経営学部|経営学部

知識の使い途にもこだわったカリキュラムで

実社会で通用するビジネススキルを養います。

文京学院大学トップページ経営学部|学部紹介お知らせ2017年12月23日~25日  川越唐桟×本学経営学部生による産学連携プログラム 「Japan Stripes Xmas ~川越唐桟で彩るクリスマス」 クリスマスツリーの限定公開と親子向け無料ワークショップを開催しました

イベント

文京学院/EVENT RSS

2017年12月23日~25日  川越唐桟×本学経営学部生による産学連携プログラム 「Japan Stripes Xmas ~川越唐桟で彩るクリスマス」 クリスマスツリーの限定公開と親子向け無料ワークショップを開催しました

[ カテゴリ:イベント ]

12月

25日

2017

経営学部の川越仁恵准教授のゼミ生5名が、2017年12月23日(祝・土)、24日(日)、25日(月)に、アトレマルヒロ (埼玉県川越市)にて、川越唐桟が彩るクリスマスツリーの限定公開と、生地を使用した親子向けのワークショップを地元企業との協働で開催しました。

 

川越唐桟は、江戸時代に「粋」な縦縞として人気を博した織物で、絹よりも安価でありながら高品質な着物生地として知られていますが、現状、若い世代の方々には認知が高くはありません。

 

 

「Japan Stripes Xmas ~川越唐桟で彩るクリスマス」と題したイベントは、川越ゼミが2016年より実施している「川越唐桟」の認知度向上に向けた産学連携プロジェクトの一環として行いました。

 

 

本イベントでは、経営学部生のデザインで川越唐桟仕様に彩ったクリスマスツリーをアトレマルヒロ2F外広場に飾り、初日となる23日(祝・土)17時に、点灯を行いました。

 

 

 

KIMG0474.JPG

KIMG0477.JPG

 

 

 

 

 

また、24日(日)には、川越唐桟の着物生地を使った親子向けのワークショップ「親子で作ろう!川越唐桟の生地を使ったクリスマスツリーオーナメント」を開催しました。当日は約50組の親子が参加し、オリジナルのクリスマスツリーオーナメント作りを楽しんでいました。

 

 

IMG01543.jpg