まちづくり研究センター|文京学院大学

まちづくり研究センター|文京学院大学

まちラボ本郷

IMG_7359.JPG
まちラボ本郷のプロジェクト紹介と特設ブログ


 3、4年生では、東京都文京区の本郷キャンパスで都市型社会問題にかかわる講義や実践活動を展開しています。学生は、3年次の履修科目「まちラボドプロジェクト」及び4年次履修科目「まちラボプロジェクト演習」において、まちラボ本郷のプロジェクトに参加しながら地域社会との関わり方を学習します。

 
 
 
【2019年度のプロジェクト】


○食を通じたコミュニティづくり(担当:古市太郎先生)
近年メディア等で注目されてる地域食堂を、運営者の一員として作り上げていきます。
文京区社会福祉協議会、町会・商店会、地域関係者とともに実行委員会を結成し、準備期間に、視察、準備勉強を行ったうえで、毎月の地域食堂運営に参加する実践型プロジェクトです。
 

project-1_banner.png

○携帯電話の回収・レアメタルリサイクルプロジェクト(担当:中山智晴先生)
小型電子機器に使用されているレアメタル等金属資源の回収・リサイクル方法を提案し実践しています。リバースサプライチェーンマネージメント企業(製品の効率的な再生を行うことで、資源の有効利用やCO2削減という、今後更に高まる社会貢献型企業)、行政との協働で進める社会貢献活動です。
 
project-2_banner.png

○ビニール傘回収・再資源化プロジェクト(担当:中山智晴先生
日本では年間1億3千万本の洋傘が販売され、約半分がビニール傘、しかし、多くの傘が使用後に廃棄されています。この回収・リサイクル方法は未だ確立されていません。本プロジェクトは、リサイクル企業、文京区と協働で、新たな取り組みを提案し実践する一連の社会貢献活動です。
 
project-3_banner.png

○子ども・若者支援を通じた地域づくり(担当:小林宏美先生
地域で困難をかかえる子どもや若者が、安心して友だちをつくり楽しく学習できる場をつくる若者支援活動です。NPO法人さいたまユースサポートネット、さいたま市、地域関係者と協働で実施する。準備期間に現地訪問、調査学習を行い、連携団体と打ち合わせ、プロジェクトを企画から立ち上げ、実施、運営を行っています。
 
project-4_banner.png

○郊外団地・商店街における共生空間づくり(担当:岩舘豊先生
「縮小社会」「団地再生」の動きが見られる郊外の団地、埼玉県みさと団地を対象に、団地商店街が直面する諸課題の解決・克服プロジェクトを進めています。mi*akinai(空き店舗利用の多目的カフェ)、団地商店街組合、都市再生機構(UR)等との協働で実施する。夏と秋に、団地商店街でのイベントを企画・実施しています。
 
project-5_banner.png

○向根駄山(むこうねださん)ビデオ通信「文京Deepな人」担当:坂口博樹先生
根津、向丘、千駄木、白山地区の人々と関わり、地区の今と歴史を知り、そこに住むキーマンや面白い人を毎月ビデオで紹介する映像コンテンツを制作しています。地域連携ステーション「フミコム」、町会・商店会、地域関係者との協働で、月1作のビデオ制作、まちラボで上映、YouTubeにアップ、広報活動を行っています。
 
project-6_banner.png

 

まちラボ本郷のカレンダー

まちラボ本郷:月~金  9:00~17:00開所
 ※開所日時はカレンダーをご確認ください。


まちづくり研究センター(まちラボ)

(Social Design Center)


まちづくり研究センターは、産官学民連携による社会問題解決型の研究施設で、より広い視点から社会問題解決に取り組む組織です


まちラボ本郷(本郷キャンパス)
〒113-8668 東京都文京区向丘1-19-1 map
TEL:(03)6240-0897

まちラボふじみ野(ふじみ野キャンパス)
〒356-8533 埼玉県ふじみ野市亀久保1196 map
TEL:(049)261-7859


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります