文京語学教育研究センター(BLEC)|文京学院大学

文京語学教育研究センター(BLEC)|文京学院大学

お知らせ

文京学院/EVENT RSS

すべてのお知らせ一覧

1  2

平成27年7月15日(水)本郷キャンパス サロン・ド・ブンキョウにて「学長顕彰」、「BLEC所長顕彰」の表彰式が執り行われました。

学長顕彰はTOEICで800点以上を獲得した学生に与えられる賞で、本年度前期は外国語学部生2名が受賞しました。

BLEC所長顕彰は、TOEICスコアが1年以内に150ポイント以上上昇した学生と、コンピュータを使って自習が可能な「三ラウンド教材」(1種類を完了するには3ヶ月程度必要)を4種類終了した学生に与えられる賞です。

 

TOEICスコアが150点以上上昇した受賞者は外国語学部生15名、外国語学研究科生1名の、合計16名でした。4種類の「三ラウンド教材」を終了した受賞者は、外国語学部生12名、保健医療技術学部生1名となりました。

 

表彰式の最後には、工藤 秀機学長から受賞者の学習意欲の高さと努力を称えるスピーチがあり、今後の英語力向上が益々期待される式となりました。


続きを読む

平成26年12月17日(水)本郷キャンパス サロン・ド・ブンキョウにて「BLEC所長顕彰」、「英語エッセイ・コンテスト賞」の表彰式が執り行われました。


BLEC所長顕彰は、TOEICスコアが1年以内に150ポイント以上上昇した学生と、コンピュータを使って自習が可能な「三ラウンド教材」(1種類を完了するには3ヶ月程度必要)を4種類終了した学生に与えられる賞です。TOEICスコアが150点以上上昇した受賞者は外国語学部生12名、経営学部生2名、人間学部生1名、保健医療技術学部生2名の、合計17名でした。4種類の「三ラウンド教材」を終了した受賞者は、外国語学部生8名、となりました。


英語エッセイ・コンテスト賞は、学生の書く能力を増進させると共に、学生の考えを英語特有の表現形式を用いて構成する能力を養成することを目的としてエッセイ・コンテストを行い、優れた作品に授与される賞です。本年度は外国語学部生28名、経営学部生1名が受賞しました。


各賞受賞者へは、BLEC所長 清水 公男先生、エッセイコンテスト委員会 委員長 Robert Van Benthuysen先生から賞状等が授与されました。

20141217ceremony.jpg

下記の要領でTOEIC IPテスト、TOEFL ITPテストを本郷キャンパスにて実施します。

自身の学習成果を測るため、留学プログラムへの応募や就職活動に向けての準備のためなど、

皆さんの今後の目標に向けて計画的に学習をし、受験しましょう。

 

希望者は申込方法等詳細を掲示板で確認し、本郷キャンパスC館2階BLECにて申込をしてください。

------------------------------------------------------

■TOEIC IPテスト

実施日時:2014年12月20日(土)10:00-12:30

実施場所:本郷キャンパス(教室は後日掲示)      

 受験料:3,100円 *教務グループ前の証紙発行機で金額分の証紙を購入して申込用紙に貼付すること。

【申込締切:2014年11月28日(金)17:00まで】

------------------------------------------------------

■TOEFL ITPテスト

実施日時:2015年1月10日(土)10:00-12:30

実施場所:本郷キャンパス(教室は後日掲示)

 受験料:3,360円 *教務グループ前の証紙発行機で金額分の証紙を購入して申込用紙に貼付すること。

【申込締切:2014年11月28日(金)17:00まで】

------------------------------------------------------

※上記試験は本学学生のみ受験可能です。一般の方、学外の方はお申込み頂けません。

平成26年7月9日(水)本郷キャンパス サロン・ド・ブンキョウにて「学長顕彰」、「BLEC所長顕彰」の表彰式が執り行われました。

 

 

学長顕彰はTOEICで800点以上を獲得した学生に与えられる賞で、本年度前期は外国語学部生3名が受賞しました。

BLEC所長顕彰は、TOEICスコアが1年以内に150ポイント以上上昇した学生と、コンピュータを使って自習が可能な「三ラウンド教材」(1種類を完了するには3ヶ月程度必要)を4種類の学習を終了した者に与えられる賞です。TOEICスコアが150点以上上昇した受賞者は外国語学部生37名、人間学部生1名でした。4種類の「三ラウンド教材」を終了した受賞者は、外国語学部生2名、経営学部生1名となりました。

各賞受賞者へは、川邉 信雄学長、BLEC所長 清水 公男先生より賞状等が授与されました。

 

表彰式の最後には、川邉 信雄学長から受賞者の学習意欲の高さと努力を称えるスピーチがあり、今後の英語力向上が益々期待される式となりました。

 

05月

13日

2014

パソコンを使って自分のペースで学習し、英語力を着実に高められるListen to Me!シリーズの教材使用方法説明会を下記の日程で行いました。

(各先着40名、全学部全学年対象)

 

5月9日(金)       12:30~13:00  場所:CALL3(B308)教室

5月12日(月)     12:30~13:00  場所:CALL3(B308)教室

C館2階BLECにて

平日昼休みに 三ラウンド教材 Listen to Me! Open Test (自習者用テスト)

を実施しています。

 

三ラウンド教材 Listen to Me! (LTM) の自習を始めたけれど、

 

「自分だけでは続けるのが難しくて…」

「きちんと学習内容が身についているか不安なんです」

 

そんな人が、学習のペースを作ったり、学習結果を確認できるテストです。

次のテストを予約することで、無理なく学習のペースを作ることができます。

(原則予約制 全学部全学年対象)

