コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|コンテンツ多言語知財化センタートップページお知らせ|すべてのメディア掲載一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのメディア掲載一覧

1  2  3  4  5  6  7  8

 

文京 コンテンツアワード 2017

CAポスター0728.jpgのサムネイル画像

2017年8月5日(土)に、文京コンテンツアワード2017が本学B'sカフェにて開催致しました。

 

今回6回目となる本アワードでは、本学学生以外にも高校生以上の学生を対象に、商品化・ビジネス化を前提としたコンテンツ作品を募集し、選考致しました。

 

入選5作品が下記の通りに決定致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◾️入選

04.jpg

 

「チキチキ!不思議の国の大レース!!」

 

 栗林明日海 小松萌果 大内利紗
 (経営学部)
 
 

03.jpg

 
「母をたずねて」
 
 高橋暉 小川竜汰 張口 山中颯太
 ディンフォンリー
(経営学部)
 

05.jpg

 
「Life」
 
 浅利星渚(経営学部)
 
 
 

01.jpg

 

SPACE WAR

 

 蓮見紘矢(経営学部)

 

 

02.jpg

 

「丸くんの物語」
 
 王 子玉(経営学部)
 
 

0000.jpg

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

入選作品は、来年3月に本学が出展を予定している「AnimeJapan2018」の本学ブースで上映・展示されます。

また、入選作品の中で特に商品化に適した作品は、マーケティングゼミ生がフィールドワーク授業の中で商品化し、企業に提案・運営を行います。

 

当日は、学生、企業関係者様、卒業生 他 多数お越しいただき、本学ならではの個性豊かな作品をご覧いただきました。

また第三部のレセプションでは現在進行中の産学連携プロジェクトの商品化進捗報告を行い、企業様にご講評を賜りました。

 

ご来場いただいた皆様のおかげで、盛況のうちに無事終了いたしました。

誠にありがとうございました。

 

 

※当日の様子

第一部

 

IMG_2371.jpg

IMG_2368.jpg

IMG_0153.jpg

IMG_2373.jpg

 

第二部

 

IMG_2532.jpg

IMG_2385.jpg

IMG_2391.jpg

IMGP9377.jpg

IMGP9441.jpg

IMG_2488.jpg

IMGP9352.jpg

IMG_2499.jpg

 

【関連リンク】

・AnimeJapan 学生実行委員会 facebookページ https://www.facebook.com/bunkyo.animejapan(外部サイト)

・AnimeJapan  http://www.anime-japan.jp/(外部サイト)

 

nakatsugawa01.jpg

 

2017年7月2日(日)、岐阜県中津川市にて「六斎市」が開催され、中京学院大学の学生さんと一緒にブレーメンズも出展いたしました。

 

今回が初めての参加となりましたが地元の方々と交流できる貴重な機会となりました。
当日は晴れて暑かったこともあり、夏柄のデザインを取り入れたうちわが好評でした。

 

 

709a302f6609dafb5ba2aa156e9cf3af9b9045aa.jpg

 

 
また、中津川市という新しい地域への訪問によって今後の活動へ向け刺激を受けることができました。
 
 
当日ご来場いただいた方々からの多くのご支援に感謝いたします。
会場に足をお運び頂き誠にありがとうございました。

 

 

 

 

【 関連リンク 】

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)

bremens_160508.jpg

5月14日(日)に追分通り三面大黒天商栄会(文京区)主催の「感謝朝市」が開催され、昨年に引き続きブレーメンズも参加しました。


朝市には朝早くから地域の方が集まり、今年は子ども連れの親子が多く、明るいデザインの商品が人気でした。お客さまには沢山の商品を手に取っていただき、震災復興支援に興味を持っていただくことができました。

今回の朝市では、新2年生が主体となり販売商品の選定等を行う等、新年度らしい場面も見受けられました。


当日は2時間という短い時間でしたが、多くのご支援に感謝いたします。

会場に足をお運び頂き誠にありがとうございました。

 

 

