コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|コンテンツ多言語知財化センタートップページお知らせコンテンツチャリティプロジェクト始動

トピックス

文京学院/EVENT RSS

コンテンツチャリティプロジェクト始動

[ カテゴリ:トピックス ]

10月

11日

2011

 このたび知財化センターでは、

東日本大震災で被災した子どもたちへの学資支援を目的に、ロゴ1

「東日本大震災 震災遺児支援プロジェクト」を立ち上げました。

 

 このプロジェクトでは、知財化センター監修のもと、

コンテンツ領域で実績のある本学の学生が商品を制作・販売し、

その売上げを全額、支援団体に寄付します。

「お金の余裕はないけれど何か協力したい」という

学生の気持ちから生まれたプロジェクトです。

 

 学資の支援は、長期間にわたり活動を続けることが必要となります。

そのためには世の中にこの活動を広く知ってもらうことが不可欠です。

当センターでは、活動に共感していただける皆さんと一丸となり、

チームとして取り組むことが重要であると考えております。

 そこで、一匹では力のない四匹の動物たちが、知恵と力を出し合って

平和な暮らしを手に入れる、グリム童話『ブレーメンの音楽隊』をモチーフにし、

この動物たちのように、今私たちが直面している大きな問題に、

一人ひとりでは弱い力でも力を合わせて立ち向かえば何かができる。

そんな行動の輪が広がることを願い

BGUのコンテンツ隊「ブレ−メンズ」を結成いたしました。

只今、隊員を募集しています。学部、キャンパス問いません。

たくさんの皆さんのご参加お待ちしています。

 

 また、下記のイベントでチャリティ販売を予定しております。

是非この活動に共感をもっていただいた皆様に、

活動の輪が広がりますようお越しいただけましたら幸いです。

 

出展予定の主なイベント

・文京祭 10/15(土)16(日) 本郷キャンパス模擬店コーナー

https://www.u-bunkyo.ac.jp/news/page/2011/10/post-37.html

 

・ 富士見産業祭 11/3(木)群馬県富士見町

 

・ 文京博覧会2011 11/25(金)26(土)文京シビックセンター

 

・ 東京国際アニメフェア2012 パブリックデー 2012/3/24(土)25(日)

    東京ビックサイト   http://www.tokyoanime.jp/ja/

 

 

【寄付先】 

ブレーメンチラシ1005.jpg

 

 いわての学び希望基金

 東日本大震災みやぎこども育英基金

 東日本大震災ふくしまこども寄附金

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。

 


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp
※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。
本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターmap


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。