国際交流センター|文京学院大学

国際交流センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|国際交流センタートップページお知らせ|すべてのメディア掲載一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのメディア掲載一覧

1  2

「官民協働海外留学支援制度〜トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム〜」を知っていますか?

 

2020年までに日本人留学生を倍増させることを目指す官民協働の国家プロジェクトです。

 

実践活動(インターンシップ・ボランティア・フィールドワーク・プロジェクトベースドラーニング等)を含む留学計画に対して、月額12万円~16万円の奨学金、留学準備金、授業料が給付される手厚い支援内容です。

 

トビタテの魅力は給付型の奨学金だけではありません。充実した研修や派遣留学生ネットワーク、企業インターンなど将来につながるサポートを受けることができます。

 

『トビタテ!留学JAPAN』って何?という方はぜひ動画をチェックしてみてください。

応募の流れ、合格者の声や留学中の様子を見て聞いて、トビタテの概要に触れることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=fKzC1_4bwAs

 

海外留学を計画している正規学部生・院生の皆さんの中で、

 ①平成29年4月1日~29年10月31日の間に留学を開始する予定で、

 ②留学期間が28日以上(3か月以上推奨)2年以内で、

 ③留学先における受け入れ機関が存在して、

 ④留学計画に、あなたの留学目的に沿った実践活動が含まれる方 は、このプログラムの支援対象となる可能性があります。

※国籍、保護者の年収など諸条件があります。詳しくは下記ウェブサイトの募集要項を参照してください。

http://www.tobitate.mext.go.jp/program/index.html

       

応募を希望する方は、募集要項に基づき、10月17日(月)17時までにGSIオフィスへ申請書類および申請データを提出してください。

 

募集要項および申請書類は以下よりダウンロード可能です。

なお、「留学計画書」は9月1日(木)からオンライン申請をします。申請に備え、見本書式(エクセルファイル)を使って下書きの作成をしてください。

  ・募集要項: https://tobitate.jasso.go.jp/document/

  ・応募の手引き: https://mext.s3.amazonaws.com/2016/06/6a4281f7a0b5ea27ba4bb88dcf1660b0.pdf

  ・留学計画書:  https://www.u-bunkyo.ac.jp/center/international/95819354adf0492106bca4a331378535a41311f0.xlsx

※留学計画書は非常に重要です。あなただけの留学計画(ストーリー)を作るために、あなたをよく知る先生に相談することをおすすめします。    

 

応募を希望する方はお早めにGSIオフィスまでお問い合わせください。

志ある文京生の皆さんの挑戦をお待ちしています!

 

本郷/ふじみ野 GSIオフィス

   本郷 kokusai@bgu.ac.jp 03-5684-4836

     ふじみ野 f-kokusai@bgu.ac.jp 049-261-7916

海外留学に対する奨学金支援制度、「官民協働海外留学支援制度〜トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム〜」第5期生の募集が始まっています。
(学内での応募締め切りや手続き等については、12月15日付のインフォメーションを参考にしてください)
 
「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」に興味がある方は、ぜひ説明会に参加しましょう。
説明会は<参加無料・要予約>です。
 
・開催日: 1月17日(日)
・実施時間(予定): 10:30~12:00
・場所: 文部科学省(虎ノ門) 旧庁舎講堂
 
予約は今すぐ、こちらから:
 
当日は、日本代表プログラムの概要説明だけでなく、合格したトビタテ生の体験談や、応募時に提出する留学計画書の作成ワーク、質疑応答等が行われる予定です。
参加者同士の交流の時間もあり、留学について参考になるお話を聞くことができます。
 
事前に募集要項と留学計画書をダウンロードして目を通しておくと、説明がより分かりやすくなります。
 
          ※文京学院大学の大学コードは「324140」です。
 
給付型の手厚い奨学金や充実した研修を受けて、留学を実現するための第一歩。
 
「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」に興味がある方は、ぜひ説明会に参加しましょう!
 

「官民協働海外留学支援制度〜トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム〜」を知っていますか?
 
