文京学院大学トップページ|学部紹介 島田 燁子

教員紹介

一覧に戻る
島田 燁子
  • 学園長 教授
  • 島田 燁子 (Akiko Shimada)
    しまだ あきこ
  • 担当科目 演習テーマ
    哲学 人間共生論
  • 所属学部
研究課題
(主なテーマ)

多文化共生のための比較思想,個人と社会を支える職業倫理,生命倫理

ひとこと

自立するためにはきちんとした人生観,社会観が大切。まして共生していくためには他者をも尊重する寛容の思想を学んでほしい。

専門分野

西洋哲学、倫理学

学位

文学修士

最終学歴

早稲田大学大学院文学研究科 西洋哲学専攻 博士課程満期退学

主な経歴

昭和43年4月 文京女子短期大学専任講師
         (哲学,倫理学担当)
昭和46年4月 同上助教授
         (哲学,倫理学担当)
昭和52年4月 同上教授
         (哲学,倫理学担当),現在に至る
平成20年5月学校法人文京学園学園長に就任
(平成14年4月1日 文京学院大学、文京学院短期大学に校名変更)

研究業績
外部資金その他競争的資金の受入・採択

[著書]
実存と愛と倫理
シェリング実存思想の研究
概説西洋哲学史
日本人の職業倫理
日本のフェミニズム
生命の倫理を考える−バイオエシックスの思想
講座「比較思想」第3巻21世紀の思想を求めて

[学術論文]
シェリングにおける存在論の展開
シェリングと道元における時間論
西田哲学と禅の論理
男女共同の就業観の確立に向けて
平塚らいてうの思想と仏教
21世紀共生社会の思想と本学の教育

所属学会
国際会議等への参加

日本倫理学会
比較思想学会理事
日本哲学会
日本生命倫理学会

共同研究
在外研究
国内研究
社会的活動

共同研究:人間共生学の構築と展開

日本私立大学協会評議員
東京都私立短期大学協会理事
東京パイロットクラブ(ボランティア団体)会員

一覧に戻る