人間学部|人間学部

将来の仕事に役立つ実践技能を修得。

人や社会とふれあうプログラムが豊富です。

文京学院大学トップページ人間学部|学部紹介 中山 智晴

教員紹介

一覧に戻る
中山 智晴
  • 教授
  • 中山 智晴 (Tomoharu Nakayama)
    なかやま ともはる
  • 担当科目 演習テーマ
    人間共生論、地球環境論I・II、ビオトープ論、自然環境保護論、環境ビジネス論、基礎演習、研究法演習、フィールドプロジェクト演習など
  • 所属学部
研究課題
(主なテーマ)

メインテーマ:人と自然、そして地球のつながり
〇人と自然の共生メカニズム
○貧困問題の改善による地球環境の保全
○ソーシャル・デザインによる共生社会の創出
○地域内再生エネルギーの活用
○環境教育の地域活性化への適用
○都市型自然環境の保全手法の開発
○都市−農村の交流活性化事業
〇環境保全型資源開発 など

ひとこと

夢は他人に話すと叶う。一人で考えているだけでなく、周りの人に話していると、不思議に叶うものです。大きな夢を持って、がむしゃらに突き進むのも素敵ですよ!

専門分野

環境共生論、地球環境論、環境工学、ソーシャル・デザイン論

学位

工学博士(早稲田大学)

最終学歴

早稲田大学大学院理工学研究科博士後期課程

主な経歴

早稲田大学大学院理工学研究科資源工学専攻博士課程
早稲田大学理工学部資源工学科 助手
熊本大学工学部材料開発工学科 開発応用講座 文部教官助手
早稲田大学理工学総合研究センター 客員研究員、研究講師
文京学院大学外国語学部 非常勤講師 を経て
文京学院大学人間学部 コミュニケーション社会学科 教授

研究業績
外部資金その他競争的資金の受入・採択

<著書:10件>
○東京の大深度地下−具体的提案と技術的検討−、早稲田大学出版(共著)
○東京都心部の大深度地下利用の具体的提案、日経コンストラクション(共著)
○Determination of plastic regions around underground openings by a coupled boundary-element-characteristics method、OBARA Y.;NAKAYAMA T.;SUGAWARA K.;AOKI T.;HYUN KUK JANG,1992,vol.16,no10,pp.701-716,ISSN 0363-9061,Wiley,Chichester
○グリーンセイバー検定試験・マスターコース・テキスト 〜自然を守るための理念とその方法〜、NPO法人 樹木・環境ネットワーク協会(共著)
○地球に学ぶ 〜人、自然、そして地球をつなぐ〜 (2009.4) 北樹出版(単著)
○地球に学ぶ 改訂版~人、自然、そして地球をつなぐ~ (2010.4) 北樹出版(単著)
○人間共生学への招待(第11章~13章) (2012.3) ミネルヴァ書房(共著)
〇競争から共生の社会へ ~自然のメカニズムから学ぶ~ (2012.9) 北樹出版(単著)
○地球に学ぶ 第3版~人、自然、そして地球をつなぐ~ (2016.4) 北樹出版(単著)
〇競争から共生の社会へ 改訂版 ~自然のメカニズムから学ぶ~ (2016.9) 北樹出版(単著)

<翻訳:2件>
○地球との和解 人類と地球にはどんな未来があるのか(2009.12)麗澤大学出版会(共訳:第5部 新しい責任の倫理 人類期における大気化学と気候)
〇ビジネス倫理学入門 (2014.9) 文京学院大学総合研究所叢書(共訳:第10章 企業の環境責任)

