お知らせ|文京学院大学

お知らせ|文京学院大学

文京学院大学トップページ 文京学院大学| お知らせお知らせニュースリリース「2022年度米国会計研究学会年次大会に登壇 経営学部中島真澄教授と中島ゼミ生3名が共同研究を発表」を配信しました

ニュースリリース

文京学院/EVENT RSS

ニュースリリース「2022年度米国会計研究学会年次大会に登壇 経営学部中島真澄教授と中島ゼミ生3名が共同研究を発表」を配信しました

[ カテゴリ:ニュースリリース ]

08月

18日

2022

ニュースリリースを配信しました。
是非、ご一読ください。


〈タイトル〉

2022年度米国会計研究学会年次大会に登壇
経営学部中島真澄教授と中島ゼミ生3名が共同研究を発表
「不正企業のMD&A開示情報は、誠実性の原則に準拠しているか?日本の製造業の実証」


〈内容〉

8月11日に開催された2022年度米国会計研究学会年次大会(ヴァーチャル)において、
経営学部中島真澄教授(専門:財務会計・実証会計学・財務諸表分析・フォレンジック会計)が共同研究を英語で報告したことを発表します。
テーマは、「不正企業のMD&A開示情報は、誠実性の原則に準拠しているか?日本の製造業の実証」
(英語表記:"Does the MD&A Disclosure of Fraudulent Firms Comply with the Sincerity Principle? Evidence from Manufacturers in Japan")で、
中島ゼミに所属する経営学部4年生の能勢優花さん、氏家弘海さん、3年生の吉田翔太さんとの共同研究の成果です。



ニュースリリースはこちら