<

キャリアセンター|文京学院大学

キャリアセンター|文京学院大学

文京学院大学トップページ研究センター・機関|キャリアセンタートップページお知らせ|すべてのトピックス一覧

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのトピックス一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

 2019年5月15日(水) 11:00~13:00、ふじみ野キャンパス中央館・小体育館において、「福祉ジョブフェア」を開催しました。同フェアは、福祉関連事業所に同キャンパスへご来校いただき、人事担当者に対し、福祉職を目指す学生が事業所の取り組みや採用状況などを直接聞くことができる就職活動イベントで、今年で6回目となります。

 会場には、MSW・PSWを対象とする医療機関も含め、高齢・児童・障害(精神含む)など幅広い分野の21事業所の方々にご参加いただき、2020年3月卒業予定で、福祉専門職を目指す人間福祉学科の4年生を中心に、同学科の3年生や他学科の学生を含め68名の学生が参加しました。また、人間福祉学科の先生方も多数会場に足を運んでいただき、各事業所から多数の本学卒業生も参加されたことで、先輩たちが社会人として活躍する姿を身近で見ることができ、縦のつながりも強くなりました。
 
 会場内は、意識の高いスーツ姿の学生を主体に、2,3年生など低学年の早い内から積極的に参加する学生もいたため、真剣に話を聞く様子や、積極的に質問をする姿勢が事業所からも大変好評でした。福祉専門職の就職活動が本格化する前に、進路や就職について考えるとともに、現業の職員の方々から直接仕事の内容も聞く貴重なきっかけとなり、学生の就職への意識が一段と高まったイベントとなりました。参加した学生から「実習先の施設や卒業生からのお話しが聞けて、とても参考になった」「聞きづらい給料や休暇の話しや、施設の詳しい雰囲気なども聞けてよかった」「どの事業所も職場のいいところだけでなく独自のお話しも聞けて、施設の違いを理解できた」などの声が寄せられました。 

 

FJ20190515-01n.jpg
FJ20190515-03.jpg FJ20190515-04.jpg
FJ20190515-05.jpg FJ20190515-06.jpg
   
   

 

DSCF6706-hp.jpgDSCF6729-hp.jpgDSCF6726-hp.jpg

 

プレエントリーが解禁となってからの4日後、3月5日に本郷キャンパスはメセナにて『ジョブフェア』を

開催しました。今年は各業界・企業様16社の人事採用担当者様にご来校いただき、これからの求人・採用について

最新の情報をいただきました。それぞれのブースに分かれ1回40分の説明会4回行い、参加学生数は延べ297名

となりました。

 

参加した学生からの感想

 

・人事担当者と、より身近にお話を聞けたので良かったです

・求人にエントリーしたい企業と出会えました

・企業が求める人物像がわかった

・全国の学生が集まる大きな合説と違い、とても質問がしやすかった

 

参加企業様からの感想

 

・参加学生も多く成果は大きかったと感じました

・積極的な質問があり、今回参加できて良かったです

・より近い距離で多くの学生とお会いすることができました

 

参加した多くの学生にとって、このジョブフェアから、納得できる就職活動へ向けたスタートになったようです。

 

尚、本郷キャンパスでは、今年も、2月のOBOG就職相談会・業界セミナーから、そして3月のジョブフェアにて

キャリアリーダー委員会の2年生メンバーの皆さんたちが大活躍!司会進行・運営をサポートしてくださいました!

 

DSCF6635-hp.jpg DSCF6638-hp.jpg

DSC_7129-hp.jpg DSC_7138-2.jpg

 

2月20日、21日、本郷キャンパスにおいて、『業界研究セミナー』を開催しました。

様々な業界から両日合計20社の企業様に来校いただき、業界別にブースに分かれ1回40分の説明会を4回行い、

業界・企業について、最新の情報・お話をいただきました。参加学生数は、2月20日は延べ269名、2月21日は

延べ324名と、今年も多くの3年生が参加しました。どの業界のブースも満席となり、これから始まる就職活動に

向けて、4回のチャンスを活かし、しっかりと目と耳を傾けた熱い時間となりました。

 

