Bunkyo GCI(グローバル人材育成プログラム)|文京学院大学

Bunkyo GCI(グローバル人材育成プログラム)|文京学院大学

文京学院大学トップページBunkyo GCI(グローバル人材育成プログラム)|学部紹介お知らせGCI語学・異文化理解留学プログラム(マレーシアコース)報告 NO.10

トピックス

文京学院/EVENT RSS

GCI語学・異文化理解留学プログラム(マレーシアコース)報告 NO.10

[ カテゴリ:トピックス ]

09月

3日

2015

8月31日月曜日

マレーシアプログラムは、最終週の第4週目に入りました。今日は当地の独立記念日で休日のため、寮で企業訪問時の発表練習をしました。本学の紹介、GCIプログラムの狙いに続けて各自のマレーシア留学に望むものを披露します。

 

9月1日火曜日

午前、留学先であるUiTMの運営するホテルにおじゃましました。UiTMには「ホテルマネジメント・ツーリズム学部」があり、学部生はここで実地研修を受けます。同学部のノルハヤティ先生が、講義と現場見学の機会を提供してくださいました。

質疑応答での

「学生を教えるにあたって最も重視していることはなんですか?」

との質問に対し、先生は

「マレーシアのブミプトラ(マレー人優遇)政策を実践すること」

と説明され、思いがけず、この国の社会構造や歴史について考えるきっかけとなりました。宴会場、会議室、客室に加えて、地下の洗濯場も案内いただき、昼食は従業員食堂でとらせていただきました。午後に予定していた、Coffeeland という食品会社は、同社の都合により先週28日(金)に前倒しで訪問を済ませたため、スバンというところにある空軍基地の訪問に切替えました。基地内に展示されている、実際に活動したジェット戦闘機に、学生たちは予想を超える関心を示し、盛んに写真を撮っていました。今日はUiTMの日本語クラブ員5名が同行してくれました。空軍基地の訪問も、同クラブ員のつてを通じて手配してもらったものです。

 

ホテル発表。練習したとおり、大きな声でゆっくり発表しました。
UiTM16 - 1.jpg


ノルハヤティ先生からホテルマネジメントについて講義をいただきます。

UiTM16 - 2.jpg


ホテルの選択場。裏方さんの職場を拝見する貴重な機会です。

UiTM16 - 3.jpg


ホテル社食。従業員食堂だけにおいしくて安かったです。

UiTM16 - 4.jpg


スバン空軍基地。空軍基地の滑走路。奥に輸送機が2機、手前には練習機がたくさんありました。

UiTM16 - 5.jpg


展示機。UiTM生も、女子学生が戦闘機にこんなに関心を示すとは、と驚いていました。

UiTM16 - 6.jpg


展示機。お腹側には何がついているのかな?

UiTM16 - 7.jpg


展示機。これほど間近で見るのは初めてです!

UiTM16 - 8.jpg