<論文:68件>
〇食農環境教育活動による共生社会の構築の可能性(3)(2017.11)週刊農林 第2327夏期特集号「食農環境教育の充実と地域おこしⅣ」
〇食農環境教育活動が参加者に与える影響(2017.9)週刊農林 第2325夏期特集号「食農環境教育の充実と地域おこしⅢ」
〇食農環境教育活動による共生社会づくり(2017.8)週刊農林 第2323夏期特集号「食農環境教育の充実と地域おこしⅠ」
〇人間共生学の構築と展開Ⅱ(2015.3)文京学院大学総合研究所紀要 第15号
〇人間共生学の構築と展開(2014.3)文京学院大学総合研究所紀要 第14号
〇採掘跡地の有効利用~自然再生の考え方骨材資源(2013.3) 骨材資源工学会,Vol.44, No.176,pp.199-213
○農村の将来を計画する(2011.6)骨材資源,骨材資源工学会,Vol.43, No.170,pp.82-103
○都市の緑を計画する(2011.6)骨材資源,骨材資源工学会,Vol.43, No.169,pp.29-39
○自然との共生を目指したエコロードの設計・施工(2010.12)骨材資源,骨材資源工学会
○有機農業が地域コミュニティの再生に果たす役割と課題~活動参加者への聞き取り調査から~(2010.12)文京学院大学研究紀要
○幼児向け環境教育「森のムッレ教室」が参加者に与えた影響(2010.12)文京学院大学研究紀要
○「文京・食農教育ファーム」実践活動の試みと参加園児への影響(2009.12)文京学院大学研究紀要
○GISの地域コミュニケーションツールとしての可能性に関する研究(2009.12)文京学院大学研究紀要
○都市の将来を計画する(その2)(2009.9)骨材資源,骨材資源工学会,Vol.41, No.162,pp.70-91
○人、自然、そして地球をつなぐ〜四大環境悲劇からの教訓〜地球システム・倫理学会 第4号(2009.8)
○競争の原理から共生の原理へ 〜持続可能な社会を考える〜地球システム・倫理学会 第4号(2009.8)
○ビオトープの理念と調査・評価手法(その1)〜(その4)(2008.9〜2009.3)骨材資源,骨材資源工学会
○生物多様性に富む循環型の地域づくりを目指して(2008.3)文京学院大学研究紀要
○Rock Stress Measurement by the Conical-ended Borehole Technique using the Compact Overcoring,8th Int. Cong. Rock Mechanics
○Coupled boundary element-characteristics method and its application to elasto-plastic problems,Proc.of Int.symp.on Assessment and Prevention of Failure Phenomena in Rock Engineering
○Conical-ended borehole technique for rock stress measurement and its applications、Proc.of Int. symp. on Assessment and Prevention of Failure Phenomena in Rock Engineering, Istanbul
○Cuttability of rock in the waterjet cutting and drilling1,Proc.of WJT '92 The 3rd Pacific Rim International Conference on Water Jet Technology
○Anisotropy effect on fracture toughness of rock,Proc.of Int.Symp. on Rock Characterization, Cheste
など

<文部科学省科学研究費報告書:計14件> 
1.奨励研究(A):ウォ-タ-ジェットによる岩石の壊食に関する基礎的研究
2.一般研究(B):岩石の応力腐食と真空効果に関する実験的研究
3.重点領域研究:マルチクラック岩盤の初期応力に関する研究
4.一般研究(C):岩盤の残留応力に関する基礎的研究
5.試験研究(B):収束型および周回型高速水噴流による石灰石の超微粉製造
6.試験研究(B):地球環境・資源計測のためスポット・ランドサット合成画像処理システムの開発
7.一般研究(B):風化岩石の強度劣化速度に関する基礎的研究
8.重点領域研究:抽熱岩体の初期応力分布とその自己相似性に関する研究
9.試験研究(B):露天掘における発破起砕成績の迅速評価システム
10.試験研究(B):円錐孔底ひずみ法による岩盤応力測定
11.一般研究(B):球面孔底水圧破砕に関する研究
12.重点領域研究:能動的地熱抽出における岩盤不連続性調査システムに関する研究
13.一般研究(B):岩石の長期安定性に関する研究
14.基盤研究(C):幼児向け環境教育施設の環境条件-スウェーデンの野外環境教育にならって-

<その他競争的資金:計3件>
1.生物多様性に富む社会を作る「ビオトープ計画」体験学習講座、JST独立行政法人 科学技術振興機構、平成21年度サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト・プランA
2.森のムッレ教室 in ふじみ野、JST独立行政法人 科学技術振興機構、平成21年度地域の科学舎推進事業 地域活動支援
3.森のムッレ教室 in ふじみ野、JST独立行政法人 科学技術振興機構、平成22年度地域の科学舎推進事業 地域活動支援

<学会発表:64件>

所属学会
国際会議等への参加

日本環境共生学会、環境教育学会、骨材資源学会、地球システム倫理学会

共同研究
在外研究
国内研究
社会的活動

1993年〜1994年 資源素材学会 露天掘り採掘部門委員会委員
1993年〜1994年 資源素材学会 建設用原材料部門委員会委員
2000年〜2004年 骨材資源工学会編集委員
2006年〜 埼玉県ふじみ野市環境審議会委員(副会長)
2008年〜2009年 埼玉県立福岡高校 評議委員
2011年  埼玉県教育委員会新校設立準備委員会委員
2014年~ 資源関連 国家試験技術問題作成委員会委員
2015年~ 資源・エネルギー関連 国家試験技術問題作成委員会委員
2017年~ 文京区生物多様性地域戦略協議会委員
生涯学習司認定講座講師、文京エコカレッジ講師、グリーンセイバー検定試験セミナー講師 など

福島県郡山市市民活動推進顕彰事業「まちづくりハーモニー賞」受賞(2016年2月4日)
埼玉県ふじみ野市功労賞受賞(2015年10月4日) など

一覧に戻る