<

保育実践研究センター ふらっと文京|文京学院大学

保育実践研究センター ふらっと文京|文京学院大学

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのお知らせ一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ふらっと文京の大自然

[ カテゴリ: ]

07月

7日

2020

毎日、すっきりしないお天気が続きますね。

雨のおかげで、花壇の植物たちは潤い十分なのは良いのですが

育ち盛り、伸び盛りになってしまうのが難点です。

玩具や施設清掃、消毒などと同様に、例年、学生ボランティアの力を借りて

お手入れをするのですが、今回はスタッフだけで頑張ります!!

DSC08054.JPG


さながら

DSC08057.JPG

庭先の草むら状態。



美味しそうなキノコも生息

DSC08063.JPG

これがキノコ狩りなら嬉しいのですが。。 もちろん食してはいけません!

きっとキノコが育ちやすい環境なのでしょう。

草陰からトカゲもちらほら姿を現し、子ども達がいたら

「ほら見て!あっちだよ!こっちだよ!」 と一緒にやりかたったなぁ・・と思ったりしました。

そして

DSC08065.JPG

汗をかきながらの作業でしたが、すっきりした花壇となりました。

あのトカゲは、身をひそめる場所に苦労するかしら・・・。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

【学生向け課題】 じてみよう!えてみよう!調べてみよう!□■

☆トカゲに似た生き物にヤモリがいます。見分けるポイントは?生態の違いはなんでしょうか?
☆上記を詳しく調べてみたいと思ったら、あなたならどんな方法や行動から知識を得ていきますか?

子ども達は好奇心旺盛です。生き物や自然のことをたくさん知っている保育者、先生はとても素敵ではないでしょか。

06月

24日

2020

6月21日(日)

世間では、父の日でした。

世の "父" のみなさん、素敵な一日を過ごされたでしょうか...。
我が子と過ごせる日常がまず、"素敵なこと" だったのではないかと思います。


そんな父の日に、
ふらっと文京のニュースが1つ・・・

遂に・・・カタツムリの卵が孵化しました。

まずは・・・2匹!

MicrosoftTeams-image.jpg



どの2匹かわかるでしょうか・・・。


そして、その3日後・・・

6月24日(水)


こんなにも多くの卵が孵化し、カタツムリの赤ちゃんが続々と誕生しています。

DSC06163.JPG


そんなに多くないと思われた方...


枝の裏側と葉の裏側見てみてください☆

DSC06164.JPG



DSC06166.JPG



DSC06167.JPG


飼育ケースも、上記の画像のように、
赤ちゃんカタツムリ と 卵 との2ケースに分けました。


赤ちゃんカタツムリのサイズを想像していただけるように、スタッフの小指を一緒に写してみました。

DSC06154.JPG



まだまだ殻も柔らかく(色は茶色っぽく
半透明です)脆いので、
お世話の際は、ベビー綿棒を使って赤ちゃんの移動(卵も同様に)をしています。

DSC06157.JPG



DSC06159.JPG



もちろん、大きいカタツムリたちも、変わらず元気にしています。
よく食べ、よく動いています。


※今回も苦手な方にはごめんなさい・・・のおしらせ・ご報告でした・・・。


気温が高く驚くほど暑かったり、
湿度が高くムシムシしたり、
梅雨寒でブルっと震えてしまう気候だったり・・・

気温差のとても大きい時期です。
喉が渇いたらもちろん
、乾いていなくても、こまめに水分補給をしながら、熱中症対策、また、体調管理に留意していきましょう!


子どもの衣類調節も難しい時期ですね...。
半袖等の薄着の上に、簡単に羽織れるものを準備しておくと、脱ぎ着が簡単にできそうですね☆★

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

【学生向け課題】 じてみよう!えてみよう!調べてみよう!□■

☆ カタツムリには、一般的に紫陽花(あじさい)のイメージがあるかと思いますが・・・
  紫陽花の葉は、カタツムリのエサとして適しているでしょうか。

☆ ふらっと文京で飼育しているカタツムリの飼育ケース内には、よく、卵の殻が入っています。何故でしょうか。



※授業・ゼミの課題ではありません。ふらっと文京からの「学び」の提案です。



06月

18日

2020

ふらっと文京 保育室内・・・

決して目立った場所に置いている訳ではない玩具ですが、大人・子ども問わず、ファンが多い玩具です。




動きと音に癒されます。




この人形の名前は "ヌルミ" 


フィンランドの伝統的な長距離選手の名前から名付けられているそうです。


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

【学生向け課題】 じてみようえてみよう調べてみよう!□■


☆子どもが、玩具など物の動きを、目で追うことを、なんと言うでしょうか。
 (ヒント:ひらがなでは3文字/漢字では2文字)

☆また、その姿(物の動きを目で追う)は、どれくらいの月齢からみられる姿でしょうか。



※授業・ゼミの課題ではありません。ふらっと文京からの「学び」の提案です。

学生のみなさん、こんにちは。

授業や自主学習、がんばっていますか?

