教員紹介

一覧に戻る
名前 染谷 奈々子 (SOMEYA NANAKO) 染谷 奈々子
職名

准教授

最終学歴

日本赤十字看護大学大学院看護学研究科修士課程

学位

修士(看護学)

主な経歴

埼玉県立小児医療センター
横浜市立大学附属病院 小児看護専門看護師・看護師長
首都大学東京 客員准教授(平成18年10月1日~平成25年度)
日本赤十字看護大学 臨床教授(平成25年度~平成26年度)
東京工科大学 助教(平成27年度~30年度)

専門分野

小児看護学

研究課題
(主なテーマ)

ケアとキュアを融合した高度実践看護に関する研究
子どもと家族の看護に関する研究

研究業績
外部資金その他競争的資金の受入・採択

日本学術振興会科学研究費助成事業 基盤研究(C)(平成30年度~令和3年度)研究課題名「医療的ケアを必要とする子どもと家族への高度実践看護ケアガイドラインの開発」

【著書】
編者 中野綾美 ナーシンググラフィカ 小児看護学① 小児の発達と看護 第6版(共著)メディカ出版 2019年1月
編者 中野綾美 ナーシンググラフィカ 小児看護学② 小児看護技術 第4版(共著)メディカ出版 2019年1月
新看護学14 母子看護 母性看護 小児看護 第12版(共著)医学書院 2018年1月
監修 筒井真優美 パーフェクト臨床実習ガイド 小児看護実習ガイド 第2版(共著)照林社 2017年3月
監修 筒井真優美 小児看護学 子どもと家族の示す行動への判断とケア 第8版(共著)日総研出版 2016年12月
編者 平田美佳・染谷奈々子 ハローキティの子どもの看護 与薬・検査・処置 (共著)ナツメ出版企画 2015年11月
編者 平田美佳・染谷奈々子 ナースのための早引き 子どもの看護 与薬・検査・処置・ハンドブック 第2版(共著)ナツメ出版企画 2013年2月
編者 松森直美・蝦名美智子 小児看護ケアモデル実践集 へるす出版(共著)2012年7月
編集 及川郁子・田代弘子 病気の子どもへのプレパレーション 中央法規出版(共著)2007年7月
編集 筒井真優美 小児看護における技 南江堂(共著)2003年8月

担当科目
演習テーマ

人間の発達と健康Ⅰ
基礎ゼミナールⅡ
小児看護学
統合実習・アドバンス実習
小児看護学実習

所属学会
国際会議等への参加

日本小児看護学会(専任査読者)
日本看護科学学会
高知女子大学看護学会

一覧に戻る