<

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのお知らせ一覧

<前へ13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23

本日1月24日(火)より株式会社STBヒグチの製品「たんぽぽの種」歯ブラシのテレビCMがテレビ東京系列にて放映されます!

 

東京国際アニメフェアをきっかけに、株式会社STBヒグチの製品「たんぽぽの種」歯ブラシの全国テレビCM用アニメーションを制作しました。
本学大学院の竹内僚平さんがアニメーション制作を担当しています。

 

すでに関西地域でオンエアされていますが、この度関東圏でも放映が始まりました。
テレビ東京系列にて、放映期間は1月24日~2月13日です。

 

【関連リンク】
STBヒグチ: http://360tampopo.moon.bindcloud.jp/360do/


続きを読む

2012年1月27日(金)、第14回文京CGアニメショー2011後期が開催されます。

アニメやゲーム、映像業界の関係者を審査員にお招きし、学生の作品を選考していただきます。

選考通過作品は、3月に本学が出展を予定している「東京国際アニメフェア2012」文京学院大学ブースで上映されます。

学生の力作を是非ご観覧ください。

 

 

開催日:2012年1月27日(金)

 

会 場:文京学院大学本郷キャンパス B’sカフェ

アクセス:https://www.u-bunkyo.ac.jp/about/page/campus.html

 

お問い合せ:〒113-8668 東京都文京区向丘1-19-1

文京学院大学・短期大学 コンテンツ多言語知財化センター

E-mail:cmd@ba.u-bunkyo.ac.jp

 

参加無料 ワンドリンクサービス付

 

プログラム:

第一部 14:45〜 学生作品上映
第二部 17:00〜 選考通過作品上映・表彰
第三部 19:30〜 レセプション
    (20時30分頃終了予定)

 

 

審査委員(予定・五十音順)

川村 順一 氏  (ゲームプロデューサー・宝塚大学教授)

外間 隆史 氏  (株式会社ジェマティカレコーズ・アーティスト/プロデューサー)

高橋 哲人 氏  (映像音楽家・アトリエTETSUJIN主宰)

米川 充洋 氏  (株式会社サンライズ ライツプロモートチーム)

 

P研ロゴ2011年12月17日(土)、本学の学生が立ち上げた団体・P研による企画進行で、
音楽と映像のUSTREAM番組「P研TV~ORIGA がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!~」
を本学本郷キャンパスから生配信しました。

 

ロシア人シンガーORIGAさんをお招きし、トークや歌をご披露いただきました。

また、Twitterと連動した視聴者参加のクイズコーナーなど、多彩なプログラムで
盛り上がりました。

 

ご視聴いただきありがとうございました。

 

【録画】P研TV~ORIGAがやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!~


 


【 P研とは 】

プロのアーティストと学生のコラボレーションを実現、学生動画投稿サイトを運営、
現在はORIGAさんの曲を使った動画を募集中。

P研WEBサイト:http://www.pken.tv/

P研ロゴ

12月17日(土)ロシア人シンガーORIGAさんをお招きし、トークや歌などを
本学からUSTREAM配信します。

 

本学の学生が立ち上げた団体・P研による企画進行で、音楽と映像のUST番組
「P研TV」を、本学本郷キャンパスより生配信します。

学内初の試みであります今回は、前回の東京国際アニメフェアで出会いました
(株)ジェマティカレコーズ様ご協力のもと、ゲストとして攻殻機動隊の
主題歌等を担当されたORIGAさんが生出演します。
メディア露出の少ないアーティストだけに貴重なお時間となっております。
学校の雰囲気と一緒にお楽しみください。
Twitterとも連動する計画ですので、是非コメント、質問をお寄せください。


【 番組概要 】
日 時: 2011年12月17日(土)12:00~12:30(予定)
番組名: P研TV~ORIGA がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!~

URL  http://ustre.am/FleR
twitterハッシュタグ  #pken_TV
P犬??


【 P研とは 】

プロのアーティストと学生のコラボレーションを実現、学生動画投稿サイトを
運営、現在はORIGAさんの曲を使った動画を募集中。

P研WEBサイト:http://www.pken.tv/

 

【 ORIGAさんのプロフィール 】
ORIGA(オリガ)
ロシア・ノボシビルスク生まれのシンガーソングライター。
1994年にアルバム『ORIGA』でデビュー。1998年アルバム『永遠』は
ロシア語のポップスとして初めてオリコンチャートに登場。
映画『アリーテ姫』、TVアニメ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』
等の主題歌や多くのCMにVOCALISTとしても参加されています。
http://www.r-s.co.jp/origa/

ぶんぱく文京学院大学ブースの様子

ブレーメンズが11月25日・26日に文京シビックセンターで開催された「文京博覧会(ぶんぱく)2011」に出展しました!

