コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのお知らせ一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

文京学院大学の経営学部 喜多見康教授が主宰し、本学コンテンツ多言語知財化センター内に事務局を置くASIAGRAPH CG Art Galleryは、台湾の台南應用科技大學 アートセンター(Art Center) と、国立台南芸術大學 藝象藝文空間(Yi Xiang Gallery)にて、「ASIAGRAPH CG Art Gallery 台湾展」を開催しました。
 
台南應用科技大學では、喜多見康教授の開催挨拶が代読され、台湾巡回展がスタートしました。アジア各国を代表するクリエーター55名のCG作品の他、公募部門で入賞したアニメーション作品21本が展示、上映されました。
 

2017年10月21日(土)・22日(日)に本学本郷キャンパスにて第53回文京祭が開催され、「ブレーメンズ」も同イベント7回目となる出展を行いました。


今回は流行のパンダを多くデザインに取り入れ、目玉商品として販売。体験コーナーではプラバンやアクセサリー作りに加え、新しく「オリジナルだるま作り体験」を開催し、小さなお子様を中心に好評をいただきました。

また今年度も、社会人となった卒業生メンバーがブースへ駆けつけ、お客様へ積極的にお話している姿が見受けられました。

当日は悪天候にも関わらず多くの方にお越しいただき、同イベント過去最高の売り上げとなりました。

 

みなさまからのあたたかいご支援に心より感謝申し上げます。

 

 

※ 当日の様子

2017fes01.jpg 2017fes03.jpg2017fes04.jpg

 

 

「ブレーメンズ」の活動についてはこちらをご覧ください

 チャリティプロジェクト「ブレーメンズ」

 

 

 

【 関連リンク 】

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)

 

文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターと株式会社ボーンデジタルは、エンターテインメント業界で従事している方、業界を目指している学生を対象としたカンファレンスイベント「CGWORLD 2017 クリエイティブカンファレンス」を本学本郷キャンパスで開催します。

 

業界の垣根を超え、誰もが気軽に勉強や交流ができる場所を提供しようというコンセプトのもと、2011年から始まり、今年で7回目の開催となりました。30本以上ある各セッションでは業界をリードするクリエイターが登壇し、新たな技術、表現、考えなどを惜しみなく紹介し、学びの場を提供します。

 
 
【CGWORLD 2017 クリエイティブカンファレンス】
日時:11月5日(日)13:00~18:30(受付開始 12:00)
会場:文京学院大学本郷キャンパス(東京都文京区向丘1-19-1)
 
 

jyoshikou01.JPG"

2017年9月30日(土)・10月1日(日)に本学併設の文京学院大学女子高等学校で文女祭「(あやめさい)」が開催され、昨年に引続きチャリティプロジェクト「ブレーメンズ」も参加致しました。


昨年から販売を開始し、好評をいただいている「クリップのつめ放題」では、新柄を取り入れリピートして購入いただけるよう工夫いたしました。

 

また、今年は出店場所が教室内へ移動したこともあり、保護者の方々に多く来ていただける等お客様層に変化が見られました。

 

 

ご購入頂いたブレーメンズチャリティグッズの売り上げ金額は全て支援団体に寄付致します。

2日間の開催期間中、ご来場いただき誠にありがとうございました。

 

jyoshikou05.jpg

jyoshikou02.JPG

jyoshikou03.JPG jyoshikou04.JPG

 

【 関連リンク 】

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)

andon4.jpg

2017年8月14日(月)、岐阜県中津川市にて「あんどん祭り」が開催され、ブレーメンズも出展いたしました。

夜には本学学生が制作した市の花「サラサドウダン」の装飾がブレーメンズブースをライトアップ。会場に灯る地域のあんどんも美しく、いつもと異なる雰囲気での出展は貴重な体験となりました。

 

ご来場いただいた地域の方々からの多くのご支援に感謝いたします。

 

 

