国際交流センター|文京学院大学

国際交流センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|国際交流センタートップページお知らせNEW【カナダ】トンプソンリバーズ大学 オンライン留学レポート②

トピックス

文京学院/EVENT RSS

NEW【カナダ】トンプソンリバーズ大学 オンライン留学レポート②

[ カテゴリ:トピックス ]

10月

2日

2021

大学     :Thompson Rivers University
学部・学科  :外国語学部英語コミュニケーション学科 国際ビジネスコミュニケーション専攻     
留学期間   :2021年8月9日~8月27日           
氏名・学年  :T・Mさん(参加時:1年生) 



1. 参加の動機
 元々大学生活では留学などの海外経験を多く積みたいと考えていました。しかし新型コロナウイルス感染症の影響で海外に行くことの出来ない現状もありますが、何より私は今まで海外に行った経験がなく、いきなり海外に留学することには少し抵抗がありました。ですが、オンラインプログラムは家にいながらカナダの先生の授業を受けられるということで、留学の最初の一歩としては私に適しているのではないかと思い、参加を決めました。また、このオンラインプログラムでは授業が14時に終わるので、アルバイトと授業の両立ができるということも参加した理由の一つでした。


2. 開始前に決めた目標
 大まかな目標としては、「自分の弱点を見つける」ということ、「ネイティブの英会話表現を知る」という目標を立てました。このような目標にした理由は、後期も大学で普通に英語の授業を受けるよりも、このプログラムを通して自分の弱点を知り、後期からその弱点を克服できるように授業を受けた方が有意義な大学生活になると思ったので、具体的に何かを頑張るというより「どこが自分の弱点なのか?」ということを常に念頭に置いて授業を受けることを目標としました。また、「ネイティブの英会話表現を知る」というのは、このプログラムではネイティブスピーカーの会話表現や会話の雰囲気などが学べる貴重なチャンスだと思ったので、先生と他の学生が会話している時の相槌などに注目して授業を受けるということを意識しようとこの目標を設定しました。
 そして、決して安くはない参加費用でしたので、このプログラムへの参加が無駄にならないように授業はなるべく欠席しないということ、また、しっかりコミュニケーションをとるということも小さな目標でした。


3. 授業について
 授業は基本的に、朝9時から始まり、50分の授業を2コマして1時間の昼休憩、12時から2コマの授業をして14時に終了という流れでした。基本的に課題提出や授業で使う教材などはMoodleを使用し、授業はBig Blue Buttonというサイトで行われました。私のクラスは、カナダ人の先生1人に対して、生徒は15人前後で全員日本人でした。教科は、reading・listening・writing・speakingの4技能を学ぶEnglish Studies、カナダの文化や習慣などカナダの様々なことを学ぶCanadian Studies、それぞれの異文化の違いなどを学ぶIntercultural Communication Skills、地球市民としてSDGsやボランティア活動について学ぶElective(Global Citizen Ship)、お題に沿って会話をするConversation Café、先生と1対1で行われるOne-to-One Seminars、オンラインでヨガや料理などを学ぶVirtual activityがありました。また、ペアを組んで1つのカナダの州について調べ、それをPECHA KUCHAという形式でプログラムの終盤にクラスの中でプレゼンテーション発表をしたり、これまでの学習の成果を確認するテストをしたりすることもありました。



4. 達成できたこと達成できなかったこと
 開始前に立てた「自分の弱点を知る」、「ネイティブの英会話表現を知る」、「なるべく休まない」ということは達成できたと思います。ですが、「しっかりコミュニケーションをとる」という目標に関しては、初日から最終日までクラスの前で積極的に発言などが出来なかったのでこの目標は達成できませんでした。ですが、One-to-One Seminarsでは1対1だったからか積極的に会話することができたので、複数人の中で積極的にコミュニケーションをとるということが今後の課題だと感じました。




5. オンライン留学経験をどう今後に活かすか
 私はこのオンライン留学プログラムを通して、積極的に会話をしないところ、リスニング力、ボキャブラリー不足が弱点だと知ることができました。ですので、この経験を活かして、夏休み明けの後期授業からは、定期的に大学内のチャットラウンジに行き、リスニング力を伸ばし、英会話に慣れて積極的にコミュニケーションをとることができるように頑張りたいです。また、ボキャブラリーを増やすために授業内外で単語や会話表現を多く学んでいきたいと思います。そして、次は実際にカナダに留学したいと強く思ったので、その時には今よりも英語力が上がっていると実感できるように日々の勉強を頑張ります。


tru report2.jpg                      One-to-One Seminarsの様子

GSI(Global Studies Institute)オフィス(国際交流)


■本郷キャンパス(S館3階):
月-金 9:00〜18:10 土 9:00〜13:00
TEL:03-5684-4836  FAX:03-5684-4657


■ふじみ野キャンパス(西館1階):
月-金 9:00〜18:10 土 9:00〜13:00
TEL:049-261-7916  FAX:049-261-7996