2020年までに日本人留学生を倍増させることを目指す官民協働の国家プロジェクトです。
 
実践活動(インターンシップ・ボランティア・フィールドワーク・プロジェクトベースドラーニング等)を含む留学計画に対して、渡航費、留学先の授業料に加え、月額12万円~20万円の奨学金が給付される手厚い支援内容です。
 
給付型の奨学金だけでなく、充実した研修や派遣留学生ネットワークも皆さんをサポートしてくれます。
 
『トビタテ!留学JAPAN』って何?という方はぜひ動画(6:37)をチェックしてみてください。
応募の流れ、合格者の声や留学中の様子を見て聞いて、トビタテの概要に触れることができます。
 
 
海外留学を計画している正規学部生・院生の皆さんの中で、
 
①平成28年8月19日~29年3月31日の間に留学を開始する予定で、
②留学期間が28日以上(3か月以上推奨)2年以内で、
③留学先における受け入れ機関が存在して、
④留学計画に実践活動が含まれる方 は、このプログラムの支援対象となる可能性があります。
※国籍、保護者の年収など諸条件があります。詳しくは下記ウェブサイトの募集要項を参照してください。
 
       
応募を希望する方は、募集要項に基づき、2月15日(月)までにGSIオフィスへ申請書類および申請データを提出してください。
 
  ・学内申請締切: 2016年2月15日(月)
  ・申請書類: ①平成28年度後期(第5期)官民協働海外留学支援制度留学計画書(様式1)
            ※印刷したもの1部およびデータ(メール添付かUSBで提出) ※※提出必須。
         ②自由記述及び受入機関からの受入れ許可証等、計画の実現性を証明できる文書等の写し
            ※印刷したもの1部およびデータ(メール添付かUSBで提出) ※※既に用意できている場合のみ。
         ③家計支持者(父母または父母に代わり家計を支えている人全員)の源泉徴収票の写し
            ※1部 ※※提出必須。
  ・申請先: 本郷/ふじみ野 GSIオフィス
           本郷 kokusai@bgu.ac.jp 03-5684-4836
                        ふじみ野 f-kokusai@bgu.ac.jp 049-261-7916
 
募集要項および申請書類は以下よりダウンロードしてください。
 
        ※文京学院大学の大学コードは「324140」です。
       
応募を希望する方はお早めにGSIオフィスまでお問い合わせください。
志ある文京生の皆さんの挑戦をお待ちしています!

 

「官民協働海外留学支援制度〜トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム〜」を知っていますか?

 

海外留学に対する奨学金支援制度で、渡航費、授業料(1年以内の留学の場合は上限30万円)に加え、日本学生支援機構より月額12万円~20万円が給付される手厚い支援内容です。

充実した研修や派遣留学生コミュニティ、給付型の手厚い奨学金で、実践活動(インターンシップ・ボランティア・フィールドワーク等)を焦点とする留学計画が支援されます。
 

詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。

官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~

http://www.tobitate.mext.go.jp/program/program/index.html

 

「トビタテ!って何?」という方はぜひ動画もチェックしてみてください。
応募の流れ、合格者の声や留学中の様子を見て聞いて、トビタテの概要に触れることができます。
https://www.youtube.com/watch?v=BDOcMHLAFs4&feature=youtu.be
 

この「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」の説明会が東京で開催されます。

 

<日時>

 7月10日(金) 10:00~12:00
<会場>

 文部科学省(最寄駅:虎ノ門)

<内容>

・トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの説明
・留学計画作成グループワーク
・トビタテ!1期生、2期生の体験談

・留学計画ワーク

・留学計画ガイダンス

・質疑応答
 

<参加申し込み方法>

各自、下記のフォームから申し込んでください。

少しでも留学に興味のある方は、奨学金を得ることの出来るチャンスです。

座席に限りがありますので、平成28年4月1日~10月31日までに留学を開始したい学生の皆さん、申し込みは今すぐに!
https://tobitate.jasso.go.jp/info_session4/

 

志ある文京生の皆さんの挑戦をお待ちしています。

官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~の説明会が東京で開催されます。

 

<日時>
  3月9日(月)
・第1回 受付 10時15分、説明会 10時30分~12時00分
・第2回 受付 13時45分、説明会 14時00分~15時30分

 

<会場>

 文部科学省3F講堂(最寄駅:虎ノ門)

 

<内容>

・トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの説明
・留学計画作成グループワーク
・トビタテ!1期生の体験談
・Q&A

『トビタテ!留学JAPAN』の広報・学生募集担当がトビタテ!について説明し、留学計画作りのコツをワークショップ形式で伝授してくれます。
 

<参加申し込み方法>

各自、下記のフォームから申し込んでください。

https://tobitate.jasso.go.jp/info_session3/
 

 

『トビタテ!留学JAPAN』って何?という方はぜひ動画をチェックしてみてください。
応募の流れ、合格者の声や留学中の様子を見て聞いて、トビタテの概要に触れることができます。
      
https://www.youtube.com/watch?v=BDOcMHLAFs4&feature=youtu.be
 
『トビタテ!留学JAPAN』は、充実した研修や派遣留学生コミュニティ、給付型の手厚い奨学金で、実践活動(インターンシップ・ボランティア・フィールドワーク等)を焦点とする留学計画を支援しようという制度です。
 

詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。
https://tobitate.jasso.go.jp/

 

応募を希望する方は、募集要項に基づき、3月16日(月)までにGSIオフィスへ申請書類および申請データを提出してください。
 

  ・学内申請締切: 2015年3月16日(月)
  ・申請書類: ①平成27年度後期(第3期)官民協働海外留学支援制度留学計画書(様式1)
            ※印刷したもの1部およびデータ(メール添付かUSBで提出) ※※提出必須。
         ②留学先機関の受入許可証等、留学計画の実現性を証明できる文書等の写し
            ※印刷したもの1部およびデータ(メール添付かUSBで提出) ※※既に用意できている場合のみ。
         ③家計支持者(父母または父母に代わり家計を支えている人全員)の源泉徴収票の写し
            ※1部 ※※提出必須。
  ・申請先: 本郷/ふじみ野 GSIオフィス
           本郷 kokusai@bgu.ac.jp 03-5684-4836
                        ふじみ野 f-kokusai@bgu.ac.jp 049-261-7916


募集要項および申請書類は以下よりダウンロードしてください。

  ・募集要項: https://mext.s3.amazonaws.com/2015/02/1d80e7bc34a87faf4db727fd356d3509.pdf
  ・応募の手引き: https://mext.s3.amazonaws.com/2015/01/73b8cf511ffeaee84fa04ce31ba87621.pdf

  ・留学計画書: https://tobitate.jasso.go.jp/ の 「留学願書ダウンロード」メニューから 
                           『留学計画書』 をダウンロードしてください。
           ※文京学院大学の大学コードは「324140」です。
       
応募を希望する方はお早めにGSIオフィスまでお問い合わせください!
志ある皆さんの挑戦をお待ちしています。

平成27年度後期(第3期)官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~の募集が始まっています。

『トビタテ!留学JAPAN』って何?という方はぜひ動画をチェックしてみてください。
応募の流れ、合格者の声や留学中の様子を見て聞いて、トビタテの概要に触れることができます。
      
https://www.youtube.com/watch?v=BDOcMHLAFs4&feature=youtu.be
 
『トビタテ!留学JAPAN』は、充実した研修や派遣留学生コミュニティ、給付型の手厚い奨学金で、実践活動(インターンシップ・ボランティア・フィールドワーク等)を焦点とする留学計画を支援しようという制度です。
詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。
 

https://tobitate.jasso.go.jp/
       
応募を希望する方は、募集要項に基づき、3月16日(月)までにGSIオフィスへ申請書類および申請データを提出してください。

  ・学内申請締切: 2015年3月16日(月)
  ・申請書類: ①平成27年度後期(第3期)官民協働海外留学支援制度留学計画書(様式1)
            ※印刷したもの1部およびデータ(メール添付かUSBで提出) ※※提出必須。
         ②留学先機関の受入許可証等、留学計画の実現性を証明できる文書等の写し
            ※印刷したもの1部およびデータ(メール添付かUSBで提出) ※※既に用意できている場合のみ。
         ③家計支持者(父母または父母に代わり家計を支えている人全員)の源泉徴収票の写し
            ※1部 ※※提出必須。
  ・申請先: 本郷/ふじみ野 GSIオフィス
           本郷 kokusai@bgu.ac.jp 03-5684-4836
                        ふじみ野 f-kokusai@bgu.ac.jp 049-261-7916


募集要項および申請書類は以下よりダウンロードしてください。

  ・募集要項: https://mext.s3.amazonaws.com/2015/02/1d80e7bc34a87faf4db727fd356d3509.pdf
  ・応募の手引き: https://mext.s3.amazonaws.com/2015/01/73b8cf511ffeaee84fa04ce31ba87621.pdf

  ・留学計画書: https://tobitate.jasso.go.jp/ の 「留学願書ダウンロード」メニューから 
                           『留学計画書』 をダウンロードしてください。
           ※文京学院大学の大学コードは「324140」です。
       
応募を希望する方はお早めにGSIオフィスまでお問い合わせください!
志ある皆さんの挑戦をお待ちしています。

第3期~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~の募集が始まりました。申請締め切りは4月3日(金)です。

 

このプログラムは、2020年までに日本人留学生を倍増させることを目指す官民協働の国家プロジェクトです。

学生自身が立案・作成する、実践活動(インターンシップ・ボランティア・フィールドワーク等)を焦点とする留学計画が支援の対象です。

 

グローバルリーダーとして世界で活躍したい、または日本の良さを発信して日本から世界に貢献したいという志を持つ皆さんを、トビタテ!プログラムの充実した研修、奨学金、派遣留学生コミュニティがバックアップしてくれます。

 

