コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|コンテンツ多言語知財化センタートップページお知らせASIAGRAPH 2015 in Tokyo CGアートギャラリーを学生が支援しています

トピックス

文京学院/EVENT RSS

ASIAGRAPH 2015 in Tokyo CGアートギャラリーを学生が支援しています

[ カテゴリ:トピックス ]

10月

20日

2015

今年度もコンテンツ多言語知財化センターを運営事務局として、
ASIAGRAPH 2015 in Tokyo CGアートギャラリーが2015年10月22日から25日まで日本科学未来館で開催されます。

今年も例年通り、準備から設営、当日の運営までの一切をフィールドワークとして本学学生が主として担当します。
今年度の学生運営委員会委員長は、本学経営学部の2年生が担当します。。他大学からの参加学生も含め全委員会の一切の指揮を執ります。


また、昨年のASIA 同じく学生委員長を務めた本学経営学部3年生は、今年度は公募第二部門、国際アニメーション公募部門の事務局を担当し、GCI生の

強みを生かしアジア10の国と地域からの映像作品募集事務と、全映像データの変換、編集作業を責任者として行いました。

 

本学学生が主体となった学生運営委員スタッフは、160本延べで800時間にも及ぶ全映像作品の著作権違反チェックを夏休み期間中に担当し、

使用音源や著作元の確認作業などを積み上げ、懸念される作品については、本学GSIグループ(国際交流)また外国語学部を通じて協力を得た、学生、留学生に翻訳担当を依頼し、

各国の応募大学や映像専門機関に注意と権利確認作業を指導しました。

 

 

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。

 


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp
※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。
本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターmap


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。