コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのトピックス一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

本学の学生も参加している、ASIAGRAPH2018 CGアートギャラリー東京展が本日開催いたしました。

 

本学コンテンツ多言語知財化センター内に事務局を置くASIAGRAPH CG Art Galleryは、20181114日(水)~16日(金)の3日間に渡りASIAGRAPH2018 CGアートギャラリー東京展を幕張メッセにて開催します。

 

ASIAGRAPH1.JPG

CGギャラリー.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ASIAGRAPH2018 CGアートギャラリーの詳細についてはこちら

 

11月

8日

2018

20181114日(水)から16日(金)の3日間に渡り 

ASIAGRAPH2018 CGアートギャラリー東京展が幕張メッセで開催されます。

 

asiagraph.jpgのサムネイル画像

 

当センターに事務局がある

ASIAGRAPH CGアートギャラリー

(代表:当センター長 喜多見 康教授)では

アジア各国の多彩な招待作家作品・公募部門受賞作品を

展示致します。 

 

ASIAGRAPH2018 CGアートギャラリー東京展

 

会期 :   20181114日(水)~16日(金))10:30開幕

会場幕張メッセDCEXPO2018

https://www.m-messe.co.jp

 
 
 
 

また、併せて以下日程で今年度の台湾展示も行い、

二国での同時開催となります。

 
 
ASIAGRAPH2018 in 台湾 CGアートギャラリー 
 
会期 :   20181113日(火)~20(火)9:00〜17:00開幕
会場国立台南芸術大学

http://www.tnnua.edu.tw/bin/home.php

 

 

2017年東京展からの選抜作品を展示し、

開催場所は、喜多見センター長の共同研究のパートナーである、

ジャーナカ准教授のいる国立台南芸術大学ギャラリーで開催されます。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

ASIAGRAPH Webサイト (外部サイト)

ASIAGRAPH CG Art Gallery facebookページ (外部サイト)

91日(土)岐阜県中津川市の六斎市にて、中津川まんてんぼしプロジェクト「中山道ナイトウォーク」を本学と中京学院大学が共同で開催いたしました。

 

 

7.jpg
優しく灯る「さらさどうだんライト」と浴衣の女性
当日は、小雨が時折降り注ぐ不安定な天気でしたが、中津川市の市の花をモチーフにした「さらさどうだんライト」(まちなかステーションねこのて店舗前)が夕刻販売されると、沢山の方々が集まりご購入頂けました。
 
また道すがら、さらさどうだんライトを手に持つ姿を見た方から問い合わせがあるなど、予想を超える人数に興味関心を寄せて頂き、結果完売御礼を申し上げることが出来ました。
 
六斎市での「中山道ナイトウォーク」には、事前講習会で制作したライトを持参した方、当日ご購入の方が参加され、日が沈み情緒あふれるの中津川の町並みを浴衣姿でそぞろ歩きしました。
 
 
 
 
 
 
優しく灯る「さらさどうだんライト」片手に歩く「中山道ナイトウォーク」の様子を撮影した映像は、今後中津川市の魅力をご紹介する動画として制作し、皆様へ発信いたします。このことが中津川市中心市街地の活性化の一助となることを願います。
 

 

全体写真.jpg 9.jpg11.jpg
 
8.jpg10.jpg 6.jpg
       

 

4.jpg
 

 

​中津川市の青山市長、本学の島田理事長の応援により、プロジェクト全体の士気も高まりました。

 

 

2.jpg

 

 

このプロジェクトに全面的にご協力いただきました。

中津川市およびご参加下さいました皆様へ心より感謝申し上げます。

 

 

 

・中山道ナイトウォーク予告編 

  https://youtu.be/OssVnNuageY(外部サイト

 

nakatsugawa2019 Instagram
 
AJ中津川班 Twitter
   https://twitter.com/AJ03159857 (外部サイト)

 