10月21日(土)〜22日(日)に開催する本学文化祭では、中津川市の名産品栗きんとんを販売いたします。

例年通りブレーメンズの出展も行いますのでこの機会にぜひご来場ください。

 

andon2.JPG

andon1.JPG

andon3.JPG

【 関連リンク 】

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)

 

文京 コンテンツアワード 2017

CAポスター0728.jpgのサムネイル画像

2017年8月5日(土)に、文京コンテンツアワード2017が本学B'sカフェにて開催致しました。

 

今回6回目となる本アワードでは、本学学生以外にも高校生以上の学生を対象に、商品化・ビジネス化を前提としたコンテンツ作品を募集し、選考致しました。

 

入選5作品が下記の通りに決定致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◾️入選

04.jpg

 

「チキチキ!不思議の国の大レース!!」

 

 栗林明日海 小松萌果 大内利紗
 (経営学部)
 
 

03.jpg

 
「母をたずねて」
 
 高橋暉 小川竜汰 張口 山中颯太
 ディンフォンリー
(経営学部)
 

05.jpg

 
「Life」
 
 浅利星渚(経営学部)
 
 
 

01.jpg

 

SPACE WAR

 

 蓮見紘矢(経営学部)

 

 

02.jpg

 

「丸くんの物語」
 
 王 子玉(経営学部)
 
 

0000.jpg

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

入選作品は、来年3月に本学が出展を予定している「AnimeJapan2018」の本学ブースで上映・展示されます。

また、入選作品の中で特に商品化に適した作品は、マーケティングゼミ生がフィールドワーク授業の中で商品化し、企業に提案・運営を行います。

 

当日は、学生、企業関係者様、卒業生 他 多数お越しいただき、本学ならではの個性豊かな作品をご覧いただきました。

また第三部のレセプションでは現在進行中の産学連携プロジェクトの商品化進捗報告を行い、企業様にご講評を賜りました。

 

ご来場いただいた皆様のおかげで、盛況のうちに無事終了いたしました。

誠にありがとうございました。

 

 

※当日の様子

第一部

 

IMG_2371.jpg

IMG_2368.jpg

IMG_0153.jpg

IMG_2373.jpg

 

第二部

 

IMG_2532.jpg

IMG_2385.jpg

IMG_2391.jpg

IMGP9377.jpg

IMGP9441.jpg

IMG_2488.jpg

IMGP9352.jpg

IMG_2499.jpg

 

【関連リンク】

・AnimeJapan 学生実行委員会 facebookページ https://www.facebook.com/bunkyo.animejapan(外部サイト)

・AnimeJapan  http://www.anime-japan.jp/(外部サイト)

 

nakatsugawa01.jpg

 

2017年7月2日(日)、岐阜県中津川市にて「六斎市」が開催され、中京学院大学の学生さんと一緒にブレーメンズも出展いたしました。

 

今回が初めての参加となりましたが地元の方々と交流できる貴重な機会となりました。
当日は晴れて暑かったこともあり、夏柄のデザインを取り入れたうちわが好評でした。

 

 

709a302f6609dafb5ba2aa156e9cf3af9b9045aa.jpg

 

 
また、中津川市という新しい地域への訪問によって今後の活動へ向け刺激を受けることができました。
 
 
当日ご来場いただいた方々からの多くのご支援に感謝いたします。
会場に足をお運び頂き誠にありがとうございました。

 

 

 

 

【 関連リンク 】

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)


 

guranpia01.jpg
手作りのガーランドで会場を明るく演出

 

2017年7月15日(土)、一般社団法人根浜MINDとブレーメンズ共催の「根浜グランピア」を開催いたしました。

会場の根浜海岸は、東日本大震災被災地となった岩手県釜石市にあります。2019年にはラグビーワールドカップ開催が決定しており、復興に更なる活気をもたらしたいと地域の子どもたちへ向けたイベントを企画。美しい夏の海を再び楽しむことがテーマです。

 

 

 

 

 

 

 

