人間学部|人間学部

将来の仕事に役立つ実践技能を修得。

人や社会とふれあうプログラムが豊富です。

文京学院大学トップページ人間学部|学部紹介お知らせ|すべてのメディア掲載一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのメディア掲載一覧

<前へ8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18

11/23 『徳島新聞』掲載

 

 

障害のある人と共に働く場合、職場でどのような配慮が必要かを障害の種類別に分かりやすくまとめたリーフレット「WiTH 共に、豊かに生きていく」について記事で掲載されました。

11/22 『山口新聞』掲載

 

 

障害のある人と共に働く場合、職場でどのような配慮が必要かを障害の種類別に分かりやすくまとめたリーフレット「WiTH 共に、豊かに生きていく」について記事で掲載されました。

11/22 『北日本新聞』掲載

 

 

障害のある人と共に働く場合、職場でどのような配慮が必要かを障害の種類別に分かりやすくまとめたリーフレット「WiTH 共に、豊かに生きていく」について記事で掲載されました。

11/21 『岩手日日』掲載

 

 

障害のある人と共に働く場合、職場でどのような配慮が必要かを障害の種類別に分かりやすくまとめたリーフレット「WiTH 共に、豊かに生きていく」について記事で掲載されました。

11/20 『京都新聞』掲載

 

 

障害のある人と共に働く場合、職場でどのような配慮が必要かを障害の種類別に分かりやすくまとめたリーフレット「WiTH 共に、豊かに生きていく」について記事で掲載されました。

11/19 『河北新報』掲載

 

 

障害のある人と共に働く場合、職場でどのような配慮が必要かを障害の種類別に分かりやすくまとめたリーフレット「WiTH 共に、豊かに生きていく」について記事で掲載されました。

11/4 『茨城新聞』掲載

 

10月30日に茨城県水戸市で行われた「第1回水戸黄門漫遊マラソン」に、本学コミュニケーション社会学科の学生が出場し、フルマラソンを完走しました。

 

〈マラソン男子の部 29歳以下〉

森山 陽介さん(人間学部コミュニケーション社会学科4年)

順位:53位 記録:3時間3分58秒 

11/14 『労働新聞』掲載

11/17 『労働新聞WEB』掲載

 

職場での障害者への「合理的配慮」の実践方法を示した冊子として、本学客員教授 松爲信雄が監修の「WiTH 共に、豊かに生きていく」について記事で掲載されました。

 

 

10/29 『釧路新聞』掲載

 

 

障害のある人と共に働くために必要な配慮事例を表した職場用パンフレットとして、本学客員教授 松爲信雄が監修して制作した「WiTH 共に、豊かに生きていく」について記事で掲載されました。

11/8 『毎日新聞』掲載

 

「中根」の目データが語るのコーナーにて、幼稚園教諭・保育士の就職者数が多い大学として、

 

文京学院大学が10位にランクインしました。

<前へ8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18