<

国際交流センター|文京学院大学

国際交流センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|国際交流センタートップページお知らせ|すべてのメディア掲載一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのメディア掲載一覧

1  2

6/11 『ICT教育ニュース』掲載 


春期オンライン留学参加学生へのアンケート調査結果で、95%の学生が「良かった」「満足した」と回答したことが紹介されました。

コロナ禍の状況であっても国際交流を継続し、学生の英語力向上や各学部で身につけた専門知識や能力を国際的な舞台で活かすことのできるグローバル人材を育てることを目的とし、協定校であるCollege of St. Benedict/St.John's University(米)、北京語言大学(中)、Thompson Rivers University(加)、Swinburne University of Technology(豪)大学と協力し、「オンライン留学プログラム」を実施しました。留学を終えた学生21名の調査を実施したところ、95%の学生が「良かった」「満足した」と回答しました。



春期オンライン留学参加学生へのアンケート調査結果について

3/23 『内外教育』掲載 


マレーシア国民大学とオンラインでの交流会について紹介されました。

本学ではコロナ禍における国際交流の一環として、マレーシア国民大学とオンラインでの交流会を実施しています。第3回目の2月27日は、日本とマレーシアの「医療体制・社会・文化」などをテーマに据えて、両大学による発表等を実施しました。


マレーシア国民大学とのオンライン交流について

1/29 『ICT教育ニュース』掲載 


アメリカ・中国・カナダ・オーストラリアの協定校と実施するオンライン留学について紹介されました。

新型コロナウイルスの影響から実施が困難な状況となっていた留学に関して、協定校の協力のもと、オンライン留学を開始します。オンラインにて実施することにより、大幅に費用を抑えることができました。さらに、要件を満たす学生に対する支援金も用意しており、費用的な面を考えても学生にとってメリットが大きく、より多くの学生に留学の機会が広がったことも魅力の一つです。本学では、アフターコロナと呼ばれる世界においても、オンライン留学の実施を通し、様々なかたちで学生が積極的に国際交流できるよう、引き続き支援してまいります。


オンライン留学について

10/24『GLOBAL TIMES

 

2018年夏に実施しました中国留学での本学学生の活動が『GLOBAL TIMES』で紹介されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

6/15放送 

 

6月15日にポルトガルで放送されたドキュメンタリー番組に本学のチャットパ―トナーが出演し本学の施設も紹介されました。

 

1/17『教育学術新聞』掲載 アジア圏で英語を学ぶ

 

本学の英語教育について、経営学部池田芳彦教授のコメントが掲載されました。

10/27『GLOBAL TIMES』『GLOBAL TIMES WEB』掲載 Student exchanges valuable

 

GCIのCui Bowen先生の提言が掲載されました。

10/13「文部科学 教育通信」掲載

本学の交換留学生14名が参加した9/21の根津神社みこし担ぎについて掲載されました。

 

【 留学生が参加する 留学生が参加する 留学生が参加する根津宮本町会のみこし担ぎについて 】
 
本学の留学生が参加する根津宮本町会は、地域住民と留学生との協力関係によって町会単独でみこし担ぎ
が成り立っています。
しかし、全国各地で行われるお祭りのみこし担ぎでは、町会員の高齢化などから、担ぎ手不足が問題となっています。
根津神社の例大祭も例外ではなく、根津宮本町会以外の町会は、町外のみこし好きによる“同好会”の力を借りています。
地域と大学が協力関係を築くようになり、今年で 12 年目を迎えますが、町会単独でみこし担ぎが成立することは、協力関係による成果の一つです。
 
 

9/24東京ケーブルネットワーク「たば☆さとGO!」

 

本学の交換留学生14名が参加した9/21の根津神社みこし担ぎの様子が放映されました。

 

【 留学生が参加する 留学生が参加する 留学生が参加する根津宮本町会のみこし担ぎについて 】
 
本学の留学生が参加する根津宮本町会は、地域住民と留学生との協力関係によって町会単独でみこし担ぎ
が成り立っています。
しかし、全国各地で行われるお祭りのみこし担ぎでは、町会員の高齢化などから、担ぎ手不足が問題となっています。
根津神社の例大祭も例外ではなく、根津宮本町会以外の町会は、町外のみこし好きによる“同好会”の力を借りています。
地域と大学が協力関係を築くようになり、今年で 12 年目を迎えますが、町会単独でみこし担ぎが成立することは、協力関係による成果の一つです。
 

9/22 「読売新聞」掲載

本学の交換留学生14名が参加した9/21の根津神社みこし担ぎについて掲載されました。

 

【 留学生が参加する 留学生が参加する 留学生が参加する根津宮本町会のみこし担ぎについて 】
 
本学の留学生が参加する根津宮本町会は、地域住民と留学生との協力関係によって町会単独でみこし担ぎ
が成り立っています。
しかし、全国各地で行われるお祭りのみこし担ぎでは、町会員の高齢化などから、担ぎ手不足が問題となっています。
根津神社の例大祭も例外ではなく、根津宮本町会以外の町会は、町外のみこし好きによる“同好会”の力を借りています。
地域と大学が協力関係を築くようになり、今年で 12 年目を迎えますが、町会単独でみこし担ぎが成立することは、協力関係による成果の一つです。
 

1  2

GSI(Global Studies Institute)オフィス(国際交流)


■本郷キャンパス(S館3階):
月-金 9:00〜18:10 土 9:00〜13:00
TEL:03-5684-4836  FAX:03-5684-4657


■ふじみ野キャンパス(西館1階):
月-金 9:00〜18:10 土 9:00〜13:00
TEL:049-261-7916  FAX:049-261-7996