文京学院大学大学院 人間学研究科要覧2021
90/120

  (4)受領した経費は学園本部経理課に納入する。(研修生の受け入れ)第7条  (1)相談センターは、本学大学院人間学研究科心理学専攻臨床心理学コース卒業生を研修生として受け入れ、卒後臨床指導を行うことができる。  (2)研修生は、相談センターに関わる施設を利用することができる。  (3)研修生は、相談センターにおいて、臨床指導教員、主任カウンセラー、カウンセラーの指導のもと、臨床心理相談活動を行うことができる。  (4)事例検討会に参加し、グループスーパーヴィジョンを受けることができる。  (5)相談センター主催の外部講師によるセミナーに参加することができる。  (6)相談センターが毎年発行している「臨床心理相談センター紀要」に投稿することができる。  (7)研修生の受け入れ期間は、原則として1年間とする。ただし、運営委員会の承認を受けて、3年を限度に更新することができる。  (8)研修生の研修費は、半期(6ヶ月)5万円とし、4月、10月の末日までに、それぞれ半期5万円を学園指定の口座に納入する。途中、自己都合で研修生を辞めることになっても、すでに納入した費用は返金しない。(改 定)第8条 この細則の改定は、運営委員会の議を経るものとする。金額の改定にあたっては、理事会の承認を要するものとする。 附 則1 この細則は、平成12年4月1日から施行する。2 この細則は、平成14年4月1日から施行する。3 この細則は、平成15年4月1日から施行する。4 この細則は、平成16年4月1日から施行する。5 この細則は、平成17年4月1日から施行する。6 この細則は、平成23年4月1日から施行する。7 この細則は、平成28年4月1日から施行する。8 この細則は、令和元年6月1日から施行する。82

元のページ  ../index.html#90

このブックを見る