記事の中にも【学生向け課題】として、ふらっと文京からの学びの提案があるので

「ふらっと」な気持ちで取り組んでみてください。

さて先日、施設紹介の記事をアップしましたが、ご覧いただけたでしょうか?

https://www.u-bunkyo.ac.jp/center/flat/2020/05/-1-1.html

今回は、ついに、1、2年生対象に動画でのバーチャルな施設紹介が完成いたしました。

ブログ3.png

授業などで活用している『teams』での公開となります。



1年生は前回の☟施設紹介動画とあわせて、是非確認をしてみてください。

ブログ6.png

※この動画は児童発達学科1、2年生対象での公開限定となっております。

(「ふらっと文京」ご紹介 は1年生対象での公開限定です。)

06月

16日

2020

新型コロナウイルスの感染防止のため、長期的な利用制限にご協力をいただきありがとうございます。

大学内での対応方針に基づき、7月の開所を下記の通りとさせていただきます。

お子さま、保護者の皆さまの安全確保と、学内外への感染被害抑止を最優先とし、

7月の通常開所につきましても、引き続き中止とさせていただきます。


た大学の前期期間中は原則、通常開所を見合わせる予定です。

開所開始日につきましては、改めてホームページにてご案内させていただきます。

何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします。

みなさんにお会いできない日々が続いております。

一方通行ではありますが、これからもホームページを活用して、

ふらっと文京からみなさんへメッセージをお届けしたり、情報の発信源としていきます。

お会いできない期間が続きますが、ホームページの記事を介して、

子ども達やみなさんとの心のつながりを大切に、築いていけたらと思っています。

お子さんと一緒にご覧いただけると嬉しいです。

6月11日 11:00、関東甲信地方の梅雨入りが発表されました。

本日は天気予報通り、そして梅雨入り早々に雨模様...。

今年は平年より3日ほど遅い梅雨入りだそうです。


そんな梅雨の季節に、先日画像をアップした、青空の中の飛行機(ブルーインパルス)の動画をお届けします。


すっきりと晴れた青空で、晴れやかな気持ちになっていただけますように・・・☆




ブルーインパルスの飛行・旋回後に、あまり目にする機会が多くない(と思われる)輸送ヘリコプターも飛行していました。

こちらの動画もおまけ動画としてお届けします。



ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

【学生向け課題】 じてみよう!えてみよう!調べてみよう!□■

☆ 「つゆ(梅雨)ってなあに??」と、子どもに尋ねられたら、どのように答えますか?


☆ 梅雨時期の楽しみ方、いくつ思い浮かびますか?


「えっ...!?言われてみれば梅雨って何?」

と、思ったあなたは、梅雨について、メカニズムや "梅雨" と呼ぶ理由・由来などを調べてみましょう。

わからないこと・しらないことを、自分の知識に加えることで、その知識をかみ砕いて子どもに伝えたり、
言葉で伝えなくても、一緒に考えたり感じたりする中で、子どもと一緒に季節の小さな変化に気づき、季節の移り変わりを楽しむことのできる保育者・教育者に成長していくことにつながっていくのではないかと思います。



※授業・ゼミの課題ではありません。ふらっと文京からの「学び」の提案です。

新しい命!Part2

[ カテゴリ: ]

06月

6日

2020

ふらっと文京には、生き物の仲間たちがいます。

先月は冬眠から目覚めたカタツムリが、新しい命を宿し↓

https://www.u-bunkyo.ac.jp/center/flat/2020/05/post-109.html


今回は、また別の「命の育ち」を確認しました。

それはふらっと文京で代々、命を継いでいる『カブトムシ』。

昨年の夏の終わりにも、産卵したたまごを丁寧に取り出し、

新しい土へお引越しをさせました。(卵の写真を撮っていなかったのは、痛恨のミス!!)

