

是非、ご覧下さい。

 

 

 

紙面はこちら

5/27 『岐阜新聞』掲載

 

本学が中京学院大学とともに中津川リレーマラソンに参加した様子が掲載されました。

 

5月18日(土曜)、文京学院大学本郷キャンパスにて、第29回「30㎞ウォーキング」出発式が行われました。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、「30㎞ウォーキング」とは、本郷キャンパス学生自治会とふじみ野キャンパス学生会の主催により、毎年開催されている文京学院大学が誇る伝統イベントです。本郷キャンパスを出発し、ふじみ野キャンパスを目指し約8時間(休憩含む)歩行します。第1回では約50名だった参加も、年々参加者は増え今年は200名以上の参加がありました。また五街道ウォークを通じて協定を結んだ中京学院大学様から29名、岐阜聖徳学園大学様から6名ご参加頂きました。当日は天候に恵まれ、気温も24度と暖かく、絶好のウォーキング日和となりました。

 

和やかなムードの中始まった出発式では、櫻井学長に続き、中京学院大学古田様、岐阜聖徳学園大学学生課長岡崎様よりご挨拶を頂きました。

     

        櫻井学長               吉田様                岡崎様

 

ご挨拶いただいた後は、アイスブレイクがありました。これは私も面白いな、と思ったゲームで、積み木自己紹介と言うものでした。グループごとに行う自己紹介で、自分の番が回ってきたら前の人の名前をすべて言ってから自己紹介をするというルールです。一見簡単そうですが、人数が増えていくほどに前の人の名前を忘れてしまい始めからやり直し…と設けられた制限時間終了までどのグループも奮闘していました。外に出てからは全員で準備体操を行い、元気よくスタートを切りました。

今回の「30kmウォーキング」ではクイズを解きながら歩行し、12問中8問正解で景品をプレゼントと言うゲーム感覚で楽しめる内容になっていました。休憩のポイントでは昼食やアイス飲み物等の配布があり、またチェックポイントではQRコード読み取りを導入しており、各チームの入力時間短縮を図りました。
 

 

新しい企画が盛りだくさんとなった今回のイベントに関して、本郷キャンパス学生自治会会長の熱田さんは、「今年は例年以上に参加者が多く集まり、企画自体も昨年よりパワーアップした点がたくさんあります。参加者の皆さんには是非楽しんで歩行してもらいたいです。この企画を機に、大学学部年齢関係なく友達をたくさん作ってください。来年はもう少しパワーアップしたイベントとなるよう頑張りますので今回参加できなかった方も、参加された方も、ご参加お待ちしております!」と話しました。