コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|コンテンツ多言語知財化センタートップページお知らせ[ブレーメンズ] 駐日トルコ共和国大使館 ソマ炭鉱事故被災者支援 チャリティ・バザーに参加しました

トピックス

文京学院/EVENT RSS

[ブレーメンズ] 駐日トルコ共和国大使館 ソマ炭鉱事故被災者支援 チャリティ・バザーに参加しました

[ カテゴリ:トピックス ]

06月

25日

2014



2014年6月22日(日)に駐日トルコ共和国大使館で開催されたソマ炭鉱事故被災者支援 チャリティ・バザーにブレーメンズが参加させていただきました。

 

2014年5月13日、トルコ共和国・ソマで発生した炭鉱事故は301名もの犠牲者を出す大惨事となりました。事故発生時に駐日トルコ共和国大使館に寄せられた日本の追悼と励ましの言葉を現地へと届けるべく、追悼チャリティバザーが開催されました。

東日本大震災で日本が苦しい状況の際、トルコ共和国からたくさんのご支援をいただいた感謝の気持ちを伝えたいという思いから今回のチャリティバザーに参加させていただきました。

 

本学からはブレーメンズの他にも本学の特別学習プログラムである新・文明の旅プログラムの学生スタッフが多く参加し、協力させていただきました。

 

当日は悪天候にも関わらず、会場には多国籍の方達が集まり、賑わいました。

ブレーメンズのチャリティグッズも多くの方にお手にとっていただき、温かいお言葉とご支援をいただきました。

 

 

今回のブレーメンズチャリティグッズの売上げの一部は駐日トルコ共和国大使館を通じて被災者およびその家族の支援団体に寄付されます。

 

 

会場に足をお運びいただき誠にありがとうございました。

 

 

※ 当日の様子

 


【 関連リンク 】

トルコ大使館文化部/ユヌス・エムレ インスティトゥート   (外部サイト)

ブレーメンズwebサイト (外部サイト)

 

 

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。

 


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp
※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。
本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターmap


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。