キャリアセンター|文京学院大学

キャリアセンター|文京学院大学

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのお知らせ一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

文京学院大学キャリアセンターは、12月13日(水)、本郷キャンパスにて、内定している4年生から3年生に、働くことの意味や内定を勝ち取るまでの体験談などを伝える独自の就職活動支援プログラム「キャリアてっぺんフォーラム」を開催します。今回は、経営学部4年生2名、外国語学部4年生2名、計4名の学生が登壇します。
 
「キャリアてっぺんフォーラム」の一番の特長は、登壇するのが教員や専門家ではなく、先輩学生である点です。学生にとって最も身近な存在である先輩の話を聞くことで、より具体的・現実的な学びを得るとともに、就職活動へのモチベーションを高めることができます。
 
「キャリアてっぺんフォーラム」は、大学3年生を対象としたフォーラムですが、関心のある1・2年生も参加することができます。また、本イベントの企画運営は、すべて学生実行委員が担っています。
 
日時:12月13日(水) 14:50~16:20
会場:本郷キャンパス 仁愛ホール(東京都文京区向丘1-19-1)
 

平成29年11月18日(土) ふじみ野キャンパスにおいて、一般企業就職を希望する学生を対象とした「OBOG就職説明会」が開催されました。ふじみ野キャンパスにおける開催は、今年度で6回目となりました。様々な業界で活躍する人間学部の卒業生10名をお招きし、一般就職を希望する3年生が卒業生のブースを移動する形の相談会として実施されました。学生の就職・進路に関する不安や悩みについて、幅広い就業分野で相談できるよう、学生は卒業生の各ブースを訪問し、就職活動や業界情報を入手できる相談の機会となりました。卒業生は、現在勤務する企業のことや、業界の仕組み、具体的な仕事の内容、自身の就職活動の体験談等をこと細かくお話しくださり、熱のこもった質疑応答が繰り広げられました。参加者からも、学外の就職説明会ではとても聞けないようなリアルな情報を得ることが出来、参加して非常に良かったとの声が寄せられました。

相談会終了後に行われた懇親会でも在学生と卒業生との親近感のある和やかな交流機会となり、明るいムードの相談会となりました。また、今回の運営は、前年と同様、学生の就職研究委員会である「キャリアリーダー委員会」の2年生が会場の設営段階から運営にも携わり、2年生である現時点から進路について真剣に考えようとする意欲が見受けられました。

   

       

11月1日(水)ふじみ野キャンパスにおいて、キャリアてっぺんフォーラムを開催いたしました。本フォーラムは今年度で7回目を迎え、人間学部の3年生を主体に63名の参加がありました。一般企業で活躍している人間学部各学科の卒業生4名をお招きしご講演いただきました。自分の就職活動の体験談、現在の仕事の内容や、仕事に対する思い等をお話しいただきました。どの卒業生からも、「大学での学びは必ず就職活動や社会に出てから生きる。だからこそ大学生活における授業やゼミナール、課外活動での時間を大切にしてほしい」や、「内定をもらうことがゴールではない。どのように働きたいかを考え、社会で働いている姿をイメージして取り組むことが重要」などの社会人ならではの意見があり、在学生は社会に対して期待や意欲を抱くことができたのではないでしょうか。また、「いろいろな企業を知り、自分自身の指標を持って企業を選んでいってほしい」という就職活動へのアドバイスは、これから一般企業への就職を考える3年生にとっては心強いエールとなりました。