岐阜県中津川市公式ウェブサイト

   http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/news/080690.html(外部サイト)

 

・文京学院大学AnimeJapan 学生実行委員会facebookページ

   https://www.facebook.com/bunkyo.animejapan  (外部サイト)

 

 

 

91日(土)岐阜県中津川市の六斎市にて、中津川まんてんぼしプロジェクト「中山道ナイトウォーク」を本学と中京学院大学共同で実施いたします。

 

IMGP0749hp2.jpgmanten02.jpg

 

 

本学では、六斎市でナイトウォークを行い、その映像を中津川市の観光PR動画を作成し発信することで中心市街地を活性化することを目的に、域学連携活動を行っています。

 

 

 

ナイトウォークには、当日16時より販売する「さらさどうだんライト」の購入者も先着20名様限定でご招待いたします。当日参加特典もご用意しておりますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。皆様のお越しをお待ちしております。


 
IMG_4875hp.jpg
03.jpg   04.jpg  
さらさどうだんライト さらさどうだんライトアクセサリー 皆様のお越しをお待ちしています

 

 

 

【 中山道ナイトウォーク開催概要 】

 

中津川の古き良き景観を、日中だけでなく夜も楽しんでもらいたいとの思いから生まれた本企画。浴衣の人々が夜の街道を「さらさどうだんライト」を持って練り歩く姿を撮影し、中津川市の観光PR動画として制作いたします。「さらさどうだんライト」をご購入いただいた方のうち先着20名様を動画撮影にご招待いたします(希望者のみ)。撮影にはご購入いただいた「さらさどうだんライト」をお持ちになり、浴衣または甚平でお越しください。私服でのご参加はご遠慮頂いております。

 

------------------------------------------------------------------------------------------

 

・開催日 : 2018年9月1日(土)

 

・販売場所: 岐阜県中津川市 まちなかステーション ねこのて 店舗前

 

・さらさどうだんライト価格:850円(先着20名限定)

 

・スケジュール : 16:00〜販売開始

          16:50〜ナイトウォーク集合

          17:20〜ナイトウォーク開始

 

※ナイトウォークの集合場所など詳細については、さらさどうだんライト販売時にお知らせいたします。

 

 

 

 

・中山道ナイトウォーク予告編 

  https://youtu.be/OssVnNuageY(外部サイト

 

nakatsugawa2019 Instagram
 
 
AJ中津川班 Twitter
   https://twitter.com/AJ03159857 (外部サイト)

 

 

岐阜県中津川市公式ウェブサイト

   http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/news/080279.html (外部サイト)

 

・文京学院大学AnimeJapan 学生実行委員会facebookページ

   https://www.facebook.com/bunkyo.animejapan  (外部サイト)

 

 

 

 

 

https://www.u-bunkyo.ac.jp/center/cm/6de83d63f66f47dc5cd02bb821d118ce6aa67ea0.jpg

201884日(土)岐阜県中津川市にて開催された六斎市で中津川市の花であるさらさどうだんをモチーフにした電飾「さらさどうだんライト」をつくるワークショップを行いました。

 

本学では、中津川まんてんぼしプロジェクトと称し、中京学院大学と共同で中津川市の中心市街地を活性化しようとする取り組みを行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワークショップ当日は沢山の地域の方にご参加いただきました。皆様真剣な表情で、花弁の一つ一つを丁寧に作り上げ、電球に取り付けライト製作に励んでいました。用意した「さらさどうだんライト」すべてが完売し、参加いただいた方からは大変楽しかった、もっと作りたいと嬉しいお声をいただきました。

 

 

1.jpg IMG_5291.JPG2.jpg
 
   

旧街道の中津川宿往来庭には、「さらさどうだんライト」を木柱に飾りフォトスポットを設営しました。中津川の古き良き景観を夜も楽しんでいただきたい思いから生まれた本企画。日が暮れ暗くなると「さらさどうだんライト」の幻想的な灯りの中で、皆様お手製のライトを手に嬉しそうな表情で写真撮影していました。