今回チャリティグッズの販売だけでなく、子どもたち参加型のワークショップとして開催したのが「だるま作り体験」や「ボディペインティング」。ブレーメンズがオリジナルで考案した「ねばだるま」は、メッセージと共に子どもたちへ届けることができました。

 

guranpia02.jpg guranpia03.jpg guranpia04.jpg
倒しても倒しても起き上がる「ねばだるま」
オリジナル「ねばだるま」作り体験
 海をテーマにペインティング

 

 

 

ATLANTIC PACIFIC主催の「レスキュースクール」も同時開催され、その横では小中学生対象の「ライフセービング講習」や「ロープワーク講習」も開催しました。また、地元お母さん方に作っていただいた美味しい料理は、子どもから大人まで参加者のみなさまを笑顔にしていました。

 

ae4cdcdbf587425338e0716738af9121d107eb6b.jpg guranpia06.jpg guranpia07.jpg guranpia08.jpg
コンテナ収容型救命ボートの展示 「ロープワーク講習」の様子  熱心に教えてくださる講師の方々  地元野菜を使った料理の屋台

 

guranpia10.jpg guranpia11.jpg guranpia12.jpg
「ライフセービング講習」の様子
 イベントテントは子どもたちでいっぱいに
 ガーランドには協力いただいたCHUMS様ロゴも

 

 

 



guranpia09.jpg
根浜の海を背景に今回参加したメンバーで集合写真

 

「根浜グランピア」はブレーメンズが初めてプロデュースを行ったイベントとなり、開催直前まで準備に奮闘しておりましたが、根浜MINDをはじめ多くの方々のご協力があり、無事開催に至りました。

 

当日は炎天下の中お越し頂いた方々へ感謝を申し上げます。

 

地元の子どもたちに元気を与えたいと考えていた一同ですが、逆に子どもたちの笑顔を見て励まされました。その力を無駄にしないためにも、今後の活動をよりいっそう努力して参ります。 

 

 
 
 
 

 

【 関連リンク 】

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)

06月

29日

2017

 

アニメーション・キャラクターデザイン・イラストレーション等

 

あなたのオリジナルコンテンツを商品化・ビジネス化!

 





2017コンテンツアワード募集.jpg

 

文京学院大学 経営学部 経営コミュニケーション学科 マーケティング・デザイン専攻には、学生が創案したイラストやキャラクター、アニメーション作品を、商品企画化、ビジネス化するフィールドワーク実習授業があります。

 

このアワードでは、商品化・ビジネス利用を前提としたオリジナルコンテンツ(作品)を募集します!

入選作品の中で特に商品化に適したものは、マーケティングゼミ生がフィールドワーク授業の中で商品企画化し、企業に提案・営業を行います。

 

 

昨年の受賞作品は こちら からご覧下さい。

 

 

もしかしたら、あなたの作品が商品化されてお店に並んだり、TVCMとしてオンエアされるかもしれません!

たくさんのご応募こころよりお待ちしております。

 
 









 

[ 募集概要 ]


応募期間

2017年 6月29日(木)~7月24日(月)

課題

商品化、ビジネス化を前提とした、アニメーション・キャラクターデザイン・イラストレーションなどの作品。テーマは自由

募集資格

日本在住の高校生以上の学生であること 応募者が主たる制作者となり、2016年4月以降に制作したオリジナル作品であること

応募作品について

応募作品に含まれる他人の音楽、絵画、映像等について、応募者は事前に権利者等の許諾を得るものとする。もしくは、フリー素材等を使用すること。既存のキャラクターや設定を流用した二次創作や模倣作品は応募出来ません。

著作権について

応募作品の著作権は応募者に帰属します。 但し、主催者は審査結果の発表や、コンテンツアワードの広報活動等のために、応募作品を無償で上映、放送、複製、印刷、展示、Webサイトでの公開ができるものとします。尚、入選作品の商品化提案に際しては、応募者と相談の上で進めさせていただきます。