募集コースと人数は、 ①自然科学系、複合・融合系人材コース:220名 ②新興国コース:80名 ③世界トップレベル大学等コース:100名 ④多様性人材コース:100名 ⑤地域人材コース:人数未定 です。

 

海外留学を計画している正規学部生・院生の皆さんの中で、

①平成27年8月21日~28年3月31日の間に留学を開始する予定で、

②留学期間が28日以上(3か月以上推奨)2年以内で、

③留学先における受け入れ機関が存在して、

④留学計画に実践活動が含まれる方 は、このプログラムの支援対象となる可能性があります。

 

※国籍、保護者の年収など諸条件があります。詳しくは下記ウェブサイトの募集要項を参照してください。

 トビタテ留学1期生の留学計画や、計画の立て方も掲載されています。ぜひ参考にしてください。

 https://tobitate.jasso.go.jp/

 

願書作成のほかにも必要な手続きがあるため、4月3日ギリギリに問い合わせをいただいても間に合いません。

関心のある方はお早めにGSIオフィスまでお問い合わせください!

 

皆さんの挑戦をお待ちしています。

第2期「トビタテ!留学JAPAN」日本代表プログラムの募集が始まりました。締め切りは10月24日(金)です。

 

このプログラムは、2020年までに日本人留学生を倍増させることを目指す官民協働プロジェクトです。

学生が立案・作成する、実践活動(インターンシップ・ボランティア・フィールドワーク等)を焦点とした留学計画が支援の対象です。

グローバルリーダーとして世界で活躍したい、または日本の良さを発信して日本から世界に貢献したいという志を持つ皆さんを、トビタテ!プログラムの充実した研修、奨学金、派遣留学生コミュニティがバックアップします。

 

募集コースと人数は、 ①自然科学系、複合・融合系人材コース:220名 ②新興国コース:80名 ③世界トップレベル大学等コース:100名 ④多様性人材コース:100名 です。

 

留学を計画している正規学部生・院生で、

①平成27年4月1日~10月31日の間に留学を開始する予定で、

②留学期間が28日以上(3か月以上推奨)2年以内で、

③留学先における受け入れ機関と折衝を開始している方は、このプログラムの支援対象となる可能性があります。

※国籍、保護者の年収など諸条件があります。詳しくは下記ウェブサイトの募集要項を参照してください。

 1期生の留学計画も掲載されています。ぜひ参考にしてください。

https://tobitate.jasso.go.jp/

 

関心のある方はお早めにGSIオフィスまでお問い合わせください。

 

皆さんの挑戦をお待ちしています!

10/13「文部科学 教育通信」掲載

本学の交換留学生14名が参加した9/21の根津神社みこし担ぎについて掲載されました。

 

【 留学生が参加する 留学生が参加する 留学生が参加する根津宮本町会のみこし担ぎについて 】
 
本学の留学生が参加する根津宮本町会は、地域住民と留学生との協力関係によって町会単独でみこし担ぎ
が成り立っています。
しかし、全国各地で行われるお祭りのみこし担ぎでは、町会員の高齢化などから、担ぎ手不足が問題となっています。
根津神社の例大祭も例外ではなく、根津宮本町会以外の町会は、町外のみこし好きによる“同好会”の力を借りています。
地域と大学が協力関係を築くようになり、今年で 12 年目を迎えますが、町会単独でみこし担ぎが成立することは、協力関係による成果の一つです。
 
 

9/24東京ケーブルネットワーク「たば☆さとGO!」

 

本学の交換留学生14名が参加した9/21の根津神社みこし担ぎの様子が放映されました。

 

【 留学生が参加する 留学生が参加する 留学生が参加する根津宮本町会のみこし担ぎについて 】
 
本学の留学生が参加する根津宮本町会は、地域住民と留学生との協力関係によって町会単独でみこし担ぎ
が成り立っています。
しかし、全国各地で行われるお祭りのみこし担ぎでは、町会員の高齢化などから、担ぎ手不足が問題となっています。
根津神社の例大祭も例外ではなく、根津宮本町会以外の町会は、町外のみこし好きによる“同好会”の力を借りています。
地域と大学が協力関係を築くようになり、今年で 12 年目を迎えますが、町会単独でみこし担ぎが成立することは、協力関係による成果の一つです。
 

1  2

GSI(Global Studies Institute)オフィス(国際交流)


■本郷キャンパス(S館3階):
月-金 9:00〜18:10 土 9:00〜13:00
TEL:03-5684-4836  FAX:03-5684-4657


■ふじみ野キャンパス(西館1階):
月-金 9:00〜18:10 土 9:00〜13:00
TEL:049-261-7916  FAX:049-261-7996