コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|コンテンツ多言語知財化センタートップページお知らせ2018年3月24日(土)・25日(日) 東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2018」に出展致します!

トピックス

文京学院/EVENT RSS

2018年3月24日(土)・25日(日) 東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2018」に出展致します!

[ カテゴリ:トピックス ]

01月

22日

2018

 

TRYANGLE30*30.jpg

AJ18_w310h74_3_0112+.jpg

本学は、2018年3月24日(土)・25日(日)に東京ビッグサイトで開催される日本最大級のアニメの祭典「AnimeJapan 2018」メインエリアに出展いたします。( ブース番号:未定 

本学では2006年から2013年まで「東京国際アニメフェア(TAF)」に継続して出展してまいりました。2014年より2つのアニメイベントが統合され、「AnimeJapan」という名称に変わり、TAFからの出展回数も含め今回で12回目の出展となります。

 

 

 

今年度の出展テーマは、TRY ANGLE

 

 

本学のブースでは、アニメーション制作に加え、ブースデザインからマーチャンダイジング企画プレゼンまで学生自ら全てをプロデュースしています。

開催当日は、学生制作によるCGアニメーションの展示、学生作品を元にしたマーチャンダイジングプランのプレゼンテーションのほか、産学連携事業の紹介を予定しております。学生でありがなら企業と連携し、様々な切り口で多種多様な産学連携プロジェクトに挑戦しています。

 

 

毎年多くの企業の方にお越しいただき、TAF、AnimeJapanでのプレゼンテーションをきっかけに産学連携事業に発展した案件も多数あります。

 

 

 

また、プレゼンテーション発表後には、本学の東日本大震災支援プロジェクト「ブレーメンズ」のチャリティグッズを販売致します。

 

 

 

是非、学生が仲間たちと共に諦めずに歩んだ1年間の集大成をご覧下さい。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

 

【イベントの概要】

 

名称 AnimeJapan 2018
主催 一般社団法人アニメジャパン
後援 一般社団法人日本動画協会 / コミック出版社の会
会場 東京ビッグサイト
東展示棟 東1~8ホール [パブリックデイ] 
会議棟1Fレセプションホール他 [ビジネスデイ]
パブリックデイ会期期間

2018年3月24日(土)・25日(日)

パブリックデイ開催時間 10:00~17:00
※最終入場16:30
入場料

2018年1月下旬より販売予定

事前販売 中学生以上:1,800円(税込)/小学生以下:無料

当日券 中学生以上:2,200円(税込)/小学生以下:無料

 

 

ご来場の際はチケットをご購入くださいますようお願い申し上げます。

チケットの取扱所についてはこちらをご確認ください。(外部サイト)

 

 

【関連リンク】

・AnimeJapan 2018 http://www.anime-japan.jp/(外部サイト)

・文京学院大学Anime Japan2018学生実行委員会 facebookページ 

    https://www.facebook.com/bunkyo.animejapan(外部サイト)

 

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。

 


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp
※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。
本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターmap


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。