参加した学生からの感想

 

・知らなかった業界・企業を知れて、視野がとても広がった

・もっと多くの業界を知りたくなった

・人事の方と、こんなに近くで話が聞けて、とても参考になりました

・仕事の面白さを知ることができてよかった

・エントリーしたい業界がみつかった

 

今年も参加した学生の皆さんから、沢山の意欲ある気づきが生まれた業界セミナーとなりました。

 

また本年度ご参加いただきました企業様からは、

「とても熱心に話を聞いてくださる学生が多かったです」

「うなずきや、メモを取る姿勢、とても関心しました」と好印象の声が寄せられました。

 3月12日(火)の午後ふじみ野キャンパスにおいて、一般企業様を中心に16社をお招きし、ジョブフェア(学内合同企業説明会)が開催されました。当日会場には、エネルギー、外食、金融(信金、郵政)、ラッピング加工、情報通信、ホテル、福祉、自動車販売、小売り(百貨店、食品、スーパー、ホームセンター)、物品・重機賃貸、自治体(警察)の11業界・16企業にご来校いただき、冒頭では、人間学部キャリア委員長・コミュニケーション社会学科の寺島先生からご挨拶をいただきました。本学からは人間学部の一般企業への就職を希望するコミュニケーション社会学科、児童発達学科、人間福祉学科、心理学科の3年生を主体に40名弱の学生が参加いたしました。
 参加した学生からは、企業の採用担当者がふじみ野まで出張して下さったことにより、自分の慣れ親しんだキャンパス環境下で開催される企業説明会に参加することが出来たので、複数の企業様と近しい距離感で、和やかな雰囲気の中で積極的に質問も出来たという感想が多くありました。また、幅広い業界・職種の企業様に参加いただいたことにより、今まで興味を抱かなかった業界や職種にも目を向けることが出来て選択肢の幅が広がった、各企業がどのような特色をもっているのか深く理解できたなどの声もあり、各自の今後の就職活動を考える上で的を絞れたなど、非常に有意義な時間となりました。
 また、参加いただいた企業様からは、熱心に耳を傾ける本学学生の雰囲気に好印象を持っていただいたと同時に、今後もぜひこうしたイベントに継続参加したいというお言葉をいただきました。学生の意欲的な姿勢に対する高い評価もいただき、積極的な採用エントリーを期待したいという声をいただくことが出来ました。今回のジョブフェアの運営には昨年と同様、学生の就職研究委員会である「キャリアリーダー委員」の学生が会場設営から受付、誘導、司会進行と全面的に携わり、低学年から進路について真剣に考えようとする姿勢が見受けられました。
a20190212a.jpg a20190212b.jpg
a20190212c.jpg a20190212d.jpg
a20190212e.jpg a20190212f.jpg
a20190212g.jpg

 

IMG_20190209_141354-1.jpg  IMG_20190209_151346-1.jpg  IMG_8594-1.jpg

 

都心に雪が舞った2月9日、本郷キャンパスにて「The B's Way ワークショップ」が開催されました。

 

共育キャリアゼミ「トモキャリ」所属学生によるファシリテーションのもと「人生100年時代を

生き抜く学び方とは?~全社会人に必須なライフスキルを探る」というテーマにて、

在学生・卒業生・社会人約50人が参加し、熱く語り合いました。

 

【参加者の声】 アンケートより一部抜粋

<学生>

・社会人・学生、皆さんの将来に関する考え方がとても興味深いものでした!

・なにか行動を起こすことが大切だと気づいた。

・学びには沢山の種類があり、社会人や学生に共通することだと思いました。

・今回学んだことを吸収して、頑張っていきたいと思います。

 

<卒業生>

・久しぶりに大学に顔を出せて良かったし、学生と社会人とで共通している考えもあれば

   違う考えもあり、沢山の気づきがあった。

・自分の殻に閉じ籠るだけでなく、人と話すことで世界が変わることを実感した!

・学生だった頃の視点を思い出すことができた。

 

<社会人>

・このような場が設けられていることは社会人にとっても、とても嬉しい。

・企画チーム全体の雰囲気がよく、楽しむことが出来ました。

・学生の素直な感覚を身近に感じることができてよかった!

