人間学部|人間学部

将来の仕事に役立つ実践技能を修得。

人や社会とふれあうプログラムが豊富です。

文京学院大学トップページ人間学部|学部紹介海外フィールドワーク(23)

海外フィールドワーク(23)

line01.gif

【海外短期フィールドワーク2013年度リアルタイム報告23】

海外フィールドワーク紹介のページはこちら

心理学科の午後はドリームキャッチャー。

2013年3月7日木曜日

今日の心理学科の午後の授業は心理学ではなく、すでに人間福祉学科でもやった「ドリームキャッチャー」作りです。またデイブとリサが来てくれました。丁寧に作り方を一人一人指導してくれます。line01.gif

デイブは手慣れた様子で、見本を一人一人に示してくれます。

line01.gif

リサも同様に、一人一人。人数が19人もいるので、分担しないと大変です。「私も教えてー。」line01.gif

サンドラも加わって教えてくれます。

line01.gif

line01.gif

皆さん、すごい集中力です。午後の授業にもかかわらず、だれも眠りに落ちたりしません(笑)。

line01.gif

途中経過です。きれいな「ドリームキャッチ」部分ができてきました。

line01.gif

さて、ここまで進んだら、「ドリームキャッチ」部分にきれいなビーズをつけてもらいます。好みのビーズを選んで、デイブにつけてもらいます。

line01.gif

line01.gif

おお、もう早い学生の皆さんはできてきましたね。

line01.gif

できたー。

line01.gif

好みの飾り付けをしていきます。

line01.gif

line01.gif

最後に、デイブから、「実は、ドリームキャッチャーには重要な約束事があります。作ったドリームキャッチャーは、他の人にあげるとその効果があると言われています。だから、一生懸命作ったけれども、それを誰かにあげなければならないのです。」

 

素敵な約束事ですね。でも、一生懸命作った皆さんの心境は少し複雑?

line01.gif

カナダには、この広大な土地に独自の文化を受け継いできた「First Nation」が住んでいます。デイブもその文化の継承者の一人です。長きにわたり受け継がれた文化も、こうした広大な自然と共に生き、育まれてきたものなのだと、実感します。

 

写真はカムループス湖です。町から30㎞ほど離れた所にあります。


line01.gif