文京学院大学トップページ|学部紹介 志自岐 康子

教員紹介

一覧に戻る
志自岐 康子
  • 特任教授
  • 志自岐 康子 (Yasuko Shijiki)
    しじき やすこ
  • 担当科目 演習テーマ
    看護倫理、看護管理、特別研究
  • 所属学部
専門分野

ライフサイエンス
基礎看護学

学位

博士(看護学) (聖路加看護大学)

最終学歴

聖路加看護大学 看護学
St. Luke's College of Nursing

主な経歴

1998年 - 2000年 東京都立保健科学大学 教授
1998年 - 2000年 東京都立大学
1997年 -     東京都立医療技術短期大学 教授
1997年 - Tokyo Metropolitan College of Allied
1993年 - 1996年 東京都立医療技術短期大学 助教授
1993年 - 1996年 東京都立短期大学
1989年 - 1990年 日本赤十字看護大学 助手
1989年 - 1990年 日本赤十字看護大学
       Sciences, Professor
       Medical Sciences, Professor
       Medical Sciences, Associate Professor
        Research assistant

研究業績
外部資金その他競争的資金の受入・採択

・訪問看護における倫理的課題 東京保健科学学会誌 5(3) 144-151 2002年
・抑制(身体拘束)廃止による患者の変化―高齢者アセスメント表(MDS)を用いて― 東京保健科学学会誌 5(4) 217-224 2002年
・Ethical Issues in Home-Care Nursing The Journal of Tokyo Academy of Health Sciences 5(3) 144-151 2002年
Effects of Discontinuing Restraint : By the Use of Minimum Data Set(MDS) 5(4) 217-224 2002年
・臨床看護と看護基礎教育における技術「抑制」に関する研究 文部省科学研究費補助金基盤研究C(2) 2001年
・看護基礎教育における看護倫理の教育:基礎看護学の立場から 看護教育 41(4) 267 - 271 2000年
・訪問看護における倫理的課題とその対応モデル作成に関する研究 社団法人 全国訪問看護事業協会 2000年
・Teaching Ethics in Nursing in the Basic Nursing Course Nursing Education 41(4) 267 - 271 2000年
A study of Nursing Model to Address Ethical Issues Arising in Home-Care Nursing 2000年
・看護婦の専門職的自律性と関連する因子の分析 東京都立医療技術短期大学紀要 75 - 82 1998年
・Analysis of Factors Related to Nurses' Professional Autonomy 75 - 82 1998年
・日本語版McCloskey and Mueller Satisfaction(JMMSS)の妥当性と信頼性の検討 東京都立医療技術短期大学紀要 10 123 - 127 1997年
・Validity and Reliability of the Japanese McCloskey and Mueller Satisfaction Scale(JMMSS) Bulletin of Tokyo Metropolitan College Allied Medical Sciences 10 123 - 127 1997年
・臨床看護における看護婦の行動と責任:倫理的問題状況について ナーシング・トゥディ 11(10) 10 - 13 1996年
・看護婦の専門職的自律と仕事の満足度および看護体制との関連についての検討:日米における比較 ヘッドナース 10(4) 157 - 163 1996年
・医療機関における看護と論理問題-メイヨー・メデェカル・センターの倫理実践システムー クオリティ・ナーシング 1(8) 8 - 11 1995年
・看護研究における論理的配慮に関する検討-日本看護科学会誌講演集の調査から-(共著) 日本看護科学会誌 15(3) 31 - 38 1995年
・看護婦の仕事の継続意志に関連する要因の分析 日本病院管理学会雑誌(学会発表抄録) 32(1) 64 1995年
・看護職の専門職的自律性:その意義と研究 インターナショナル・ナーシング・レビュー 18(1) 23 - 28 1995年
・Job Satisfaction-Related Variables among Japanses Nurses(共同)
Developing Ethical Guidelines for Nursing Care of Clients with Renal Transplant(共同)
Japan Academy of Nursing Science Second International Nursing Research Conference 136 - 137 1995年
・Analysis of Factors related to Nurses' Intension of Continuing Work
Journal of the Japanese Society on Hospital Administration 32(1) 64 1995年
・Professional Autonomy in Nursing : Its Significance and Research
International Nursing Review (Japanese version) 18(1) 23 - 28 1995年
・臨床心理技術者の資格化に対する看護の視点からの意見(上) 社会保険旬報 (1858) 15 - 18 1994年
・Opinion from Nursing point of view about qualification of (clinical Psycho-technician? ) (Vol. 1) (1858) 15 - 18 1994年
・腎移植医療における看護婦の倫理的葛藤について 腎と透析 34(4) 567 - 572 1993年
・日本の看護婦が直面する倫理的課題とその対応 日本看護科学会誌 13(1) 32 - 37 1993年
・AIDS患者のソーシャル・サポートに関する文献 看護研究 26(3) 277 - 285 1993年
・A Study of Ethical Dillemas Experienced by Nurses who works in Kidney Transplantation
Kidney and Dialysis 34(4) 567 - 572 1993年
・Confrouting Ethical Issues Among Japanese Nurses and Their Response
Journal of Japan Academy of Nursing Science 13(1) 32 - 37 1993年
・Overview of Literatures on the Social Support of AIDS Patients.
The Japanese Journal of Nursing Research 26(3) 277 - 285 1993年
・脳死および臓器移植に関する重要事項について:日本看護科学学会看護倫理検討委員会の見解 日本看護科学会誌 12(4) 84 - 87 1992年
・Important Issues of Brain Death and Organ Transplantation : The Statement of Steering Committee for Nursing Ethics, The Japan Academy of Nursing Science.
Journal of Japan Academy of Nursing Science 12(4) 84 - 87 1992年
・自己学習を中心としたフィジカルアセスメント教育の実際 看護教育、2002;43:11-17 43巻 pp. 11-17
日本看護科学学会第2回国際看護学術集会講演集 臨床心理技術者の資格化に対する看護の視点からの意見(下) 社会保険旬報 (1859) 20 - 23
・Japan Academy of Nursing Science Second International Nursing Research Conference
Opinion from Nursing point of view about qualification of (clinical Psycho-technician? ) (Vol. 2) (1859) 20 - 23

所属学会
国際会議等への参加

東京保健科学学会
日本赤十字看護学会
日本看護学教育学会
日本看護管理学会
日本生命倫理学会
日本医事法学会
日本看護科学学会

共同研究
在外研究
国内研究
社会的活動

臓器移植医療における看護職移植コーディネーターの役割・機能に関する研究
科学研究費補助金 2004年 - 2006年
看護倫理に関する研究 臓器移植医療における看護職の役割機能に関する研究 2001年 - 2003年
科学研究費補助金
看護婦の専門職性に関する研究
A Study of Nursing Ethics

一覧に戻る