 

 

会場に足をお運び頂き誠にありがとうございました。

 

岐阜県中津川市公式ウェブサイト

   http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/news/080279.html (外部サイト)

 

・文京学院大学AnimeJapan 学生実行委員会facebookページ

   https://www.facebook.com/bunkyo.animejapan  (外部サイト)

 

IMG_3445.jpeg201884日(土)埼玉県ふじみ野市で行われた「上福岡七夕まつり2018」にて出店いたしました。

本イベントでのチャリティグッズ売り上げ金額は全て「平成307月豪雨災害義援金」として支援団体に寄付致します。

 

昨年に引き続き、上福岡駅にほど近い松澤園様のご協力で店舗前にブースを構えさせて頂きました。

 

猛暑の中、午後から夜にかけての長時間販売でしたが、文具セットやタンブラーを手に取る小学生たちや中学生との触れ合い、昨年も購入いただいたというリピーター様からの嬉しい声かけなど、疲れも感じさせない楽しいお祭りの時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

今回ねば~だるまに興味をしめされる方々が多くあり、そのコンセプトやブレーメンズの被災地復興への想いをご説明することにより、理解いただいた上でご購入のきっかけに繋がることがとても励みになりました。

 

皆様からの多くのご支援を頂き誠に感謝いたします。

 

IMG_3424.jpegIMG_3452.jpegIMG_3438.jpeg

 

「ブレーメンズ」の活動についてはこちらをご覧ください

 チャリティプロジェクト「ブレーメンズ」

 

関連リンク

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)

 

 

2018728日(土)岩手県釜石市にて「2018 根浜海岸 海あそび」が開催されました。

 

かつて海水浴客でにぎわった根浜海岸の風景は、東日本大震災により一変してしまいました。

しかし、震災から7年半、一歩づつ再生が進み安全に海で遊べる環境が整えられて来ました。正式な海開きはもう少し先になりますが、このイベントの二日間は家族連れや子供達が海で思いっきり遊び、雨天を吹き飛ばすような歓声が響きわたりました。

 

ブレーメンズは根浜緑地公園のテントサイトにブースを構え、チャリティグッズの販売をはじめ、ねば~だるま絵つけワークショップ、フェイスペイント体験など海に入らなくても楽しめるプログラムを用意しました。

 

 

IMG_8897.jpg IMG_8981.jpgIMG_8928.JPG
 
IMG_000.jpg IMG_8984.jpgIMG_9099.jpg
 

 

午前中海でおもいっきりあそんだ子供達が午後はブレーメンズのワークショップに集まってくれました。

 

集中した眼差しでねば~だるまに色を塗る子供達。ブレーメンズもバッチリサポートしました。

 

 

IMG_8934.jpg

 

「根浜の海が好き」という共通の想いを元に

ブレーメンズも地域一丸となって、本イベント成功に向け、Tシャツ、缶バッチデザインやパネル製作の運営側のお手伝いもさせて頂きました。

 

 

 

皆さまとまた笑顔で根浜海岸にてお会いできることを、心より楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ブレーメンズ」の活動についてはこちらをご覧ください

 チャリティプロジェクト「ブレーメンズ」

 

 

関連リンク

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)

 
 

 

poster_contentsaward2016.jpg

2018年8月4日(土)文京コンテンツアワード2018が文京学院大学本郷キャンパスにて開催されます。

文京コンテンツアワードでは、学生を対象に商品化・ビジネス利用を前提としたオリジナルコンテンツを募集しております。

当日会場では、集まった学生作品の上映及び受賞者の発表を行います。選考通過作品は、3月に本学が出展を予定している「AnimeJapan 2019」文京学院大学ブースにて展示・上映致します。さらに、入選作品の中で特に商品化に適したものは、マーケティングゼミ生がフィールドワーク授業の中で商品企画化し、企業に提案・営業を行います。

