国際交流センター|文京学院大学

国際交流センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|国際交流センタートップページお知らせCLEC(子ども英語教育センター) Halloween week

イベント

文京学院/EVENT RSS

CLEC(子ども英語教育センター) Halloween week

[ カテゴリ:イベント ]

11月

6日

2020

今回は*CLECで行われたハロウィーンウィークに関しての記事をアップいたします。アメリカ人チューターのSophiaが当日の様子をレポートいたしますので、ぜひご覧ください。

*CLEC: Child Language Education Center(子ども英語教育センター)
子どもたちの発達段階に応じた英語教育のカリキュラム、指導法、教材開発に関する実践的研究を行っているセンターです。英語を学ぶことを通して、将来自律した国際人になるための素地と基礎を養う「子ども英語教室」も運営しています。


Halloween in Japan and the United States are celebrated very differently. If you come to Japan, you will find that it is hardly celebrated at all. Halloween is a fairly new tradition in Japan and in Tokyo, it's most often seen in areas like Shibuya, Roppongi or Shinjuku. Many people flock here every year wearing costumes to spend the night out celebrating with friends. Stores sell Halloween packaged snacks and Disneyland decorates for the holiday, but you won't find many of the fall traditions we enjoy in America.

日本とアメリカではハロウィーンのお祝いの仕方が全く違います。もし外国人が日本に来たら、日本ではハロウィーンを本当の意味でほとんど祝わっていないことに気づくかもしれません。ハロウィーンは日本の、特に東京では文化として根付いており、渋谷や六本木、新宿などでよく見られます。毎年多くの人が仮装をして集まり、友達とお祝いしながら夜を過ごします。ハロウィーン期間はお店でも特別仕様のお菓子が売られたり、ディズニーランドではハロウィーンのデコレーションに変わったりします。ですが、アメリカの伝統的なハロウィーンに遭遇することはあまりありません。


One of those traditions not carried into Japanese culture is trick-or-treating. For this reason, many children and young people are curious about this American tradition. Japanese children often do not get to experience dressing up in a costume and going from house to house asking for sweets. We at BGU and CLEC wanted to give some kids the chance to experience this fun tradition.

日本の文化に取り入れられていない伝統の一つとしては、「トリックオアトリート(お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ)」です。これがあるため、子どもや若者はアメリカ式のハロウィーンが大好きです。ですが、日本の子どもは仮装をし、近所のお宅に「トリックアトリート」と言いながらお菓子をもらう経験をあまりできていないようです。そこでCLECでは英語教室の子どもたちに、この楽しい伝統的なハロウィーンを体験する機会を設けています。


1.png
One of our tutors in the GSI office, Sophia, went to the Child Language Education Center (CLEC) during the week of Halloween to participate in some Halloween activities with multiple classes. The children wore their best costumes, knocked on the door and shouted "trick or treat!" and they received bags of sweets from Winnie the Pooh. They enjoyed listening to stories read by Sophia. Some classes shared snacks and conversation with each other, while others sang songs and played games.



3.png


GSIオフィスで勤務する私、ソフィアはハロウィーンウィークにCLECのいくつかの英語教室に参加しました。素敵なコスチュームを身にまとった子供たちは、ドアを叩いて「トリックオアトリート!」と叫びます。そうするとプーさんの仮装をした私からお菓子をもらうことができます。その後、子どもたちは私が読む英語の本を楽しんで聞いてくれました。お菓子を食べたり、お話したりするクラスもあれば、英語の歌をうたったり、ゲームをするクラスもありました。






The kids enjoyed learning about Halloween and experiencing some of the many traditions that are foreign to them. We hope we can continue bringing these new experiences to the many children of CLEC!

子どもたちはハロウィーンのことを学び、伝統的なハロウィーンを体験してとても楽しそうな様子でした。
CLECでは子供たちに新しい体験を提供し続けられるよう、これからも頑張っていきます!


2.png

GSI(Global Studies Institute)オフィス(国際交流)


■本郷キャンパス(S館3階):
月-金 9:00〜18:10 土 9:00〜13:00
TEL:03-5684-4836  FAX:03-5684-4657


■ふじみ野キャンパス(西館1階):
月-金 9:00〜18:10 土 9:00〜13:00
TEL:049-261-7916  FAX:049-261-7996