 

などなど、参加した全員が、それぞれ何かを得られた時間となったようです。

今回も、学生・卒業生・社会人がフラットな関係で縁を深め、自分らしい生き方を探求する

ワークショップとなりました。

 

※The B's Way とは?※ 

The B's Wayでは大学に集う人の誰もが共に学び合う「共育」の考え方を重視しています。

「共に育み、共に歩む」という理念のもと、毎回異なるキャリアデザインに関するテーマで交流を図りながら、

参加者は多様な価値観に触れ、自分らしい生き方を一緒に探求していく機会を沢山用意しております。

他にもトモキャリ(共育キャリアゼミ)、ワークショップやライフキャリアカフェ、就職相談会、

社会人との座談会等、学生や卒業生を中心に多様な企画を行っています。

 

今回参加してくださった方はもちろん、このようなプログラムにご興味がおありの方、

どんな方でも大歓迎です。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


20190209告知チラシ.png

IMG_8438-1.JPG  IMG_8448-2.JPG

 

1月30日本郷キャンパスにて他大学合同による「首都圏就活交流会」が開催されました。

2016年度にスタートしたこの交流会は、今年で3回目。

学生にとって就職活動がスタートする前のこの時期に、企業人事担当者の方々と互いに気軽に

交流し語らいができる、またとない機会となっています。そして今回の参加企業様は、18社22名。

参加学生は他大学も含め51名となりました。第一部では、ワークショップ、アイスブレイクの〇×形式質問タイム、

企業様テーブルにてフリートークと盛り沢山に、時間が足りないと感じるくらいに充実した内容となっていました。

また第二部では、会場をB’sCafeに移動し、学生・企業様とのさらなるフリートークを開催しました。

第一部と違った雰囲気の中で会話も弾み、聞きにくい質問もぶつけることが出来た、打ち解けた時間を過ごしていました。

 

【参加学生の声】 アンケートより一部抜粋

・フランクにお話ができ、人事の方が優しく、怖くないんだと思いました。

・多くの質問に答えてもらえ、有力な情報、学生に求めるポイントを聞くことができました。

・様々な企業の人事の方と何時間もお話ができ、就活の不安が取り除かれました。

・NGなしでお答えいただき、会社のリアル、人事の本音を知ることができました。

・普段聞けないことまで、アットホームな雰囲気の中、気軽にきけて良かったです。

・他大学の学生とも交流ができ、参考になりました。

 

就活スタート前の迷いや不安が、一気に解消された時間となったようです。

また参加してくださった企業の皆様も、学生からの思い切った質問に、

真剣に答えてくださり、互いに時間を忘れた熱気あふれる交流会となりました。

 

20180130就活交流会.jpg

 

 2019年2月14日(木) 13:30~16:40、ふじみ野キャンパス・東館学食(アペシオス)にて、業界研究セミナーが開催されました。本郷キャンパスでは、例年この時期に開催されているイベントですが、ふじみ野キャンパスでは初となる就活支援としての開催となりました。
 当日会場には、アパレル、旅行、電子部品専門商社、ラッピング加工、情報通信、ホテル、福祉、運輸、小売り(百貨店)、自治体(警察)の10業界の企業にご来校いただき、本学からは人間学部の企業就職を希望する3年生を主体に約30名が参加しました。
 ここ毎年、就活時期が前倒しで展開される状況から、昨秋以降、インターンシップや会社説明会などを皮切りに活動する就活生にとって、3月の就活解禁の前に業界や職種を絞り込む機会として、企業様からの説明と質疑応答が出来る場として、大変有効なイベントとなりました。
 参加した学生からは「今まで知らなかった企業の話が聞けて、視野が広がってよかった」「幅広く様々な業界の話を聞けて良かった」「本日参加した企業の個別説明会に参加したいと感じた」「学外の企業説明会は他学の学生の参加人数も多く、中々詳しくお話が聞けないことが多いが、学内でこのようにじっくりとお話が聞ける機会があって助かった」などの感想や意見を聞くことが出来ました。いよいよ二週間後には本格的に始まる3年生の就活に向け、いいスタートダッシュが切れるイベントとなりました。
 
