大学院|大学院

時代のニーズに対応した

高度専門職業人養成と研究者の育成

文京学院大学トップページ大学院|研究科紹介お知らせ2016年6月16~20日 大学院保健医療科学研究科の古谷信彦研究室の院生2 名が米国で⾏われる微生物学と抗菌薬および化学療法に関する国際学会にて発表決定

トピックス

文京学院/EVENT RSS

2016年6月16~20日 大学院保健医療科学研究科の古谷信彦研究室の院生2 名が米国で⾏われる微生物学と抗菌薬および化学療法に関する国際学会にて発表決定

[ カテゴリ:トピックス ]

06月

16日

2016

文京学院大学大学院保健医療科学研究科の古谷信彦研究室に所属する大学院生の大谷彩恵さん、鈴木光一さんは、6 月16 日(木)~20 日(月)、米国・ボストンで行われる微生物学と抗菌薬および化学療法に関する国際学会「asm microbe 2016(asm 2016 / ICAAC 2016)」のスライドセッションにおいて演題が採択され、学会での発表が決定しました。
 
古谷研究室では、微生物学や感染学を専門分野とする古谷信彦教授のもと、9 名の学生が研究に取り組んでいます。