文京学院大学後援会

文京学院大学後援会のサイトです。

文京学院大学後援会|文京学院大学

文京学院大学トップページ文京学院大学後援会 トップページ2017年4月の記事一覧

2017年4月の記事一覧

1

会長挨拶

2017年4月 1日 [ カテゴリ:会長挨拶 ]

 
 この度、文京学院大学後援会の第二代会長に就任いたしました鳥海久美子です。保護者の皆様をはじめ教職員の皆様ならびに地域の皆様には、日頃より本会の活動に対し多大なるご支援と温かいご理解を賜り心より感謝しております。
 
 本会は、発足から今年で四年目を迎えます。これまでの三年間には、大塚前会長をはじめ役員一同、限られた会費を有効に活用すべく「学生たちを後方から支えるために何を優先して行うべきか」「学生が生き生きと有意義な大学生活を送るためにどうしたら良いか」を最優先に試行錯誤しながら、ひとつひとつの事案を検討して参りました。事業の主な展開は大きく分けて三種類です。一種類目は、学生に好評で年々利用数が伸びている学生食堂の100円補助(ただし300円以上のメニュー)、昨年後期から始めた教科書代の10%割引、卒業アルバムの全員配布など全学生に広く助成する事業です。
 
 二種類目は、学業奨励金、グローバル教育支援、後援会奨学金など頑張っている学生を対象にした事業です。三種類目は、キャンパス内のアメニティ向上を図るため老朽化した施設の一部改修や学生食堂の机や椅子の買い替えなどの設備に関する事業です。一種類目および二種類目の事業に関しては、今後も毎年継続して行って参る方針です。三種類目の事業に関しましては、単年度事業項目として予算とすり合わせながら必要に応じて展開して参ります。
 
 大学時代は、私たちの大切な子どもたちが社会に出る一歩前の大切な時期です。いわば「大人の社会で生きて行くための予行演習の期間」だと思うのです。ですから、この時期をどう過ごすかによってわが子たちの将来は大きく変わっていきます。役員一同、このことを心に刻み、力を合わせて、常に「学生にとって大切なことは何か」を最優先に考えながらこの一年務めて参ります。どうぞ、引き続き文京学園大学後援会に対しまして、力強いご支援をよろしくお願いいたします。
 

1