 がんばれ、文京就活生!
 
 
p2019g01.jpg p2019g02.jpg
p2019g03.jpg p2019g04.jpg
   

 

 IMG_7940-1.jpg  ナイトカフェ × まちラボ ゲスト-2.jpg

 IMG_7926-2.jpg  ナイトカフェ × まちラボ2-1.jpg

 

◆2018年12月20日【The B's Way ーNight Cafeー】を「まちラボ」で開催◆

 

12月20日本郷キャンパス「まちラボ」にて、ナイトカフェが開催されました。

 

ナイトカフェ「学生・卒業生・パートナーが学び合う場」〜自宅でも職場でもない自分らしく過ごせる第3の居場所〜

をコンセプトとして、今回は『自己実現を追求するキャリアデザイン:学生と社会人で考える人生設計』をテーマに

実施しました。

 

年の瀬の多忙な時期にも関わらず、56名(社会人27名、学生29名)が集結!

今回は10日以上前から事前申込が満席となり、当日の会場は熱気に溢れておりました。

 

学生によるファシリテーションのもと、卒業生がパネラーを務め、ざっくばらんな雰囲気でキャリアデザインについて

語り合うことができました。

 

【参加者の声】 アンケートより一部抜粋

 

・大学生  「転職に関する社会人の意見が聞けて、よい意味でイメージが変わった」

・卒業生  「他の卒業生の生き方を聞いて大変刺激になった」

・パートナー「自分とは違う考え方の方が沢山いた。人生まだまだ勉強だなと思いました」

 

皆さん、立場は違っても、それぞれ得られることがあったようです。

引き続き「大学が若者と社会人にとっての自宅と職場以外の第3の居場所」として、

自分らしく過ごせる場となることを心より願っております。

 

The B's  Way  -Night Cafe- は今までB’s Cafeで開催しておりましたが、

今回は本学の新しいスペース「まちラボ」のプレオープンとして実施しました。

 

※「まちラボ」とは?

地域や企業と協働する取り組みの拠点となる施設です。大学と社会がコラボレーションし、

想いやアイディアを持つ人々が集い、地域活性化や事業開発が行われる地域のハブとなる

施設となります。今後も授業後や仕事後に気軽に集い、学生と社会人が気軽に楽しく、

自由に学べる場を皆さんと一緒に創造していきます。

 

今回参加してくださった方はもちろん、このようなプログラムにご興味がおありの方、どんな方でも大歓迎です。

 

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 IMG_7234-1.jpg IMG_7249-1.jpg

 

◆11月The B's Way -Night Cafe- 開催◆

 

11/22(木)本郷キャンパスB’s caféにて、現4年生の学生企画によるナイトカフェが開催されました。

The B's Way -Night Cafe-『失敗から学ぶキャリアデザイン』 ~学生と社会人で語り合う、しくじり談~というテーマで、学生と社会人が等身大にてお互いの“しくじり談”を語り合いました。

 

当日は平日の夜19時からの開催にも関わらず、合計48名の参加者により、会場は満員御礼となる大盛況ぶりでした。内定アドバイザー委員会の企画チームの4年生により、普段の授業や職場とも違う気さくな雰囲気の中で、軽食を取りながらアイスブレイクが行われ、場が温まったところで、学生生活と社会人生活での失敗体験をざっくばらんに話し合いました。

 

「困難やピンチに陥った際に、どのような努力や工夫により難局を乗り越えたのか」、またそこから「どのようなことが得られ、現在の自分にどのような影響や意味があったのか」等について、ファシリテーター学生による軽快な進行のもとに行われました。  

 

参加した卒業生からは、「学生時代と新入社員での失敗体験を振り返ったことで、初心に戻ることができた」、「学生と社会人の見ている景色の違いや、普段は社会人として無意識に行っていたことを言語化することで新たな発見があった」という声がありました。

 

