コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

コンテンツ多言語知財化センター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|コンテンツ多言語知財化センタートップページお知らせ[協力事業]ASIAGRAPH2011キックオフイベント「ロックマンアワード/虎穴賞 アジアの創造力と知的財産」

イベント

文京学院/EVENT RSS

[協力事業]ASIAGRAPH2011キックオフイベント「ロックマンアワード/虎穴賞 アジアの創造力と知的財産」

[ カテゴリ:イベント ]

06月

13日

2011

2011年5月18日、ASIAGRAPH2011キックオフイベント「ロックマンアワード/虎穴賞 アジアの創造力と知的財産」の開催に協力しました。

会場の運営は、本学経営学部コンテンツ・マーケティング専攻の学生がおこないました。

 

当センター長 喜多見康が代表を務めるASIAGRAPH CGアートギャラリーの公募部門作品募集開始にあたり、新設部門である、株式会社カプコンの「ロックマンアワード2011」、株式会社虎の穴による「虎穴賞」の概要と展望について、それぞれ代表の方の話をお聞きしました。

また、本学大学院 川村順一客員教授はゲームプロデューサーとしての自身の経験を交えながら、これからのコンテンツ産業におけるASIAGRAPHの役割についてスピーチし、会場は大変な盛り上がりとなりました。

会場では「ロックマンアワード2011」第一次募集期間に集まった優秀作品の上映と展示も行いました。

 

当日は大変多くのお客様にお越しいただき、大盛況のうちに終了いたしました。

また、多数のメディアより取材を受け、各所でご紹介いただいております。

ご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

詳細はこちら 4Gamer.net(外部サイト)

 

[イベントの概要]

出席者(敬称略)

株式会社カプコン  プロデューサー 北林達也

株式会社虎の穴   代表取締役社長 吉田博高

文京学院大学大学院 客員教授    川村順一

 

会場 カフェASAN http://www.cafeasan.jp/ 03-6803-0502

東京都台東区上野5-9-9 2k540 AKI-OKA ARTISAN内

入場無料 ワンドリンク付

 

主催 ASIAGRAPH CGアートギャラリー

協力 株式会社カプコン 株式会社虎の穴

文京学院大学コンテンツ多言語知財化センター

NPO法人アジアITビジネス研究会

企画 文京学院大学大学院経営学研究科コンテンツ・マネジメント コース

 

[関連リンク]

ASIAGRAPH CGアートギャラリー facebookページ

ASIAGRAPH(外部サイト)

 

コンテンツ多言語知財化センター

学生および教員の考案・制作するコンテンツに関する著作権処理および相談、支援業務を行い、大学が行うコンテンツプロデューサーの養成のための教育を側面から支援し、あわせて知的財産関連教育の向上を資することを目的とします。

 


TEL:03-5684-4865
FAX:03-5684-4704
E-mail:cmd@bgu.ac.jp
※@は全角大文字です。英数半角に変換してお使い下さい。
本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1 B館311号室
文京学院大学コンテンツ多言語知財化センターmap


※文京学院大学のキャンパス内にセンターがあります。