※ここからの画像は、またまた苦手な方ごめんなさい。
(でも是非、勇気を出して子どもと一緒にご覧いただきたいです)


「お~い!今日はまた、新しいお布団(土)へのお引越しだよ~」

(左)うっすら、幼虫になっている姿が見えています

(右)引越し前の土の上面はこんな感じです

無題.png


「うゎぁ~。手のひらサイズに育ってる!」

DSC08048.JPG

今年は地方遠征してきてくれた仲間もいて、↑↑↑この幼虫は遠征組。

その大きさにびっくりです!(下写真:左)

無題2.png


右側が、代々のふらっと文京生まれ。数がたくさん。

どちらも順調に成長していた命たち。無事、お引っ越し作業も完了です。

成長とは、その過程を見守り育んでいくことこそが、何よりの楽しみですね。

次に会う時には、どんな成長を遂げているでしょうか。今から楽しみです☆

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

【学生向け課題&親子でも!】■じてみよう!えてみよう!調べてみよう!□■

☆カブトムシのたまごは、どんな形・色・大きさでしょうか?

☆引越し前の土の上面(写真参照)の粒状のものは何でしょうか?

☆ふらっと文京のカブトムシの成長段階は②です。この後③④の段階は?

 また、オスの「つの」が現れてくるのはどの段階でしょうか?

 ①たまご⇒②幼虫⇒(  ③  )⇒(  ④  )

※授業・ゼミの課題ではありません。ふらっと文京からの「学び」の提案です。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

初級レベルの問題です。昆虫を調べると、かなり奥が深いですよね。

ふらっと文京は「親子de昆虫博士」、「大学生de昆虫博士」も大歓迎ですよ!

06月

5日

2020

ふらっと文京の入口前で、散歩中のアリに出あいました。
(・・・実際は、探して出あうことが出来ました)

一度発見したら、しばらくアリの姿に釘付けで、しゃがみこんでしばらく動かずにいる・・・
そんな子どもの姿が目に浮かびます。



大人が発見できないものも、子どもは簡単に見つけて、観察対象に出来てしまいます。

子どもの感性、洞察力、観察力、素晴らしいですね。

大人のわたしたちも、"うん十年前"までは発見の天才だったかもしれません。

どうぞ、子どもの頃を思い出しながら...保護者のみなさんも一緒にご覧ください。
よく観察すると、大人もハマってしまうかもしれません...。




ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

【学生向け課題】じてみよう!えてみよう!調べてみよう!□■
☆子どもが、ありを見つけて遊んでいます。
 踏みつぶしていたり、指でつぶして遊んでいる場面にであったら、あなたならどんな言葉をかけますか。
 その言葉をかける理由も考えてみましょう。

☆子どもの年齢によってかける言葉が違うとしたら、その違いについても考察してみましょう。

※授業・ゼミの課題ではありません。ふらっと文京からの「学び」の提案です。

ブルーインパルス!

[ カテゴリ: ]

05月

29日

2020

5月29日、

正午を超えて、ポカポカの陽気、キラキラ(ギラギラ)した日差しの中、
戸外では大きな飛行機の音が響いていたことに、気付かれたでしょうか・・・。

青空の中をブルーインパルスが飛行・旋回していました。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・--・-・-・-・-・--・-・-・-・-・-・--・-・-・-・-・-・
ブルーインパルスとは、

航空自衛隊の存在を多くの人々に知ってもらうために、航空自衛隊の航空祭や国民的な大きな行事などで、華麗なアクロバット飛行(これを展示飛行と呼びます)を披露する専門のチーム
(正式名称は、宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」)

【引用:防衛省 航空自衛隊ホームページ】
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・--・-・-・-・-・--・-・-・-・-・-・--・-・-・-・-・-・


ブルーインパルスの今回の飛行は...

新型コロナウイルス感染症に対応中の医療従事者の方々をはじめ、多くの皆様へ敬意と感謝を届けるために行われたものだそうです。

DSC06136.JPG

それぞれの、個人、企業、団体、組織が、



今できることを


自分たちなりの方法・かたちで取り組んでいる

そんなことを実際に見て感じた場面でした。



動画撮影もしましたので、近く、利用者のみなさんへも発信したいと思っています☆★




気温の高い日が増えてきました。


こまめに水分補給をし、体調管理には十分に留意して過ごしたいですね!


