<

キャリアセンター|文京学院大学

キャリアセンター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|キャリアセンタートップページお知らせ|すべてのトピックス一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのトピックス一覧

<前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

10月28日(土) 本学ふじみ野キャンパスで人間学部3年生の保護者の方を対象に「保護者対象就職説明会」を開催いたしました。第一部「学科別分科会」、第二部「就職先別分科会」、その後「大人の発達障がいとキャリアを考える」をテーマとしてセミナーを行い、78名の保護者の方々にご参加いただきました。学科別分科会では、①コミュニケーション社会学科、②児童発達学科、③人間福祉学科、④心理学科の4つの学科ごとに会場に分かれ、それぞれの学科の特色や内容に応じた卒業生の進路状況や、キャリア支援の説明が行われました。就職先別分科会では①企業、②保育所・幼稚園・小学校、③福祉施設等の3会場に分かれ、卒業生や外部講師による説明が行われました。また、セミナーでは、発達障害者就労支援センタージョブセンター川越のセンター長伊藤雅義先生による、発達障がいやジョブセンター川越の支援内容についての講演が行われました。参加された保護者の方々はそれぞれの話に熱心に耳を傾け、講師、教員、職員、卒業生との間で活発な質疑応答が展開されました。アンケートには「卒業生の就職体験談が聞けてよかったし、参考になった」、「学校の暖かさを感じました。親子でがんばっていきたいと思います」、「発達障がいの就労支援について知ることができてよかったと思っている」などの声が寄せられました。参加された保護者の方々には、現在の就職活動や本学が学生に行っているキャリア教育やキャリア支援について知っていただく良い機会となりました。就活生へのあたたかいサポートがなされることと期待します。

           

            

本郷キャンパスの地元商店会「追分通り三面大黒天商栄会」と群馬県前橋市富士見町とで“産学官”の3者による農村都市交流プログラム「農業インターンシップ」を行っており、同プログラムの一環として群馬県前橋市の「第20回富士見産業祭」に参加します。

 

富士見産業祭では、学生が農村都市交流ブースにて物品販売を中心に、ヨーヨーつり等で子どもと交流を図ると共に、米作り体験事業の経過について写真でのパネル展示を行います。

 

【第20回富士見産業祭】
日時:11月3日(金) 9:30~15:00
会場:群馬県前橋市富士見町石井「道の駅ふじみ」

8/23 『宮古毎日新聞』『宮古毎日新聞WEB』掲載

 

 

宮古空港でインターンシップを実施している学生が取材され、掲載されています。

7月22日(土)に、本郷キャンパスにおいて卒業生と学生の協働による手作りイベント『The B’s Way』が開催されました。40名(卒業生20名、学生20名)が参加し、事前の準備や企画、当日のアイスブレイクやファシリテーターは主催の営業研究会の卒業生と学生の協働ワークで行なわれました。第1部では「ワークショップ」として「人はなぜ働くのか?~働くことの意味を考える~」について活発に意見交換が行われ、第2部の「懇親会」では、ワークショップでは話すことができなかった卒業生と学生がお互いに交流し合う貴重な機会となりました。

参加した卒業生からは、「異業種の方々や学生との意見交換により、とても新鮮で良いリフレッシュができた」「大学生と社会人の考え方の違い、社会人として常に見られている立場であること、今後仕事に活かしていきたい」などと感想があり、また学生からは「社会人の方のお話を直接聞けた事が一番の収穫でした。」「働くことについて考えることにより、社会人のイメージができ、前向きに捉えるきっかけとなりました。」などの感想が寄せられました。

 

      

7月1日(土)本郷キャンパスにおいて、外国語学部・経営学部3年生の保護者向けに就職説明会が開催されました。

第一部は「①就職状況と本学の就職支援について、②雇用情勢と就職活動学生へのサポートについて(大原延恵先生より)」それぞれのテーマで講話。第二部では各学部に別れ「③現4年生による『就職活動体験談』パネルディスカッション」を開催いたしました。これから就職活動を本格的に開始する学生の保護者へ、現役就活生による「就活」への思いや気づき、生の声が披露されました。そして最後の第三部では「④コース・ゼミ別:担当の先生と保護者による懇談会」を行いました。当日ご参加いただきました保護者の皆様からのアンケート回答では『いまの雇用・就職状況、大学の就職支援、インターンシップについて、よく理解できた』『現役就活生の体験談は身近な情報で大変参考になった』『帰って早速子供と話し合ってみたいと思います』『担当の先生と直接話しをする機会は、とてもよかったです』『自分のときとかなり違う就活で不安だったので勉強になりました』と、多くの好評のお言葉をいただきました。

当日は家族数で138世帯、ご出席実数で195名の保護者の方々にご参加をいただき、とても有意義な一日となりました。