 

本学は技(わざ)・技術ゾーンに出展。

産学連携事業紹介のパネル展示や、学生作品のアニメー 
ション上映の他、11月3日に参加した「 第14回富士見産業祭 」に引き続き、東日本大震災で被災した子どもたちへの学資支援を目的としたチャリティグッズを学生が中心となって販売しました。

 

 

また、本学でwebサイトの制作をした「 工房わかぎり 」の商品販売を行いました。工房わかぎりのサイトからも商品を購入可能なので是非ご覧下さい。

 

詳細はこちら 工房わかぎり (外部サイト)

 

 

ぶんぱく文京学院大学ブース2

開催2日間で皆様から沢山のあたたかいご支援をいただきました。

ご来場いただき誠にありがとうございました。

 

「ブレーメンズ」の活動についてはこちらをご覧ください:

コンテンツチャリティプロジェクト始動

 

 

 

グッズは引き続き知財化センターで販売していますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

 

11月25日、26日に文京シビックセンターにて「文京博覧会(ぶんぱく)2011」が開催されます。

「ぶんぱく」は区内産業・消費者団体などによる展示・実演・販売を目的としたイベントです。

本学も、技(わざ)・技術ゾーンに区内の跡見学園女子大学、お茶の水女子大学、拓殖大学、中央大学、東京大学、東洋大学、日本医科大学の7大学と共に出展します。

 

ブレーメンズグッズ当日はブレーメンズのグッズ販売もおこなう予定です。

「ブレーメンズ」の活動についてはこちらをご覧ください:

コンテンツチャリティプロジェクト始動

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

開催日時:11月25日(金)午前10時~午後6時

              11月26日(土)午前10時~午後5時

開催場所:文京シビックセンター

産業祭ブレ−メンズが11月3日に群馬県前橋市富士見町で行われた、「第14回富士見産業祭」に参加しました。

 

当センターでは昨年に引き続き学生作品を使用したグッズの制作・販売をおこないました。

本年は「ブレーメンズ」として、東日本大震災で被災した子どもたちへの学資支援を目的としたチャリティグッズを学生が中心となって販売し、群馬県の皆さんから沢山のあたたかいご支援をいただきました。

 

ご来場いただき誠にありがとうございました。

 

「ブレーメンズ」の活動についてはこちらをご覧ください:

コンテンツチャリティプロジェクト始動

 

ブレーメンズグッズ

グッズは知財化センターでも販売していますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

ASIAGRAPH 2011年度 CGアートギャラリー 特別公募部門「ロックマンアワード2011」動画部門にて、大学院経営学研究科1年の小西 孝典さん(クリエイター名:CO2)が優秀作品賞を、同 竹内 僚平さんが準優秀作品賞を、同 佐々木 大輔さんが佳作受賞しました。

 

受賞作品はアジアを代表するCG作品群と共にASIAGRAPH会場に展示上映され、来場者の注目を集めました。

 

小西さんの作品「COMIC ROCKMAN」
COMIC ROCKMAN - CO2

竹内さんの作品「ロックマンブシン」
ロックマンブシン - 竹内僚平

佐々木さんの作品「.Flash」
.Flash - 佐々木大輔

 

また、10月23日(日)に開催されたCGWORLD 2011 -クリエイティブ カンファレンス-の懇親会にて表彰式が併催され、株式会社カプコン 山田 まれお氏より受賞者へ表彰状が手渡されました。

表彰式

 

[関連リンク]

ASIAGRAPH (外部サイト)

CGWORLD 2011 -クリエイティブ カンファレンス- (外部サイト)

CGWORLD 2011 -クリエイティブ カンファレンス- 懇親会の様子10月23日(日)、本学本郷キャンパスにてCGWORLD 2011 -クリエイティブ カンファレンス-が開催されました。

 

ボーンデジタル、ワークスコーポレーションと共に当センターが主催した本イベントでは、業界を代表する企業やクリエイターによるセッションを多数開催しました。

 

当副センター長を務める経営学部教授で映画プロデューサーの公野 勉教授は、「現実と幻想の境界〜リアルの意味と商品価値。CGが破壊する大作〜」と題して、株式会社ラピス/映画監督 河原真明氏と共に講演されました。

 

当日は大勢のゲーム・映像業界関係者にご参加いただき、大変な賑わいとなりました。

ご来場いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

 

[関連リンク]

CGWORLD 2011 -クリエイティブ カンファレンス- (外部サイト)

11月

7日

2011

AG2011_01.jpg

2011年10月20日(木)から22日(土)の3日間、日本科学未来館にてASIAGRAPH 2011 in Tokyo が開催されました。

 

当センター長 喜多見 康教授が代表を務めるCGアートギャラリーでは、アジア各国の優秀なCG作家と作品を紹介し、本年度も大変多くの皆様にご鑑賞いただきました。

 

公募展示部門では、本年度で5回目となる静止画・動画のCG作品公募に加え、株式会社カプコンによる「ロックマンアワード2011」と、株式会社虎の穴による「虎穴賞」を新設し、アジア固有の価値観とニーズをより強く反映した作品展示となりました。

 

本年度も多数のメディアより取材を受けるなど、大盛況のうちに終了いたしました。

ご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

[関連リンク]

ASIAGRAPH (外部サイト)

<前へ13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp ※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。

〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センター 本郷キャンパス

※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。


平日10:00-18:00(月曜〜金曜)
お問い合わせもお気軽にどうぞ