人間学部|人間学部

将来の仕事に役立つ実践技能を修得。

人や社会とふれあうプログラムが豊富です。

文京学院大学トップページ人間学部|学部紹介すべてのお知らせ一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのお知らせ一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

11/24 『社会福祉セミナー』

 

11月24日の『社会福祉セミナー 』(NHKラジオ第2)で、人間学部人間福祉学科中島修准教授が、「福祉教育とボランティア『ボランティア活動とコミュニティサービス』」について解説しました。

11/19 『教育家庭新聞』

 

人間学部人間福祉学科梶原隆之教授が、「メンタルケア学術学会 第16回学術大会」で、企画進行を務めたことが紹介されました。

11/17 『社会福祉セミナー』

 

11月17日の『社会福祉セミナー 』(NHKラジオ第2)で、人間学部人間福祉学科中島修准教授が、「福祉教育とボランティア『ボランティア活動の広がりと深まり』」について解説しました。

11/10 『社会福祉セミナー』

 

11月10日の『社会福祉セミナー 』(NHKラジオ第2)で、人間学部人間福祉学科中島修准教授が、「福祉教育とボランティア『福祉教育の考え方と福祉教育プログラム』」について解説しました。

11/9 『シルバー新報』掲載 

      

人間学部人間福祉学科長の鳥羽美香教授のセミナーの様子が紹介されました。

11/7 『マイライフニュース』掲載 

      『Kirei Style』掲載 

      『livedoor NEWS』掲載 

 

人間学部人間福祉学科長の鳥羽美香教授のセミナーの様子が紹介されました。

人間学部 金子智栄子教授が、11月16日(金)、日本橋劇場で行われる「第449回 たつな会」に出演されます。
 
「たつな会」の初演は昭和42(1967)年1月で、50年以上の歴史があります。流派を超えた古典舞踊研究会で、日本舞踊家のプロの発表の場でもあります。
 
金子教授は、花柳流名取歴 40年以上を誇り、東京新聞が主催する格調高い舞踊会である「推薦名流舞踊大会」(国立大劇場)に22回出演され、表彰されています。
 
学術博士で臨床心理士でもある金子教授は、人間学部で教鞭をとる傍ら、学内公認クラブ「日本舞踊研究会」の顧問を務め、日本舞踊の素晴らしさを学生に伝えています。
 
 
ckaneko_20191106.jpg
 第449回 たつな会(入場無料)
 
 日時:11月16日(金) 13時開演・15時35分終演予定
 
会場:東京・中央区 日本橋劇場
 
花柳寿院(金子教授の芸名)の演目:長唄「まかしょ」
 
その他の演目:清元「四君子」・長唄「越後獅子」・長唄「藤娘」・
長唄「雨の五郎」・荻江「鐘の岬」・長唄「汐汲」・地歌「八島」
 

11/3 『社会福祉セミナー』

 

11月3日の『社会福祉セミナー 』(NHKラジオ第2)で、人間学部人間福祉学科中島修准教授が、「福祉教育とボランティア『福祉教育と地域福祉の推進』」について解説しました。

11/1『日本経済新聞』掲載 

   

11月1日の『日本経済新聞』で、人間学部コミュニケーション社会学科の学生が取り組んでいるNEXT商店街プロジェクトが紹介されました。

10/24 『偉人たちの健康診断』

 

10月24日の『偉人たちの健康診断』で、人間学部小林剛史教授が、千利休のおもてなしについて、心理学的観点から解説しました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11