作品募集の概要はこちらをご覧ください。

 

 

学生の魅力溢れる作品を是非ご観覧ください。

 

 

 

【 文京コンテンツアワード2018開催概要 】

・開催日 : 2018年8月4日(土)

・会 場 : 文京学院大学本郷キャンパス

・アクセス : https://www.u-bunkyo.ac.jp/about/page/campus.html

 

【 プログラム 】

・第一部 15:30 ~ 全作品上映・選考 (B館 3F CTR6教室)

・第二部 17:30 ~ 選考通過作品上映・表彰(B'sカフェ)

・第三部 19:00 ~ レセプション・商品化進捗報告 ( 20:30頃 終了予定 )

 

 

 

<table style="border: 3px solid #3e3a39;" border="3">
<tbody>
<tr>
<td style="padding-top: 3px; padding-right: 20px; padding-bottom: 3px; padding-left: 20px; font-size: 10px; cursor: text; background-color: #595757; margin: 8px;"><span style="color: #ffffff;"><strong>お問い合せ</strong></span></td>
<td style="padding-top: 10px; padding-right: 20px; padding-bottom: 10px; padding-left: 30px;">
<p><strong>文京学院大学 コンテンツ多言語知財化センター</strong></p>
<p>TEL:03-5684-4865</p>
<p>FAX:03-5684-4704</p>
<p>E-mail:cmd@bgu.ac.jp &nbsp;(※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。)</p>
</td>
</tr>
</tbody>

</table>

お問い合せ

文京学院大学 コンテンツ多言語知財化センター

TEL:03-5684-4865

FAX:03-5684-4704

E-mail:cmd@bgu.ac.jp  (※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。)

 

 

【関連リンク】

・AnimeJapan 学生実行委員会 facebookページ https://www.facebook.com/bunkyo.animejapan(外部サイト)

・AnimeJapan http://www.anime-japan.jp/(外部サイト)


続きを読む

06月

7日

2018

 


アニメーション・キャラクターデザイン・イラストレーション等

 

あなたのオリジナルコンテンツを商品化・ビジネス化!

 





2018コンテンツアワード募集.jpg

 

文京学院大学 経営学部 経営コミュニケーション学科 マーケティング・デザイン専攻には、学生が創案したイラストやキャラクター、アニメーション作品を、商品企画化、ビジネス化するフィールドワーク実習授業があります。

 

このアワードでは、商品化・ビジネス利用を前提としたオリジナルコンテンツ(作品)を募集します!

入選作品の中で特に商品化に適したものは、マーケティングゼミ生がフィールドワーク授業の中で商品企画化し、企業に提案・営業を行います。

 

 

昨年の受賞作品は こちら からご覧下さい。

 

 

もしかしたら、あなたの作品が商品化されてお店に並んだり、TVCMとしてオンエアされるかもしれません!

たくさんのご応募こころよりお待ちしております。

 
 









 

[ 募集概要 ]


応募期間

2018年 6月20日(水)~7月25日(水)

課題

商品化、ビジネス化を前提とした、アニメーション・キャラクターデザイン・イラストレーションなどの作品。テーマは自由

募集資格

日本在住の高校生以上の学生であること 応募者が主たる制作者となり、2017年4月以降に制作したオリジナル作品であること

応募作品について

応募作品に含まれる他人の音楽、絵画、映像等について、応募者は事前に権利者等の許諾を得るものとする。もしくは、フリー素材等を使用すること。既存のキャラクターや設定を流用した二次創作や模倣作品は応募出来ません。

著作権について

応募作品の著作権は応募者に帰属します。 但し、主催者は審査結果の発表や、コンテンツアワードの広報活動等のために、応募作品を無償で上映、放送、複製、印刷、展示、Webサイトでの公開ができるものとします。尚、入選作品の商品化提案に際しては、応募者と相談の上で進めさせていただきます。