また、参加学生からは、「社会人の先輩達の失敗体験を聞いて、失敗を終わりにするのではなく、その後の対応やリカバリーの重要性やポイントを学べたことで、将来に対しての不安が解消されて、前向きになれた」、「卒業生の先輩や後輩学生の意見等が同時に聞けたことで、みんな立場によって考えが違って面白かった」等、参加者の声からは、その場での会話を楽しむだけでなく、今後の学生生活での学びや人生としてのキャリアに繋がる気づきが多くあったことが大変印象的でした。

 

◆The B's Way  -Night Cafe- とは?◆

20181122nigthcafe.jpg

『大学生×卒業生×パートナーが共に学び合う場』

今回開催したナイトカフェは、「授業後や仕事後に気軽に立ち寄り、

多様なキャリアについて語り合うカフェ」をコンセプトとして、

学生と社会人の双方が学べるテーマや題材をもとに、

リラックスした会話と空間を楽しみつつお互いに学び合う場です。

 

The B's Wayは、「共に育み、共に歩む」という理念のもと、

毎回異なるキャリアデザインに関するテーマで交流を図りながら、

参加者は多様な価値観に触れ、自分らしい生き方を一緒に

探求していく機会を沢山用意しております。

 

他にもトモキャリ(共育キャリアゼミ)、ワークショップや

ライフキャリアカフェ、就職相談会、社会人との座談会等、

学生や卒業生を中心に多様な企画を行っています。

 

The B's Wayでは、大学に集う人の誰もが共に学び合う

「共育」の考え方を重視しています。

今後も是非一緒に本学に集う卒業生・パートナーの皆さんにとって、

リフレッシュや学びの機会を創っていければ幸いです。

 

次回のナイトカフェは、12月20日(木)まちラボスペースにて、

学生・卒業生の協働企画にて、第三者のメンターであるキャリア

コンサルタントも招いて開催の予定です。乞うご期待!!

 

11月7日(水)ふじみ野キャンパスにおいて、キャリアてっぺんフォーラムを開催いたしました。本フォーラムは今年度で8回目を迎え、人間学部の3年生を主体に67名の参加がありました。一般企業で活躍している人間学部各学科の卒業生4名をお招きしご講演いただきました。学生時代の話しをはじめ、自分の就職活動の体験談、現在の仕事の内容や、仕事に対する思い等をお話しいただきました。どの卒業生からも、「大学での学びは必ず就職活動や社会に出てから生きる。だからこそ大学生活における授業やゼミナール、課外活動での時間を大切にしてほしい」や、「自分の軸をしっかりともち、どのように働きたいかを考え、社会で働いている姿をイメージして取り組むことが重要」などの社会人ならではの意見があり、在学生は社会に対して期待や意欲を抱くことができたのではないでしょうか。また、「いろいろな企業を知り、自分自身の指標を持って企業を選んでいってほしい」という就職活動へのアドバイスは、これから一般企業への就職を考える3年生にとっては心強いエールとなり、大変有意義なフォーラムとなりました。

【講演いただいた卒業生の皆さん】
八坂真奈美さん  2017年3月 コミュニケーション社会学科卒 (ファストフード)
室松智恵さん   2016年3月 児童発達学科卒        (文具専門店)
本橋 彩さん   2017年3月 人間福祉学科卒        (証券)
下山慎也さん   2017年3月 心理学科卒          (スーパーマーケット)
p20181107-01.jpg p20181107-02.jpg
p20181107-03.jpg p20181107-04.jpg

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

キャリアセンター(Career Center)


文京学院大学 本郷キャンパス キャリアセンター

(外国語学部・経営学部・保健医療技術学部臨床検査学科、看護学科)
※看護学科は2018年3月に第一期生が卒業します。

〒113-8668 東京都文京区向丘1-19-1
TEL:03-5684-4901
FAX:03-5684-4417
 
  map


文京学院大学 ふじみ野キャンパス キャリアセンター

(人間学部・保健医療技術学部理学療法学科・作業療法学科)

〒356-8533 埼玉県ふじみ野市亀久保1196
TEL:049-261-6558
FAX:049-261-6083  map