 

平日昼休み (実施期間:前後期授業実施期間中)

12:25~12:40の間に開始(テストは20分程度)

場 所:本郷キャンパス C館2階BLEC

持ち物:学生証

 

●テストの予約はC館2階BLECでできます。

●予約日に何らかの事情で受けられなかった場合は、予約日になるべく近い日に受験するよう予約をしなおしてください。 

●「e-ラーニング応用」や「TOEIC・英検」などの授業で Listen to Me! を学習している人はこのOpen Testを受けることはできません。

 

注意! Open Test は昼休みの時間帯ですが、BLEC内では飲食できません。

平成25年12月20日(金)サロン・ド・ブンキョウにて「学長顕彰」、「BLEC所長顕彰」、「英語エッセイ・コンテスト賞」の表彰式が執り行われました。

学長顕彰はTOEICで800点以上を獲得した学生に与えられる賞で、本年度後期は外国語学部生6名、経営学部生1名が受賞しました。今回は外国語学部2年生に915点を取得している学生もおりました。

BLEC所長顕彰は、TOEICスコアが1年以内に150ポイント以上上昇した学生と、コンピュータを使って自習が可能な「三ラウンド教材」(1種類を完了するには3ヶ月程度必要)を4種類終了した者に与えられる賞です。TOEICスコアが150点以上上昇した受賞者は外国語学部生30名、短期大学生6名、経営学部生1名でした。

英語エッセイ・コンテスト賞は、学生の書く能力を増進させると共に、学生の考えを英語特有の表現形式を用いて構成する能力を養成することを目的としてエッセイ・コンテストを行い、優れた作品に授与される賞です。本年度は外国語学部26名、短期大学生1名が受賞しました。

川邉 信雄学長、BLEC所長 大島 希巳江先生、エッセイコンテスト委員会 委員長 Robert Van Benthuysen先生からは、受賞者の学習意欲の高さと努力を称えるスピーチがあり、今後の英語力向上が益々期待される式となりました。


続きを読む

20130723BLEC_gk1.JPG

平成25年7月23日(火)サロン・ド・ブンキョウにて「学長顕彰」と「BLEC所長顕彰」の表彰式が執り行われました。

学長顕彰はTOEICで800点以上を獲得した学生に与えられる賞で、今回は外国語学部生2名、外国語学研究科生1名が受賞となり、3名のTOEICスコアは、外国語学部4年生男子学生825点、2年生男子学生805点、外国語学研究科2年生女子学生840点でした。

BLEC所長顕彰は、TOEICスコアが1年以内に150ポイント以上上昇した学生と、コンピュータを使って自習が可能な「三ラウンド教材」(1種類を完了するには3ヶ月程度必要)を4種類終了した者に与えられる賞です。TOEICスコアが150点以上上昇した受賞者は外国語学部生36名、短期大学生2名、教材を4種類終了した受賞者が外国語学部生1名でした。

川邉 信雄学長、BLEC所長 大島 希巳江先生からは、受賞者の学習意欲の高さと努力を称えるスピーチがあり、今後の英語力向上が益々期待される式となりました。

 

 


続きを読む

新しくなったCALL教室にて
毎週火・金曜日昼休みに 三ラウンド教材 Listen to Me! Open Test (自習者用テスト)

を実施しています。

 

三ラウンド教材 Listen to Me! (LTM) の自習を始めたけれど、

 

「自分だけでは続けるのが難しくて…」

「きちんと学習内容が身についているか不安なんです」

 

そんな人が、学習のペースを作ったり、学習結果を確認できるテストです。
次のテストを予約することで、無理なく学習のペースを作ることができます。
(原則予約制 全学部全学年対象)

 

毎週 火・金 昼休み (実施期間: 後期 9月25日(火)~1月15日(火))

12:15~12:30の間に開始(テストは20分程度)

場所:本郷キャンパス CALL3(B308)教室

持ち物:学生証 

 

●最初のテストの予約はC館2階BLECまたはテスト実施中にCALL3でできます。

●予約日に何らかの事情で受けられなかった場合は、予約日になるべく近い日に受けに来てください。  

●「e-ラーニング」や「CALL」などの授業で Listen to Me! を学習している人はこのOpen Testを受けることはできません。


注意! Open Test は昼休みの時間帯ですが、コンピュータ教室のため飲食できません。

単語教材4つ追加!

[ カテゴリ: ]

05月

27日

2011

次の4つの教材が使えるようになりました!MoodleのListen to Me!から他の教材と同じように起動ファイルをダウンロードできます。

 

Step Up Vocabulary Business Communications 1:TOEICスコアアップに役立つビジネス英単語140語280用例

Step Up Vocabulary Business Communications 2:TOEICスコアアップに役立つビジネス英単語140語280用例

Step Up Vocabulary Academic Communications 1:TOEFLスコアアップに役立つ学術英単語140語280用例

Step Up Vocabulary Academic Communications 2:TOEFLスコアアップに役立つ学術英単語140語280用例

1  2

文京語学教育研究センター

(Bunkyo Language Education Center, BLEC)


BLEC(Bunkyo Language Education Center)では、学生の英語力向上に向けて、高い効果が検証された「三ラウンド・システム」に基づくCALL教材の利用推進や、英語学習講座の実施、英語学習相談や情報提供、学生の顕彰等の教育面でのサービスの提供と、教材開発等の研究を主に行っています。

 


本郷キャンパス
〒113-8668 東京都文京区向丘1−19−1  本郷キャンパスC館2Fmap


 

文京学院大学の本郷キャンパス内にBLECオフィスがあります。