選考方法

文京コンテンツアワード審査委員により入選作品を決定します。

入選の特典

AnimeJapan2019 文京学院大学ブースにて、作品を展示・上映する予定です。

入選作品発表

8月4日(土)の「文京コンテンツアワード 2018」会場で発表、後日Webサイトでも発表します。

 

[ 応募方法 ]

 

以下アドレスに ①応募情報  ②作品データ をお送り下さい。

※ 携帯アドレスではなく、パソコン用のメールアドレスからご応募下さい。

 

cmd@bgu.ac.jp

 

① 応募情報について

メール送信の際、以下情報を必ず明記して下さい。

 

※ 応募の際にお預かりした個人情報は、コンテンツアワードの運営の為だけに使用するものであり、

他の目的では一切使用しません。

 

------------------------------------------------------------------------------------------

- 件名 -

文京コンテンツアワード2018エントリー

------------------------------------------------------------------------------------------

- 本文 - 

[応募者情報]
■ 氏名(フリガナ) :
■ 年齢 :
■ 学校名 :
■ 住所 :
■ 電話番号 :
■ メールアドレス(PC) :
■ 携帯アドレス :

 

[作品情報]
■ 作品名(フリガナ)  :
■ 作品形式  :  1.静止画  2.動画  (番号でお答え下さい)
■ コンセプト  :
■ 使用ソフト  :

[動画作品情報] (動画作品を提出する方はご記入下さい)

■ 作品時間

 :

■ 画面比

 :  a. 16:9   b. 4:3 (番号でお答え下さい)

■ ファイル形式

 :  1 .mov    2 .avi   3 .mpeg    4 .wmv (番号でお答え下さい)

------------------------------------------------------------------------------------------

② 作品データについて

作品をデータ化したものをメールに添付して下さい。

(手描きの作品や立体物は、デジカメで撮影するか、スキャナーでスキャンした画像データでご応募下さい。)

また、データが重くなりメールに添付出来ない場合は、ファイル転送サービス等を利用してお送り下さい。

 

■ 推奨ファイル転送サービス     http://www.gigafile.nu/v3

 

 

 

[ 2018年度 文京コンテンツアワード審査委員 ]

 

寺田敏之 
川村 順一

Terada Toshiyuki

Junichi Kawamura

(株)1015house 代表
文京学院大学・大学院非常勤講師
文京学院大学 大学院客員教授
中国吉林動画学院 客員教授
Art & Contents Producer

公野 勉        

Tsutomu Kuno

 

 

文京学院大学教授
映画プロデューサー
   




[ 文京コンテンツアワード2018開催概要 ]

名称  :  文京コンテンツアワード2018

会期  :  2018年8月4日 (土) 予定

開場  :  文京学院大学本郷キャンパス

主催  :  文京学院大学 コンテンツ多言語知財化センター

 


お問い合せ

文京学院大学 コンテンツ多言語知財化センター

TEL:03-5684-4865

FAX:03-5684-4704

E-mail:cmd@bgu.ac.jp  (※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。)

 

 

STB_01.jpg
※ 当日の出展ブースの様子

株式会社STBヒグチが販売する歯ブラシ「360do BRUSH」に本学が携わり7年目を迎えた今回は、CMのリニューアル化が決定し、経営学研究科の麻生小百合さんがCM制作を行いました

 

完成したCMは地上波で放送中です。また日本語版と合わせて海外顧客向けに英語、韓国語、中国語の3パターンを制作いたしました。

 

「第1回ベビー&キッズEXPO【春】」にて出展されたブースの装飾デザイン・制作も麻生さんが担当し、CMの世界観を再現しました。楽しくカラフルなイメージのビジュアルで、多くの方がブースへお越しいただきました。

 

 
【関連リンク】
STBヒグチ: http://360tampopo.moon.bindcloud.jp/360do/

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。

 


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp
※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。
本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターmap


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。