【 関連リンク 】

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)

signalmd_iromaki.jpg

アニメーション制作会社SIGNAL.MD様に1年間の長期インターンシップとして本学の学生が参加致しました。

 

様々なアニメ制作業務を体験し、特に深く携わったショート・アニメムービー作品「カラフル忍者いろまき」では、メイキング映像を手掛けました。本学でコンテンツを学ぶ学生の技術により出来上がった映像はBD初回限定特典として収録され、エンドロールに名前がクレジットされる貴重な経験をしました。

 

また、昨年10月には本学で同アニメの特別上映会を開催し、学内外から多くの方にご来場頂きました。熱気溢れる中、学生が制作したメイキング映像も披露され大喝采を受けることができました。

 

特別上映会の様子は こちら

hirunehime0330.jpg

 

 

 

そして学生のインターンシップでの業務の姿勢や技術が評価され、2017年3月18日に公開されたアニメーション映画「ひるね姫」の制作現場で多くの業務に携わりました。

 

 

3/27 「日経産業新聞」掲載

 

 

2月22日に経営学部生が伊豆大島で実施した「椿ランタンライトアッププロジェクト」が3月27日の日経産業新聞に掲載されました。

3/8 「東京七島新聞」掲載

 

3月8日の「読売新聞」において、2月22日に開催した「椿ランタンライトアッププロジェクト」の様子が掲載されました。

 

「2016年 椿ランタンライトアッププロジェクト」はこちらです。

sangyousai2016_1のコピー.jpg

11月3日 (木) 群馬県前橋市富士見町にて「第19回富士見産業祭」が開催されました。昨年に引き続きブレーメンズも参加させていただき、今年で6回目となりました。

 

自然を感じながら参加できるこのイベントに、今年は本学1年のブレーメンズ新メンバーも参加し、今後の活動に向けてとても貴重な体験をさせていただきました。

 

また、子供連れの方が多く参加されるイベントでしたので、新商品「文房具セット」もご好評をいただきとても温かな支援を賜りました

 

当日は、ご来場いただき誠にありがとうございました。

チャリティグッズ売り上げ金額は全て支援団体に寄付致します。

 

 

 

「ブレーメンズ」の活動についてはこちらをご覧ください

 チャリティプロジェクト「ブレーメンズ」

 

 

 

【 関連リンク 】

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)

2016年10月15日(土)・16日(日)に本学本郷キャンパスにて第52回文京祭が開催されました。

チャリティプロジェクト「ブレーメンズ」は学内展示紹介コーナーにて昨年度に引き続きチャリティグッズを販売致しました。

 

当日は、社会人となった卒業生メンバーが日々の仕事で使用できる商品を購入していく姿も見受けられました。

 

そして今年度は、ユヌス・エムレ インスティトゥート東京 トルコ文化センター様との

コラボレーション出展も実現しました。

トルコ風アクセサリーの手作り体験販売や、本学学生が制作したトルコのキャラクター「ホジャ」グッズの販売、

さらにトルココーヒーとパンの販売も行い、これまでにない出展規模となりました。

 

今回の文化祭でブレーメンズの活動は6年目を迎えます。

今後もみなさまからのあたたかいご支援受けて、新しい企画にチャレンジしていき

より一層努力して参ります。

 

ご来場いただき誠にありがとうございました。

 

 

※ 当日の様子

bremens01.jpg bremens02.jpgbremens03.jpg

 

 

「ブレーメンズ」の活動についてはこちらをご覧ください

 チャリティプロジェクト「ブレーメンズ」

 

 

 

【 関連リンク 】

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)

 



zou.jpg

優秀作品(商品化)

  山中 春佳 さん

(文京学院大学女子高等学校 2年 )

 

入賞

  神野 美月 さん

(文京学院大学女子高等学校 2年 )

  相馬 幸佳 さん

(文京学院大学女子高等学校 2年 )

  北島 瑞菜 さん

(文京学院大学女子高等学校 2年 )