この春、文京学院大学に入学した児童発達学科1年生向けに、「ふらっと文京」の施設を紹介します。

※児童発達学科以外の学生、ふらっと文京の利用をあまりしたことのない2~4年生のチェックも大歓迎です!



「ふらっと文京」ってどんなところ・・・?


☆ 大学内の 保育実践研究センター が運営している、子育て支援施設 です!


☆ 近隣の0・1・2歳の親子を対象とした 

  子育て支援の場 (親子で遊び、過ごす場) + 学生の実習の場 として機能しています!


☆ 教育・研究の場として、授業で活用されたり、卒業研究のフィールドとして活用もされています!
  (教員の研究にも活用されます)


■□児童発達学科1年生teamsチームにふらっと文京紹介動画をアップします。

 保育実践研究センターチャネルにあるのでご覧ください!□■


画像でも「ふらっと文京」を紹介したいと思います。



学生用入口です。

DSC07956.JPG



学生用入口を入るとこんな感じ・・・

DSC07964.JPG



おむつ替え・午睡(お昼寝)コーナー

thumbnail_DSC06087.jpg



子ども用トイレ

thumbnail_DSC06090.jpg



授乳コーナー

DSC07830.JPG



DSC00454.JPG


授乳コーナーでは、子どもの授乳の他、親子が自由に飲食をすることもできます。


保育室(フロア)

DSC07828.JPG



DSC07829.JPG


保育室で実習している自分の姿が想像できるでしょうか・・・♪


保育実践多目的室(通称:観察室)

DSC07965.JPG


中はこのような感じです。

この中で授業が行われることもあります。

DSC07967.JPG


観察室からは、保育室の様子がこのように見えます。

thumbnail_DSC06084.jpg



thumbnail_DSC06086.jpg



ウッドデッキ

DSC00467.JPG


保育室から素足で出られる開放的な空間です。
"ウッドデッキランチ"(ウッドデッキで食事をする機会)も不定期で開催しています。
➡学生も参加できます!(親子と一緒にランチ、楽しそうですね☆★)


水遊び場(プール)

DSC00849.JPG


毎年、水遊び場を開放する時期の前には、学生ボランティアを募り、みなさんと一緒に掃除をしています。
学生のみなさんの協力の元、親子が楽しく、気持ちよく水遊びをすることができています。
暑い日にはとても賑わう空間です。

もちろん、フロア実習時には、子どもと一緒に水遊びができます。





学生のみなさんは、ふらっと文京で・・・


・ 保育実践多目的室(通称:観察室)から、親子が遊び、過ごす様子を観察することができます。

・ 保育室(フロア)に出て、親子と実際にかかわることができます。
  (自分で時間を見つけたり、時間を作って利用すること : 「自由実習」と呼んでいます)

・ 開所前・閉所後の保育室掃除、プランター整備、水遊び場の掃除、玩具(おもちゃ)消毒、
  さまざまな保育環境構成・整備の場面に参加できます。

・ 授業の課題で利用することもあるでしょう。

・ 沢山あるおもちゃで遊ぶこともできます☆★☆(これを、「教材研究」と呼ぶこともできます)

・ 緊張・感激・感動・発見・戸惑い・困惑・課題・嬉しい・楽しい・かわいい♡ などなど 
  様々な場面や感情を経験することができます。



施設をもっとリアルに体感してもらえるよう、動画での施設紹介も計画中です。

※現在スタッフが試行錯誤しながら、準備を進めています。

映像や動画等に詳しい学生は、ぜひ、スタッフにアドバイスを...!!!!

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

保育実践研究センター ふらっと文京

(Child-Care Support and Research Center Fratto Bunkyo)

 

将来、保育職に就く予定の学生実習の場です。

あわせて、近隣の皆さんに親子(0~2歳)の遊び場を提供します。

 

【開所について】
 ■原則として大学の授業日程と連動して開所になります。
 ■行事等の関係で日時を変更する場合があります。

 ■災害時(台風・大雪等)や大学閉校時、ふらっと文京は閉所することがあります。

  ホームページにてご確認ください。

開所日時はこちら


【開所日時】 月曜日・水曜日・金曜日 (9:30〜14:30)
【電話受付】 月〜金曜日 9:00〜17:00

 TEL&Fax : 049-261-7483
(開所中は電話に出られないこともあります)
    
文京学院大学ふじみ野キャンパス
〒356−8533 埼玉県ふじみ野市亀久保1196  map