大学院|大学院

時代のニーズに対応した

高度専門職業人養成と研究者の育成

教員紹介

一覧に戻る
名前 金井 繁雅 (Shigemasa Kanai) 金井 繁雅
職名

学部長
教授

最終学歴

早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得

学位

商学修士

主な経歴

明治学院大学経済学部非常勤講師
国立高岡短期大学産業情報学科助教授
國學院大学栃木短期大学商学科助教授
國學院大學経済学部非常勤講師
東洋大学経営学部非常勤講師
獨協大学経済学部非常勤講師
上智大学経済学部非常勤講師
早稲田大学法学部非常勤講師
知的財産総合研究所客員研究員
財務省税関研修所講師
国税庁税務大学校講師
文京学院大学大学院経営学研究科教授

専門分野

財務会計
国際会計

研究課題
(主なテーマ)

国際会計基準(IFRS)の展開とアドプション
のれんの本質
企業結合会計

研究業績
外部資金その他競争的資金の受入・採択

著書
「IFRS会計用語辞典」(分担執筆)、中央経済社、2010.6
「簿記原理入門」(共著)創成社、2010.5
「財務会計論」(共著)税務経理協会、2009.6
「無形資産の評価」(共訳)中央経済社、2008.9
「演習現代簿記」(第2版)、(共著)中央経済社、2008.4
「原価会計の基礎」(共著) 創成社、2004.3
「新しい商法・会計と会社財務」(共著) 泉文堂、2002.12
「現代会計研究」(共著) 白桃書房、2002.7
「講座現代簿記」(共著) 中央経済社、2001.6
「総解説・国際会計基準」(共著) 日本経済新聞社、1994.2
「国際化時代と会計」(共著) 中央経済社、1994.1
「演習現代簿記」中央経済社、2005.3
「ベストセレクション日商簿記検定3級」税務経理協会2007.4.1
「ベストセレクション日商簿記検定2級商簿」税務経理協会2007.4.1
「ファイナルチェック日商簿記検定2級工簿」税務経理協会1995.11
「原価計算・工業簿記の基礎」(共著)創成社、1990.4
「財務会計の展開」(共著) 中央経済社、1983.6
主要論文
「IAS16号 有形固定資産」別冊企業会計、2010.7
「IFAC・ICリポートの概要と課題」税経通信、2002.2
「わが国商法と連結決算制度」産業経理、2001.6
「企業のグループ化とディスクロージャー」文京女子大学総合研究所紀要 2001.3
「わが国の会計制度と確定決算基準」税経通信、2000.4
「連結基礎概念の検討ー親会社概念と経済的単一体概念」経営論集1998.12
「連結利益の配当可能性をめぐる諸問題」経営論集1997.12
「確定決算主義の再検討」経営論集1996.12
「最近における米国移転価格税制の問題点」経営行動研究年報1995.7
「アメリカにおける移転価格税制の展開」経営行動1993.7
「国際移転価格規制に関する問題点」JICPAジャーナル1993.7
「国際移転価格設定と移転価格税制」國學院商学1992.3
「SEC開示政策の意義」国立高岡短期大学紀要1990.3
「アメリカにおける予測情報開示政策の展開」商経論集(早大)1984.7
「予測情報の外部報告に伴う問題点」会計学研究1983.11
「ディスクロージャー要求の意義」会計学研究1981.11
「SEC強制ディスクロ^ジャー・システムの再検討」商学研究科紀要1981.

担当科目
演習テーマ

簿記原理I、簿記原理II
会計学I、会計学II
外書講読
演習I、演習II
(院)財務諸表研究I・II、財務諸表演習

ひとこと

一期一会

所属学会
国際会議等への参加

日本会計研究学会(評議員)
国際会計研究学会
経営行動研究学会
日本財務管理学会(理事)
証券経済学会

一覧に戻る