コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|コンテンツ多言語知財化センタートップページお知らせ2019年10月6日(土)中津川市落合宿「わらじを履いて歩こう」イベントに参加しました。

トピックス

文京学院/EVENT RSS

2019年10月6日(土)中津川市落合宿「わらじを履いて歩こう」イベントに参加しました。

[ カテゴリ:トピックス ]

12月

3日

2019

2019年10月6日(土)7日(日)、中津川市落合宿の初開催「わらじを履いて歩こう」にて、お寺での茶道・写経・座禅など日本文化に親しむ体験に、AnimeJapan2020中津川班の6名の学生が、中京学院大学の学生と共に参加しました。

落合宿は昨年度イベントを実施した馬籠宿と中津川宿の中間にある、今も山合いの街道情緒を残す宿場町です。

「わらじを履いて歩こう」は、石畳の中山道をわらじで歩きながら、江戸の道中旅や、善昌寺での座禅を体験できるイベントです。さらに翌日は、2つのお寺のご協力を受け、医王寺にて茶道、高福寺にて写経の体験が実現しました。

昨年度制作した中津川市PR動画に続き、今年度も体験と取材をもとに中津川市の魅力をさらに伝える動画制作を進めます。

参加した学生のひとりは「中津川の素晴らしい自然の中を、わらじで歩くという非日常的な体験に加え、時間を忘れ伝統文化に浸ったことは、久しぶりに日本人である己と向き合えた贅沢な時間だったと思います。

中津川を日本の若者に、私たちのPR動画で紹介していきたい」と動画制作への思いを語りました。

スクリーンショット-2019-11-13-2.jpg

・中山道ナイトウォーク 中津川宿ver (2018年制作) https://youtu.be/ENFGcbWY9sU

・「わらじを履いて歩こう」案内(外部サイト) http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/branch/ochiai/084991.html

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。

 


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp
※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。
本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターmap


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。