選考方法

文京コンテンツアワード審査委員により入選作品を決定します。

入選の特典

AnimeJapan2018 文京学院大学ブースにて、作品を展示・上映する予定です。

入選作品発表

8月5日(土)の「文京コンテンツアワード 2017」会場で発表、後日Webサイトでも発表します。

 

[ 応募方法 ]

 

以下アドレスに ①応募情報  ②作品データ をお送り下さい。

※ 携帯アドレスではなく、パソコン用のメールアドレスからご応募下さい。

 

cmd@bgu.ac.jp

 

① 応募情報について

メール送信の際、以下情報を必ず明記して下さい。

 

※ 応募の際にお預かりした個人情報は、コンテンツアワードの運営の為だけに使用するものであり、

他の目的では一切使用しません。

 

------------------------------------------------------------------------------------------

- 件名 -

文京コンテンツアワード2017エントリー

------------------------------------------------------------------------------------------

- 本文 - 

[応募者情報]
■ 氏名(フリガナ) :
■ 年齢 :
■ 学校名 :
■ 住所 :
■ 電話番号 :
■ メールアドレス(PC) :
■ 携帯アドレス :

 

[作品情報]
■ 作品名(フリガナ)  :
■ 作品形式  :  1.静止画  2.動画  (番号でお答え下さい)
■ コンセプト  :
■ 使用ソフト  :

[動画作品情報] (動画作品を提出する方はご記入下さい)

■ 作品時間

 :

■ 画面比

 :  a. 16:9   b. 4:3 (番号でお答え下さい)

■ ファイル形式

 :  1 .mov    2 .avi   3 .mpeg    4 .wmv (番号でお答え下さい)

------------------------------------------------------------------------------------------

② 作品データについて

作品をデータ化したものをメールに添付して下さい。

(手描きの作品や立体物は、デジカメで撮影するか、スキャナーでスキャンした画像データでご応募下さい。)

また、データが重くなりメールに添付出来ない場合は、ファイル転送サービス等を利用してお送り下さい。

 

■ 推奨ファイル転送サービス     http://www.gigafile.nu/v3

 

 

 

[ 2017年度 文京コンテンツアワード審査委員 ]

 

寺田敏之 
川村 順一

Terada Toshiyuki

Junichi Kawamura

(株)1015house 代表
文京学院大学・大学院非常勤講師
文京学院大学 大学院客員教授
中国吉林動画学院 客員教授
Art & Contents Producer

公野 勉 CO2    

Tsutomu Kuno

Connie

 

文京学院大学教授
映画プロデューサー
クリエイター  




[ 文京コンテンツアワード2017開催概要 ]

名称  :  文京コンテンツアワード2017

会期  :  2017年8月5日 (土) 予定

開場  :  文京学院大学本郷キャンパス

主催  :  文京学院大学 コンテンツ多言語知財化センター

 


お問い合せ

文京学院大学 コンテンツ多言語知財化センター

TEL:03-5684-4865

FAX:03-5684-4704

E-mail:cmd@bgu.ac.jp  (※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。)

 

 

bremens_160508.jpg

5月14日(日)に追分通り三面大黒天商栄会(文京区)主催の「感謝朝市」が開催され、昨年に引き続きブレーメンズも参加しました。


朝市には朝早くから地域の方が集まり、今年は子ども連れの親子が多く、明るいデザインの商品が人気でした。お客さまには沢山の商品を手に取っていただき、震災復興支援に興味を持っていただくことができました。

今回の朝市では、新2年生が主体となり販売商品の選定等を行う等、新年度らしい場面も見受けられました。


当日は2時間という短い時間でしたが、多くのご支援に感謝いたします。

会場に足をお運び頂き誠にありがとうございました。

 

 

【 関連リンク 】

・ブレーメンズwebサイト http://bremens.webcrow.jp/ (外部サイト)

・ブレーメンズfacebookページ https://www.facebook.com/Breamens (外部サイト)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。

 


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp
※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。
本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターmap


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。