お知らせ|文京学院大学

お知らせ|文京学院大学

文京学院大学トップページ 文京学院大学| お知らせお知らせ2017年11月27日~12月22日開催 内定者相談会を取材しました!【本郷キャンパス:学生記者】

学生記者

文京学院/EVENT RSS

2017年11月27日~12月22日開催 内定者相談会を取材しました!【本郷キャンパス:学生記者】

[ カテゴリ:学生記者 ]

02月

27日

2018

11月27日から12月22日までの約1か月間、本郷キャンパスキャリアセンターにて12:30~13:30まで、就職内定学生による就職相談会がありました。このイベントは、学生が主体となって、主に3年生向けに開催されました。今回の相談会に参加した1年生の私たちが、どのように感じ、これからの大学生活に活かしていけるだろうか、ということを中心に、皆様に情報をお届けしたいと思います!

相談ブースには、内定学生がアドバイザーとして業界ごとに一人ずつ待機しており、来場した学生は、就職活動に対する質問や不安を相談していました。アドバイザーの学生は少しでも後輩の不安解消になるように、親身になって話を聞き、今後スタートする就職活動について、アドバイスをしていました。

▲相談会の様子

この相談会への取材は3名の記者で行ってきました。1年生の私たちは様々な感想をもちました。

私は今回2日間に分けて2名の先輩から話を聞かせていただきました。就職活動開始時期、ゼミ、就職活動対策、応募した企業の数などは、人によって全く違うということを改めて実感しました。SPI(適性検査)の有無、本命の就職先の面接時期、印象に残る話など、その企業を受けた人にしかわからないような情報も聞くことができました。また、面接時には学校で取り組んできたことの話として、ゼミについて話すことが多かったという話も聞きました。大学生活の多くの時間をかけて研究してきたことが、1番自信をもって話せるそうです。1年生の私が1番身近に感じすぐに考え始めることができるのはゼミについて、だと思います。全く知識を持っていない状態でこの相談会に参加しましたが、ゼミとは何かという質問や、今から就職活動に向けてできることなど、初歩的なことから丁寧に教えてくださいました。多くのことを学べたこの企画は素晴らしいと思いました。(1年 大塚)

就職活動の具体的なイメージが出来ず、不安を抱えながら取材に行った私たちですが、先輩方は就職活動とはどういうものか、今からすべきことは何かを丁寧に教えてくださいました。ある先輩は自身の就職活動を終え、「この学校に何か恩返しができないか」という思いで今回この相談会に参加したそうです。本やインターネットではなかなかわからない、実際に就職活動を経験した先輩方だからこそわかる、そんな就職活動のリアルな部分を聞くことができる貴重な機会だと感じました。たくさんの先輩方のサポートがある中で就職活動に取り組めることは、とても恵まれた環境だと思います。また来年もぜひ参加したいです。(1年 畔上)

 就職活動に対しての理解を深めるための良い機会になったと思います。実際に就職活動を終えた4年生の経験や、後輩へのアドバイスを聞くことができました。ついこの間まで就職活動をしていた4年生もいて、かなりリアルタイムな情報を得られたと思いました。また、なんと言っても4年生との距離が近いことが非常に良いと感じました。質問をしやすい環境ですし、どんな質問にも真摯に答えてくれました。話を聞くことで、就職活動へのイメージを掴めます。今後自分がどのように学生生活を過ごせばいいのか考えることができました。(1年 笹原)

4年生の学生記者がアドバイザーとして参加していました。企画側からの声もご紹介します!
内定学生による就職相談会のアドバイザーとして2日間参加しました。ここに来る3年生のほとんどが就職活動に不安を抱えており、この時期には「何をすればいいのか分からない」「何から始めたらいいのか分からない」という相談が多く寄せられます。私自身も一年前にこの内定者相談会に参加し、先輩に不安をぶつけたことを思い出しました。先輩から見せてもらったエントリーシート(就職活動時に多く書くことになる履歴書のようなもの)は非常に参考になり、第一希望であった業界に無事就職を決めることができました。
ここでは内定者の上級生がざっくばらんに、裏話や面接のコツなども話します。企業の説明会では聞けないような話も聞くことができますし、有志で集まっているので、3年生の役に立ちたいと思っているアドバイザーばかりです。このようなシステムが整っていることを知らない下級生が多いことだけが少し残念です。来年度以降も続いていくイベントとして、もっと活性化していって欲しいと思っています。(4年 瀬田川)

 今回の相談会には就職活動目前の3年生が多く来場していたように思いましたが、私もこのような貴重な機会に積極的に参加して、自分の知識を早めのうちから増やしておくことが大切だと実感しました。ゼミにしても、就職活動、企業にしても、「どれだけ多くの情報を早いうちから集めることができるか。」が重要であると思います。このような相談会などの情報は、S館2階掲示板に主に掲示されています。こまめにチェックして自分のためになりそうだと思ったイベント、相談会などには積極的に参加してみてください!自分が思っている以上に良い刺激、情報が手に入ります!私も沢山参加していきたいです。