お知らせ|文京学院大学

お知らせ|文京学院大学

文京学院大学トップページ 文京学院大学| お知らせお知らせ文京学院大学の就活支援プログラム紹介(Vol.1)【本郷キャンパス:学生記者】

トピックス

文京学院/EVENT RSS

文京学院大学の就活支援プログラム紹介(Vol.1)【本郷キャンパス:学生記者】

[ カテゴリ:トピックス ]

10月

11日

2016

 文京学院大学には、他大学に誇れる独自の学生支援プログラムがあります!そこで私はキャリアセンターの担当の方から、そのプログラムの内容を伺ってきました。ぜひ皆さんにも知っていただきたい素敵なプログラムです!
 
 
 そのプログラムとは『The B’s Way』のことです。本学には3年生向けと4年生向けの就職支援活動が存在しますが、この「The B’s Way」は4年生向けのものとなっています。一言で表すならば「一人ひとりと向き合う、本学独自の特別支援プログラム」です。在学中のみならず卒業後まで、手厚いサポートを受けることができます。以下がプログラムの全体像です。
 
就活支援プログラム01.png
 
 
 上記の図に示されている「④フォローアップ交流会」「⑤個別フォローカウンセリング」が独自のものです。フォローアップ交流会は卒業後も手厚い支援を行っているという企業へのPRにつながると同時に、“若手社会人へのセーフティネット”の役割も果たしています。
この④と⑤などの卒業後のフォローアップは、キャリアセンターの方だけではなく、外部の方とも連携して行っています。外部の企業の方にもカウンセリングをしていただくことが可能です。また、こういった連携を取ることで安定的な求人の確保にもつながっています。
 
ここで、このB's Wayプログラムの利点を紹介します!
 
 
◎卒業後も手厚いサポートが受けられるため、
 「なにがなんでも就職しなければならない」という不安に押しつぶされることがない
◎サポートが安心感につながる
◎就活時にも安心して留学ができる
 
 
 就職活動は私たちにとって、大きなターニングポイントです。誰もが悩み、自分を見つめ直さなければならない状態になります。「自分にとっての良い会社」とは何なのか・・・それを一緒に考えてくれるのがキャリアセンターです。キャリアセンターでは「自分がしたいこと」と「自分に合った職業」の2つの側面から考え、親身になって相談に乗ってもらうことが可能です。その手厚いサポートが卒業後も続くというのは、私たち学生にとって大変ありがたいことだと考えます。実際に相談だけではなく、話を聞いてもらうだけ、という卒業生の方も多くいます。そんな頼もしいキャリアセンターの姿勢を表したのが、今回紹介した『The B’s Way』です。私も取材させていただいて初めてこのプログラムの存在を知りましたが、私のような学生は多くいると思います。そこで、記事を書くことで多くの学生に本学のキャリアサポートの手厚さを伝えていきたいと思います!次回からも、文京学院大学の就活サポート体制をどんどんレポートしていくので、楽しみにして下さい!
 
 
 
 
 
記事取材・執筆◆外国語学部 池田真子(3年)