Bunkyo GCI(グローバル人材育成プログラム)|文京学院大学

Bunkyo GCI(グローバル人材育成プログラム)|文京学院大学

文京学院大学トップページBunkyo GCI(グローバル人材育成プログラム)|学部紹介お知らせGCI語学・異文化理解留学プログラム(中国コース)報告 NO.2

トピックス

文京学院/EVENT RSS

GCI語学・異文化理解留学プログラム(中国コース)報告 NO.2

[ カテゴリ:トピックス ]

09月

2日

2015

 中国組は、8月31日、北京燕京ビール製造会社を見学しました。北京燕京ビール製造会社は1980年に設立され、中国のビール製造業界では、唯一外資が入ってない、全て中国本土の資金で運営している会社です。中国政府が主催する重大なイベントや宴会などが開催される時、2008年のオリンピック時、など、北京燕京ビールはいつも専用ビールとして指定されるそうです。2008年オリンピック時には、燕京ビールが専用ビールとして指定されたうえ、スポンサーとして大きな役割を果たし、オリンピック聖火は燕京ビール会社中を通りました。これは中国で唯一のオリンピック聖火が通った企業だそうです。工場の中を学生たちは興味深く見学しました。

2-5.png

 

2-4.jpg

2-3.jpg

 

2-6.png

 

2-7.png

 

2-8.png

 

 

 見学終了後、会社側はビールを用意してご馳走しようとしてくださいましたが、本学の学生は未成年のため試飲はいたしませんでした。北京語言大学でお手伝いくださっているチューター4人は成人なので、皆コップ一杯の美味しい作りたてのビールを飲みました。このビールは宴会で使用するビールなので、とても美味しいと、チューターたちの評判でした。