お知らせ|文京学院大学

お知らせ|文京学院大学

文京学院大学トップページ 文京学院大学| お知らせすべてのお知らせ一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのお知らせ一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

令和2年9月

文京学院大学 学生および保護者様

文京学院大学の学費に関する考え方について

学校法人 文京学園 

理事長 島田 昌和

文 京 学 院 大 学  

学 長 櫻 井  隆

 平素より、文京学院大学の教育研究活動に対しまして、ご理解ならびにご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、令和2年度の前期は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、遠隔授業(オンライン・オンデマンド)を中心に行い、期の途中から一部対面授業を開始しました。後期につきましても、引き続き遠隔授業が主となりますが、全ての学部において、週一回程度、大学に登校して授業を受けられるように対面授業も併用しています。

 こうした状況の中、多くの学生、保護者の方より、授業料や施設費など学費に関するお問い合わせ、特に「大学の施設を利用していないのであれば、施設費は不要ではないか」というご意見を多数いただきました。この点につきましては、施設費は単年度の施設利用料ではなく、学内の施設環境整備や事業拡大等中長期の計画を視野に入れた総合的な費用を4年の間で徴収させていただいている、というのが本学の基本的な考え方となります。

〈施設環境整備の具体例〉

・図書館での新しい書籍や文献検索データベースの整備

・PC教室の機器リニューアル

・IT環境が未整備等の学生に対する貸出用のパソコン、Wi-Fiルーターの整備

・オンライン・オンデマンド授業の環境整備や教材作成支援

・対面授業に向けた感染防止対策の整備(消毒液や検温器の整備)

 後期からは、感染拡大防止対策を行いながら、週一回程度の対面授業を開始しており、感染拡大防止の観点から一部制限はありますが、大学の施設も利用可能となっています。感染状況が終息した際には、学内の様々な施設設備を利用して多様な学修を行うことも可能となります。

 まもなく後期学費納付についてのお知らせを送付させていただきますが、上記を踏まえ、ご理解いただければと存じます。

 また、新型コロナウイルスの影響で家計急変になられたご家庭においては、各種奨学金制度のご案内をさせていただきます。ご不明な点がございましたら、各キャンパスの事務局までお問い合わせください。

 最後に、教職員一同、皆様に寄り添いながら、精一杯学修支援に努めてまいりますので、より一層のご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ニュースリリースを配信しました。

是非、ご一読ください。

 

〈タイトル〉

コロナ禍で帰国困難な留学生を激励
琴・三味線・尺八の演奏会
「ウズベキスタン留学生を励ます会」を開催

〈内容〉

文京学院大学(学長:櫻井隆)は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により帰国が困難となっていたウズベキスタン留学生に向けて「ウズベキスタン留学生を励ます会」を9月14日に開催しました。当日は、ウズベキスタンからの留学生2名が参加し、琴・三味線・尺八による演奏に加え、楽器の説明や演奏方法などから日本の文化を学びました。コロナ禍の中で日本で滞在することを決定した留学生に、様々なサポートを実施しておりますが、今後も、全員が無事帰国できるようサポートを続けてまいります。

  

 

ニュースリリースはこちら

※ 人間学部、大学院人間学研究科、および
  保健医療技術学部(理学療法学科・作業療法学科・臨床検査学科1年・看護学科1年)対象
ふじみ野キャンパスの学生・教職員の皆様へ
本日 9月24日(木) については通常通り授業を実施します。

新型コロナウイルス感染拡大防止にともない、学内施設(本郷キャンパス・ふじみ野キャンパス)の一般貸出中止期間を以下の通り延長させていただきます。

  2020年12月31日まで原則一般貸出中止(9月末から延長)

皆様には大変迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力賜りますよう、お願い申し上げます。
なお、今後の状況により、期間等を変更することがありますので、その場合は、あらためてホームページでお知らせいたします。

※ 人間学部、大学院人間学研究科、および
  保健医療技術学部(理学療法学科・作業療法学科・臨床検査学科1年・看護学科1年)対象
 
ふじみ野キャンパスの学生の皆様へ
 
台風12号が接近しております。9月24日(木) については以下のように取り扱います。
 
・オンライン授業(オンデマンド授業)
 予定通り開講します
 
・対面授業
 規定に基づき授業の実施を判断します。
 
※対面授業からオンライン授業への振り替え等、教員からの指示がある場合は従ってください。
 
参考:「キャンパスガイド2020(Student Handbook)」P54「7.臨時休講」から抜粋
 
<ふじみ野キャンパス>
 
(1) 気象状況による体講措置
 気象状況により、通学等に危険が予想される場合の取り扱いは以下の通りとします。
①午前7時の時点で、埼玉県地方(南部・北部)に「特別警報」「大雨警報」「洪水警報」
 「大雪警報」「暴風警報」「暴風雪警報」が発令されている時は、1、2限を休講とします。
②午前9時の時点で、前項の警報が解除されない時は、全授業を休講とします。
※上記以外の自然災害、その他の事由で、交通機関の運行の停止の有無にかかわらず、学生の
 通学上、安全が確保できないと想定されるような事態が発生した場合、あるいは予想される
 場合は、授業を休講とすることがあります。学生へは、本学ホームページ、緊急時学内連絡
 システムなどを通じて連絡を行います。

学生の皆さんへ

9月18日(金)から後期授業が始まりました。
後期対面授業において、1限もしくは5限に対面授業があり、
ラッシュアワーを避けての通学・帰宅を希望する学生は、

本学の学生寮の一時利用が可能です。

詳細はB's Linkにて配信しておりますので、希望者は内容をご確認ください。

学生支援センター

学生の皆さん


前期が終わりに近づき、短いながらも夏期休暇期間を迎えることになりました。

残念ながら新型コロナウイルスの感染拡大が収まる気配が見えません。

色々と不便を感じることがあるとは思いますが、
以下の指針に従って、自分のためだけでなく周囲の大切な人や社会全体のための行動をとるように

こころがけてください。




【夏期休暇期間の行動指針】


1. 部・同好会、課外活動、サークル活動について
学内外での活動は引き続き自粛し、オンラインでの活動を基本とします。
合宿形式の活動および会食を伴う集会の開催・参加は、学内外問わず禁止します。


2. 学生の行動について

(1)日常での行動について

自分自身の感染防御とともに、他人を感染させないことに最大限配慮してください。
不特定多数の人と接するような人混みに出かけることは極力避けましょう。
【例】 コンパ、歓送迎会、カラオケその他類似するもの、
    三密となり本人の安全が担保できないアルバイト、または地方公共団体から要請された地域、施設等。
    体調が思わしくないと感じたときには外出せず、自宅で待機してください。

(2)海外渡航について

不要不急の海外渡航は禁止します。必要な場合は事前に大学へ報告することを引き続き要請し、

帰国した場合は既定の手続きを必ず行うように要請します。

以上



2020年8月7日
文京学院大学 学生部長 飯島史朗 (学生部長メッセージ

9/2 『教育学術新聞』掲載   

 

本学の組織的コロナ対応について、櫻井隆学長、福井勉副学長(保健医療技術学部教授)・森岡俊也統括ディレクターのインタビューが掲載されました。

8/24『月刊コンビニ』掲載 

  

川邉信雄名誉教授の連載記事「コンビニFCシステムにおける本部対加盟店の軋轢 第6回経済低迷による利害の対立と係争事件の増加」が掲載されました。

8/24 『ICT教育ニュース』掲載 

アトランティック パシフィック ジャパンが主催するサマープログラム「海のグローバルリーダーシッププログラム2020」に本学学生が参加することが紹介されました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11