人間学部|人間学部

将来の仕事に役立つ実践技能を修得。

人や社会とふれあうプログラムが豊富です。

文京学院大学トップページ人間学部|学部紹介すべてのお知らせ一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのお知らせ一覧

<前へ6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

■ 児童発達学科では、今年度のBunkyo/Cabrillo ECE Internship Programが始まりました。2週間にわたり、カブリヨ大学(カリフォルニア州)からの留学生がふじみ野キャンパスを中心とした研修・実習を行います。毎年3月には、児童発達学科学生がカブリヨ大学を拠点として研修・実習を行います。

 

≫ 2018 Bunkyo/Cabrillo ECE Internship Program Website

 

 

■ その他、学科に関する近況についてお知らせしています。

 

ぜひ、児童発達学科ホームページにお越しください。こちらです。

 

6/23『朝日新聞』掲載

 

6月23日の『朝日新聞』で、人間学部 伊藤裕子教授の「夫婦の良い関係」についてのコメントが紹介されました。

 

06月

20日

2018

 5月30日に「共生社会フィールドスタディーズ」の報告会が行われ、学生たちが春休みに体験した様々な実習先での実習成果を報告しました。今回は国内海外合わせて6件の報告がありました。

①まず、スポーツイベントの企画・運営を行うボランティア団体〈日本スポーツボランティア・アソシエーション〉で実習報告です。


DSCN7131.JPG    DSCN7132.JPG




②次に、〈湯西川温泉〉で観光地域おこしの活動に参加しました。


DSCN7138.JPG    



③続いて、空き屋をリノベーションしたシェアハウス〈ユウト〉での体験を報告しました。


DSCN7141.JPG




④〈オーストラリア〉への語学留学では授業や現地での生活について、後輩にむけた詳しいアドバイスもありました。
 

DSCN7143.JPG    DSCN7146.JPG




⑤〈日本フィランソロピー協会〉では、資料作成や慈善活動のプレゼンなどを体験しました。
 

DSCN7156.JPG    DSCN7158.JPG



⑥最後は、〈さいたまユースサポートネット〉。高校中退者や不登校の若者に居場所づくりなどを支援するNPOです。



DSCN7159.JPG    DSCN7162.JPG]



今回の報告も、いずれの発表も充実した実習内容が伝わってきて、学生たちの成長した姿を見ることができました。実習を受け入れてくださった関係者の皆様、本当に有り難うございました。

6/17『朝日新聞 DIGITAL』掲載

 

6月17日の『朝日新聞 DIGITAL』で、人間学部 伊藤裕子教授の「夫婦の良い関係」についてのコメントが紹介されました。

 

6/8『毎日新聞』掲載 

   

6月8日の『毎日新聞』のインフォメーション欄で、6月16日(土)に本学ふじみ野キャンパスにおいて開催される公開シンポジウムについて紹介されました。

 

公開シンポジウムの詳細については、こちらをご覧下さい。

 

文京学院大学は、2018年6月16日(土)、ふじみ野キャンパスにおいて、「利用者本位のケアを学ぶ」をメインテーマに、フリーアナウンサー町亞聖氏をファシリテーターに、当事者の方、ケアの第一線で関わっている方、本学の教授陣らが「ひとりひとりができること・みつけていこう!~利用者本位の介護・医療・福祉~」と題した公開シンポジウムを開催します。

【当日概要】                                                                                                      

日時: 2018年6月16日(土) 13:00~15:00

会場: 文京学院大学ふじみ野キャンパス (〒356-8533 埼玉県ふじみ野市亀久保1196) C203教室

対象: 一般の方・大学生・高校生

参加費: 無料

申込: 不要

定員: 144名

詳細については、こちらをご覧下さい。

 

人間学部 金子智栄子教授が、5月31日(木)、日本橋劇場で行われる「第448回 たつな会」に出演されます。
 
「たつな会」の初演は昭和42(1967)年1月で、50年以上の歴史があります。流派を超えた古典舞踊研究会で、日本舞踊家のプロの発表の場でもあります。
金子教授は、花柳流名取歴 40年以上を誇り、東京新聞が主催する格調高い舞踊会である「推薦名流舞踊大会」(国立大劇場)に21回出演され、表彰されています。
学術博士で臨床心理士でもある金子教授は、人間学部で教鞭をとる傍ら、学内公認クラブ「日本舞踊研究会」の顧問を務め、日本舞踊の素晴らしさを学生に伝えています。
 
 

 

ckaneko_2018052102.jpg

第448回 たつな会(入場無料)

 

日時:5月31日(木) 13時開演・15時15分終演予定
会場:東京・中央区 日本橋劇場
 
花柳寿院(金子教授の芸名)の演目:長唄「梅の栄」「手習子」
 
その他の演目:清元「青海波」・荻江「金谷丹前」・清元「お祭り」・長唄「浦島」・長唄「巽八景」
 

4/4『HUFFPOST』掲載 里親と特別養子縁組。

 

人間学部森和子教授の里親・養子縁組についてのコメントが掲載されました。

 

児童発達学科ウェブページは、学科の特徴や最新の情報を紹介しています。

 

■ 海外短期フィールドワークの学生たちは、たくさんの学びを持ち帰り、帰国しましたこちらです。

 

  これまでの児童発達学科でのフィールドワーク報告は、こちらです。

 

■ 児童発達学科に興味のある受験生・高校生、保護者の皆さん、是非ふじみ野キャンパスにお越しください。詳細や入試情報は、こちらから

 

■ 現職の幼稚園教諭・保育士などの皆さんに、大学院科目の科目等履修制度をご紹介しています。こちらす。

 

ぜひ、児童発達学科ウェブページをご覧ください。こちらです。

 

児童発達学科ウェブページは、学科の特徴や最新の情報を紹介しています。

 

■ 海外短期フィールドワークの学生たちは、たくさんの学びや経験、そして思い出などを持って、サンタクルーズを出発しましたこちらです。

 

  これまでの児童発達学科でのフィールドワーク報告は、こちらです。

 

■ 児童発達学科に興味のある受験生・高校生、保護者の皆さん、是非ふじみ野キャンパスにお越しください。詳細や入試情報は、こちらから

 

■ 現職の幼稚園教諭・保育士などの皆さんに、大学院科目の科目等履修制度をご紹介しています。こちらす。

 

ぜひ、児童発達学科ウェブページをご覧ください。こちらです。

 

<前へ6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16