保健医療技術学部|保健医療技術学部

チーム医療現場での活躍を想定した、

4年制大学ならではのカリキュラムを編成しています。

教員紹介

一覧に戻る
山﨑 敦
  • 教授
  • 山﨑 敦 (YAMASAKI Atsushi)
    やまさき あつし
  • 担当科目 演習テーマ
    運動学Ⅰ・Ⅱ,運動解剖学,臨床運動学,身体適応科学,理学療法インテグレーションⅡ
  • 所属学部
研究課題
(主なテーマ)

ヒトにおける動作の分析(特に肩関節の運動),エクササイズの動作への影響

ひとこと

現段階における理学療法は決して完成されたものではないので,一つひとつの事象を確認し積み上げていかなくてはなりません。我々と一緒になって,科学としての理学療法の構築を目指しましょう。

専門分野

運動学

学位

社会福祉学士

最終学歴

佛教大学社会学部社会福祉学科

主な経歴

平成8年 滋賀医療技術専門学校 理学療法学科
平成15年 柳川リハビリテーション学院 理学療法学科
平成18年 文京学院大学 保健医療技術学部 理学療法学科

研究業績
外部資金その他競争的資金の受入・採択

【著 書】

・PT・OTビジュアルテキスト専門基礎 運動学.羊土社,2019

・股関節の機能解剖とバイオメカニクス,股関節理学療法マネジメント

 機能障害の原因を探るための臨床思考を紐解く,永井 聡・対馬栄輝(編),メジカルビュー社,2018

・膝・下腿骨骨折の病態特性を理解する,極める膝・下腿骨骨折の理学療法

 全身的・局所的視点からみた新たな理学療法の本質,斉藤秀之・加藤 浩(編).文光堂,2017

・機能解剖学に基づいた脛骨大腿関節のROMエクササイズ,新ブラッシュアップ理学療法

 新たな技術を創造する臨床家88の挑戦,福井 勉(編).ヒューマン・プレス,2017

・胸椎・腰椎の運動障害,シンプル理学療法学・作業療法学シリーズ 運動学テキスト 改訂第2版,

 細田多穂(監修).南江堂,2015

・股関節の機能解剖,極める変形性股関節症の理学療法-病期別評価とそのアプローチ,

 斉藤秀之・加藤 浩(編).文光堂,2013

・頸部深層筋に対するストレッチ,ブラッシュアップ理学療法-88の知が生み出す臨床技術-,

 福井 勉(編).三輪書店,2012

・運動器の構造と機能 ,標準理学療法学・作業療法学 専門基礎分野 運動学,

 伊東 元・高橋正明(編).医学書院,2012

・上肢,消っして忘れない運動学要点整理ノート,福井 勉・山﨑 敦(編).羊土社,2009

・CGでみる骨の辞書 骨ナビ2.0(Round Flat)

【翻 訳】

・オーチスのキネシオロジー 身体運動の力学と病態力学 原著第2版(ラウンドフラット,2012)

・骨格筋の構造・機能と可塑性 理学療法のための筋機能学 原著第3版(医歯薬出版,2013)

【論文・投稿原稿】

・山﨑 敦:講座 足関節・足部の機能解剖と理学療法2 横足根関節と足根中足関節の機能解剖

 The Journal of Clinical Physical Therapy 17:59-64,2016.

・山﨑 敦:講座 足関節・足部の機能解剖と理学療法1 足関節および後足部の機能解剖.

 The Journal of Clinical Physical Therapy 16,45-52,2014.

・山﨑 敦:研究法入門-初めての研究のためのてびき-.理療 44(1)77-81,2017.

・山﨑 敦:正常歩行の運動学とバイオメカニクス(入門講座 歩行のバイオメカニクス1).

 理学療法ジャーナル47(5):429-437,2013.

・山﨑 敦:神経生理学的に視点からみた骨格筋線維の基礎知識.

 The Journal of Clinical Physical Therapy 14:51-55,2012.

・山﨑 敦:頸部・体幹に対する機能解剖学的アプローチ.理学療法兵庫 16:15-20,2011.

・山﨑 敦,宇於崎孝:講座 股関節3 股関節のバイオメカニクス.

 The Journal of Clinical Physical Therapy 12,14-18,2010.

・山﨑 敦:理学療法評価としての臨床動作分析 −身体運動の診かた・考え方−.

 理学療法湖都 29:5-10,2010.

・山﨑 敦:足部の機能解剖と動き.

 リハビリテーション・エンジニアリング 24(3):120-123,2009.

・山﨑 敦:足部の構造と機能-バイオメカニクスの観点から-.理学療法 24(5):667-676,2007.

・山﨑 敦,中俣 修・他:マルチメディア教材を用いた触診技術の習得度に関する研究.

 文京学院大学総合研究所紀要 8:221-234,2007.

・山﨑 敦:講座 骨格筋の基礎知識7 骨格筋の基礎知識5 骨格筋線維の機能・形態的変化2

 -筋力トレーニングによる変化-.The Journal of Clinical Physical Therapy 8:47-53,2006.

・山﨑 敦:講座 骨格筋の基礎知識6 骨格筋線維の機能・形態的変化1-発達による変化-.

 The Journal of Clinical Physical Therapy 7:43-49,2005.

・山﨑 敦:手すり使用方法の差異が身体運動に与える影響.

 柳川リハビリテーション学院・福岡国際医療福祉学院紀要 1:5-10,2003.

・山﨑 敦:講座 骨格筋の基礎知識5 骨格筋線維のタイプ分類.

 The Journal of Clinical Physical Therapy 6:31-34,2004.

・山﨑 敦:講座 骨格筋の基礎知識4 運動ニューロン.

 The Journal of Clinical Physical Therapy 5:37-40,2004.

・山﨑 敦:講座 骨格筋の基礎知識3 骨格筋収縮のメカニズム.

 The Journal of Clinical Physical Therapy 4:37-41,2002.

・山﨑 敦:講座 骨格筋の基礎知識1 骨格筋組織の構造と機能.

 The Journal of Clinical Physical Therapy 2:40-42,2000

所属学会
国際会議等への参加

(社)日本理学療法士協会,バイオメカニズム学会,日本生体医工学会,日本バイオメカニクス学会,理学療法科学学会,臨床歩行分析研究会,臨床理学療法研究会・他

共同研究
在外研究
国内研究
社会的活動

(社)日本理学療法士協会 代議員(2000年4月〜2002年3月)
(社)滋賀県理学療法士会 理事(1998年4月〜2002年3月)
(社)滋賀県理学療法士会 副会長(2000年4月〜2002年3月)
臨床理学療法研究会 会長(2010年6月〜)

一覧に戻る