コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|コンテンツ多言語知財化センタートップページお知らせ文京コンテンツアワード2015開催・入選作品発表!

トピックス

文京学院/EVENT RSS

文京コンテンツアワード2015開催・入選作品発表!

[ カテゴリ:トピックス ]

09月

2日

2015

2015年8月1日(土)に、文京コンテンツアワード2015が本学B'sカフェにて開催致しました。

今回4回目となる本アワードでは、本学学生以外にも高校生以上の学生を対象に、商品化・ビジネス化を前提としたコンテンツ作品を募集し、選考致しました。

 

入選作品は以下の8作品に決定致しました。

 

 

【 優秀賞 】

 

contents2015_002.jpg

 

「  スーパージョナサン 」

馬場 直人 / 林 直樹 / 青木 一泰経営学部 3年)

 

contents2015_001.jpg

 

「 ホーリーモンスター 」

中田 遥 / 佐藤 真由美 / 遠藤 翔月経営学部 3年)

contents2015_005.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 日常 」

桑子涵(経営学部 2年)

 

 

contents2015_004.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 Where is 赤ずきん 」

麻生 小百合(経営学部 2年)

 

 

 

 

 

contents2015_003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 BG 」

木村 健太 / 鈴木 貴大 / 高橋 一成(経営学部 3年

 

 

 

 

【 特別賞 】

 

contents2015_006.jpg

 

「 ゴミ置き場で 」

石川 健太経営学部 2年)

 

 

 

 

 

【 入選 】

 

contents2015_007.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 ももたろう 」

加藤 葵経営学部 2年)

 

contents2015_008.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 猫の冒険 」

中村 美香(経営学部 2年)

 

 

 

 

 

入選作品は、来年3月に本学が出展を予定している「AnimeJapan2016」の本学ブースで上映・展示されます。

また、入選作品の中で特に商品化に適した作品は、マーケティングゼミ生がフィールドワーク授業の中で商品化し、企業に提案・運営を行います。

 

当日は、学生、企業関係者様、卒業生 他 多数お越しいただき、本学ならではの個性豊かな作品をご覧いただきました。

また第三部のレセプションでは現在進行中の産学連携プロジェクトの商品化進捗報告を行い、企業様にご講評を賜りました。

 

ご来場いただいた皆様のおかげで、盛況のうちに無事終了いたしました。

誠にありがとうございました。

 

 

 

※当日の様子

 

第一部

contents2015_015.jpg contents2015_017.jpg contents2015_016.jpg
 

第二部・第三部

contents2015_013.jpg contents2015_012.jpg contents2015_014.jpg

 

 

【関連リンク】

・AnimeJapan 学生実行委員会 facebookページ https://www.facebook.com/bunkyo.animejapan(外部サイト)

・AnimeJapan  http://www.anime-japan.jp/(外部サイト)

 

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。

 


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp
※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。
本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターmap


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。