コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|コンテンツ多言語知財化センタートップページお知らせ第14回 文京CGアニメショー2011後期が開催されました

イベント

文京学院/EVENT RSS

第14回 文京CGアニメショー2011後期が開催されました

[ カテゴリ:イベント ]

01月

31日

2012

1月27日(金)に、第14回文京CGアニメショー2011後期が本学B'sカフェにて開催されました。

 

アニメショーでは、アニメやゲーム、映像業界の関係者を審査員にお招きし、学生の作品を選考していただきました。

今回は本学の学生以外に、文京学院大学女子高等学校・富山大学の作品が選考に参加しました。

 

選考通過作品は、3月22日(木)~3月25日(日)に開催される「東京国際アニメフェア2012」の本学ブースで上映されます。

今回選考を通過して上映が決定した作品は以下の10作品です。

 

・「アニメ」 日影 舘麻衣 (高校生)

・「春夏秋冬」 小野澤 真理 (高校生)

 

・「地球探索」 井上 義文 ( 経営学部2年 )

・「Memories of Music Box」 高田 真歩 (経営学部2年)

・「Heavenly Night」 西山 千晶 (経営学部2年)

・「たべすぎちゅうい!?」 若島 愛 (経営学部2年)

・「チャイニーズ・ブッキー」 宮田 哲也 (経営学部2年)

・「コンビニングs」 金子 将也 (経営学部4年)

 

・「runninggirl」大杉 巧 (富山大学)

・「鏡花伝」 種川 真章  (富山大学)

 

第二部では、本学の学生が立ち上げた団体・P研が、以前からP研サイト内で募集していたORIGAさんの曲を使った学生作品の上映・審査を行い、その模様をUSTREAMで生配信しました。

 

 

当日は、学生の他、学外企業様、卒業生にも多数お越し頂き、盛況のうちに無事終了いたしました。

ご来場いただき皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

 

【関連リンク】

東京国際アニメフェア2012:http://www.tokyoanime.jp/ja/
P研WEBサイト:http://www.pken.tv/

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。

 


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp
※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。
本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターmap


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。