お知らせ|文京学院大学

お知らせ|文京学院大学

文京学院大学トップページ 文京学院大学| お知らせすべてのお知らせ一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのお知らせ一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ニュースリリースを配信しました。
是非、ご一読ください。

〈タイトル〉
韓国語スピーチコンテスト「話してみよう韓国語」
東京・学生/一般大会2021<一般スキット部門>にて
外国語学部生2名が初の本選出場決定


〈内容〉
外国語学部1年生の学生2名が2021年11月に開催された韓国語スピーチコンテスト「話してみよう韓国語」(主催:各大会実行委員会、駐日韓国大使館 韓国文化院)東京・学生/一般大会2021<一般スキット部門>の1次審査(予選)に通過し、12月4日(土)13時から駐日韓国文化院ハンマダンホールにて開催される2次審査(本選)に出場することが決定しました。なお、予選を通過し本選に進むのは、文京学院大学として初めてとなります。


ニュースリリースはこちら

11/24『月刊コンビニ』掲載 

  

川邉信雄名誉教授の寄稿「日本型を採用したアジアNIESへの進出」が掲載されました。

ニュースリリースを配信しました。
是非、ご一読ください。

〈タイトル〉
日本学生経済ゼミナール関東部会大会 プレゼンテーション部門
文京学院大学外国語学部渡部ゼミ生が2年連続「優秀賞」受賞
「子宮頸がんに関する問題解決に向けて ~大学生が継続して行う活動~」について発表


〈内容〉
2021年11月14日に開催された「第61回日本学生経済ゼミナール関東部会」(主催:日本学生経済ゼミナール関東部会)の「プレゼンテーション部門」に出場し、外国語学部の渡部吉昭教授のゼミナールに所属する3年生6名からなる「7期日本語チーム」が、「子宮頸がんに関する問題解決に向けて ~大学生が継続して行う活動~」を研究テーマに発表を行い「優秀賞」を受賞しましたことをお知らせいたします。
外国語学部渡部ゼミナールは同大会で、2年連続の「優秀賞」受賞となります。

ニュースリリースはこちら

学園紙「文京学院」771号が発行されました 


今月号には「開学30周年記念式典」「文京祭・あやめ祭」「学生が埼玉県警より感謝状受領」「保育実践研究センター公開研究会」等が掲載されています。

是非、ご覧下さい。

紙面はこちら

ニュースリリースを配信しました。
是非、ご一読ください。

〈タイトル〉
子どもの権利条約フォーラム2021inかわさき
外国語学部生が「子どもの権利かるた」を使ったワークショップ実施
学生が制作したオリジナルかるたを使って楽しく子どもの権利を学ぶ機会を提供


〈内容〉
11月6日・7日に開催された「子どもの権利条約フォーラム2021inかわさき」にて、外国語学部の甲斐田万智子教授(専門分野:国際協力・子どもの人権・開発教育・国際理解教育)のゼミに所属する3年生11名が登壇したことをお知らせします。


ニュースリリースはこちら

文京学院大学オピニオンレターVol.30を発行いたしました。

是非ご一読ください。 


タイトル

「下肢の怪我や外反母趾にも影響する『捻じれストレス』改善のカギは股関節の柔軟性
~捻じれストレスが下肢全体に与える影響を紐解き、正しい歩き方のポイントを動画で紹介~」

 
提言者

保健医療技術学部 大川孝浩


オピニオンレターはこちら

 皆さんこんにちは!文京学院大学、本郷キャンパス広報学生委員の打木と市來です。


 10月20日(土)に本学の開学30周年記念式典が開催されました。


 当日の様子を取材してまいりましたので、写真と共に様子をお伝えします!



 今回の式典は本郷キャンパスの仁愛ホールで開催されました。式典では新型コロナウイルス感染予防の観点から席を間引き、さらに登壇される表彰者の間にはアクリル板を設置していました。


 会場には来賓の方々や、本学をご退職なさった教職員の方が多く集まっており、久しぶりの再会を喜び合っていました。


 学長の挨拶と共に、式典が始まりました。今回の記念式典のスローガンがLearning from our past, creating the futureでした。挨拶の中で本学の歴史に触れる内容があったのですが、過去を振り返り自分が正しいと思う事を行うのが大切だというお話は感慨深かったです。


(写真:学長挨拶)


 次の教職員表彰式では本学に就任し、本学の発展に大きく貢献した人物が表彰されました。本学が30周年という節目を迎えることができたのも過去に学園の発展に力を尽くされた方々のおかげです。