お知らせ|文京学院大学

お知らせ|文京学院大学

文京学院大学トップページ 文京学院大学| お知らせお知らせ2019年6月2日 (日) 「26th 奥武蔵ウルトラマラソン」を取材してきました!【ふじみ野キャンパス:学生記者】

トピックス

文京学院/EVENT RSS

2019年6月2日 (日) 「26th 奥武蔵ウルトラマラソン」を取材してきました!【ふじみ野キャンパス:学生記者】

[ カテゴリ:トピックス ]

07月

5日

2019

今回は6月2日に行われた「26th奥武蔵ウルトラマラソン」で選手をサポートするトレーナーサークルSPOLECの取材に行ってきました。

20190705_26th奥武蔵ウルトラマラソン_01.jpg

▲大会ポスター

 

距離78km最大高低差812mのコースを20歳代~80歳代の方、1800人が参加しました。県内だけでなく、群馬県や静岡県など県外から泊まり込みで来ている方もいました。

20190705_26th奥武蔵ウルトラマラソン_02.jpg

 

SPOLECでは数年前から他大学と連携して毎年選手のサポートとして関わっています。今年は他大学を合わせて学生計56人で行いました。ゴールの近くにテントを設営し、出走後のコンディショニングを中心にサポートを行いました。

20190705_26th奥武蔵ウルトラマラソン_03.jpg20190705_26th奥武蔵ウルトラマラソン_04.jpg

▲コンディショニングの様子

 

〈参加してみて〉

 選手の方々と会話をしたり、コンディショニングを介して体を触診したり、普段経験できない貴重な体験ができました。出走後のコンディショニングということもあり、選手によって状態が異なるため、それに合わせて対応することは大変でした。しかし、コンディショニング後に「体が軽くなった」、「ありがとう」などと言ってもらえ、とてもやりがいを感じました。今回の活動を通して、自分の成長を実感できましたが多くの課題も見つかりました。この経験を無駄にせず多方面で生かしていきたいです。

20190705_26th奥武蔵ウルトラマラソン_05.jpg

▲参加したメンバー

       

                   学生記者 理学療法学科2年 山田陽大