2016年9月24日(土)・25日(日)に本学併設の文京学院大学女子高等学校で文女祭「(あやめさい)」が開催され、昨年に引続きチャリティプロジェクト「ブレーメンズ」が文女祭に参加致しました。

 

出展は5回目となり、文女祭の出展も恒例となりました。
例年高校の学生さんだけでなく、先生や保護者のみなさまにもご来場いただいております。
コラボレーション企画として高校生からの作品募集も行い、優秀作品である1作品(右図)をタンブラー・ノートに商品化し販売致しました。

 

また、今回の出展で特に人気だったのは「クリップのつめ放題」。
クリップには学生作のキャラクターがデザインされており、
つめ放題を楽しみながら購入する学生さんがいらっしゃりました。
 

ご購入頂いたブレーメンズチャリティグッズの売り上げ金額は全て支援団体に寄付致します。

 

2日間の開催期間中、ご来場いただき誠にありがとうございました。

 

 

「ブレーメンズ」の活動についてはこちらをご覧ください

 チャリティープロジェクト「ブレーメンズ」

 

 

 

 

※当日の様子

 

open01.jpg

oshima02.jpg

kurippu03.jpg

 

 

 

【 関連リンク 】

・文京学院大学女子高等学校 http://www.hs.u-bunkyo.ac.jp/top.html

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/

 

 

文京 コンテンツアワード 2016

 

2016年8月6日(土)に、文京コンテンツアワード2016が本学B'sカフェにて開催致しました。

今回5回目となる本アワードでは、本学学生以外にも高校生以上の学生を対象に、商品化・ビジネス化を前提としたコンテンツ作品を募集し、選考致しました。

 

入選作品は8作品、そして準入選に1作品が決定致しました。

 

◾️入選

高橋.jpg

 

「 微睡むペンギン 」

高橋 暉(経営学部 )

小川.jpg

 

「 ケロの恋物語 」

小川竜汰(経営学部 )

大内.jpg

 

「 Memory of childhood 」

大内利沙(経営学部 )

小松.jpg

 

「 宇宙人の災難 」

小松萌果(経営学部)

栗林.jpg

 

「 COLOR 」

栗林明日海(経営学部)

 


 

森G.jpg

 

「 カモの兄弟の日常 」

  森一朗 滝真菜 中村美佳 野崎涼大

(経営学部)

石川G.jpg

 

「 それ行け!おじいさん 」

加藤葵 仲田初美 石川健太 和田浩弥

(経営学部)

麻生G.jpg

 

「 子供部屋のバトルロワイヤル 」

麻生小百合 田畑潤也 山本翔平

(経営学部)

◾️準入選

 

 

石川恵理.jpg

 

「 Feel the moment 」

石川恵理(人間学部 )
 

 

 

 

 

入選作品は、来年3月に本学が出展を予定している「AnimeJapan2017」の本学ブースで上映・展示されます。

また、入選作品の中で特に商品化に適した作品は、マーケティングゼミ生がフィールドワーク授業の中で商品化し、企業に提案・運営を行います。

 

当日は、学生、企業関係者様、卒業生 他 多数お越しいただき、本学ならではの個性豊かな作品をご覧いただきました。

また第三部のレセプションでは現在進行中の産学連携プロジェクトの商品化進捗報告を行い、企業様にご講評を賜りました。

 

ご来場いただいた皆様のおかげで、盛況のうちに無事終了いたしました。

誠にありがとうございました。

 

 

 

 

※当日の様子

 

第一部

 

IMGP7776.JPG

IMGP7786.JPG

IMGP7807.JPG

IMGP7802.JPG

 

第二部

 

IMGP7965.JPG

IMGP7834.JPG

IMGP7827.JPG

IMGP7951.JPG

 

 

 

【関連リンク】

・AnimeJapan 学生実行委員会 facebookページ https://www.facebook.com/bunkyo.animejapan(外部サイト)

・AnimeJapan  http://www.anime-japan.jp/(外部サイト)

1  2  3  4  5  6  7  8

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。

 


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp
※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。
本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターmap


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。