<

「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

イベント一覧

2017年1月12日(木) 東京ドームにて開催された「ふるさと祭り東京2017-日本のまつり・故郷の味-」を訪問しました!

2017年1月30日 [ カテゴリ:イベント ]

 皆さん、明けましておめでとうございます。五街道ウォーク実行委員経営学部2年の橋口です。本年も「五街道ウォーク実行委員会」並びに本ブログをよろしくお願い致します。2017年は五街道ウォーク本番は行われませんが2018年の本番に向け、徐々に準備を行っていきたいと思います。
 
 2017年1月12日(木)、五街道ウォーク実行委員7人でふるさと祭りにいってきました。
 
 ふるさと祭りは年1回1月の初旬に開催されていて多くのテレビ局から報道されるなどとても有名なイベントです。1月7日(土)から1月15日(日)の9日間行われていて来客数は約40万人と大盛況でした。食としては、北は北海道、南は沖縄まで日本各地からご当地ならではの”名物グルメなどふるさとの味が楽しむことができます。また、全国ご当地どんぶり選手権が行われています。祭りとしては、全国各地の文化と伝統を感じることのできるものが数多くありました。
 
 私たちは、2016年の本番時を中心に大変お世話になった中津川市役所様のブースを訪れお礼の挨拶やこれからの継続について伝えたり、中津川市の名産品を味わいに行きました。文京祭で販売した中津川の名産品の栗きんとんは私たちが訪れた時には既に完売していました。また、ブースで売っていたどら焼きを食べてみたらとても濃厚で美味しかったです。中津川には栗きんとんを始め五平餅や朴葉ずしなど多くの美味しい食べ物があることを改めて知り、大変勉強になりました。多くの方々にこの魅力ある名産品を広めていきたいです。
 
 その他にも、各都道府県の名産品が数百集まりどれも美味しそうに見えて見るだけで満足しそうになりました。実際に海鮮丼やラーメンなど色々と食べてみたのですが、今までに食べたことのない絶品の味がしてとても満足しました。このような場所で中津川市役所様のブースが盛況ということを知り、私達もとても嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
 
 ふるさと祭りに訪れて自分の身近で大きなイベントが行われていることを知り今まで味わったことない風景や味を実感することができました。行事は多くの人を引き寄せ魅了し大きな影響を与えるものだと思い集いの場の必要性を実感させられました。
今後もイベントに積極的に参加したりして五街道ウォークという委員会を広めていけるようにしていきたいです。
 
 

記事担当◆経営学部2年 橋口 拓未
 
 


続きを読む

2016年11月26日(土)総括交流会を行いました

2017年1月11日 [ カテゴリ:イベント ]

 皆さん、こんにちは。五街道ウォーク実行委員経営学部2年の橋口です。本格的に寒さが増してきて今年も残りわずかとなりました。今年度は「五街道ウォーク2016 in中山道」が行われた年でとても忙しく、一年があっという間に過ぎた気がします。
今回の「五街道ウォーク2016 in中山道」のテーマは“縁”でした。本学の実行委員、参加学生、教職員のみならず訪問地岐阜県の中津川市・恵那市役所、商工会議所の皆様や中京学院大学様、岐阜聖徳学園大学様やご協賛いただいた企業の方々など多くのつながりがありました。様々な関りなくして今回の五街道ウォークは成功していなかったと思います。
 
 さて、今回は、11月26日(土)本郷キャンパスで行われました総括交流会について報告します。総括交流会は、三部構成で行われました。
 
 
20161209_p01.jpg
 
 第一部では、来賓の皆様、統括顧問の関先生、河原委員長から今回の「五街道ウォーク2016 in 中山道」を通しての感想や振り返り、そして学びなどをお話していただきました。
中京学院大学の今井様は地域と連携することで「学生と地域の皆さんとの距離が短くなった。」というお話しをされていました。私たちも同様に、このイベントを通して築けた「縁」を大切にしていきたいと思います。
全区間参加頂いた、中京学院大学 学生の森田さんからは「今回参加することができて縁という大切なものを実感した。」とお話いただきました。私たち委員として参加者に喜んでいただくことができとても嬉しく、また縁というつながりを持つことができて良かったと思います。
また、岐阜聖徳学園大学の学生の白木さんは「初めは、あまり前向きではなかったけれど参加してみて中京学院大学さん、文京学院大学さんと交流することができとても良かった」と話されていました。私たち学生実行委員会も多くの方と交流することができ、地域の魅力を多く知る貴重な機会となりました。皆様、本当にありがとうございました!
 
 第二部では、中津川市、恵那市、瑞浪市、岐阜市の地域に分かれて本番の振り返り、これからの地域交流の在り方についてワークショップを行いました。
中津川商工会議所杉本様と成瀬様、恵那商工会議所の藤原様はコメンテーターとしてグループの意見交換に加わってくださり、また最後には講評をいただきました。「どのようにしたら中津川市に外国人観光客を増やすことができるのか」を継続して検討し中津川の魅力を日本人のみならず外国人の方にも伝え来てもらえるような案を考えていきたいと思っています。
藤原様からは、街道の歴史をお話しいただき現在の街道になるまで様々な出来事があり、今回その街道を歩行することができとても良い体験をしたと改めて実感させられました。
岐阜聖徳学園大学の学生の大林さんからは、「今回の「五街道ウォーク2016 in 中山道」を歩行したことで、普段とは違う視点から岐阜市の素晴らしさを実感することができ、また岐阜に住んでいるにも関わらず今までに行ったことがなかった場所に行き私たちのいる岐阜にはこんな素晴らしいところがあったことを発見する機会になった」などたくさんの前向きな思いを持ってもらい私たち委員として頑張ってきた甲斐があったと思いました。
 
 ワークショップ後は各グループから地域の魅力やこれからの地域交流の在り方について発表してもらいました。
 中津川市には、東京では味わえない自然を体験できたり落合の石畳、馬籠宿などの歴史ある景観を体感できるなどの意見が出たり、成瀬様からは外国人観光客が安心・安全で観光できる地域であると教えていただき多くの魅力が中津川にあると感じました。継続的な交流の在り方としてインターンシップとして本学の学生を派遣することや自然を生かしたスポーツの企画などの案が出ました。
 恵那市は、恵那峡などの自然、大井宿や岩村本通りなどの歴史的な街並み・遺跡がありさらにえなハヤシ、寒天御膳、かんからもちなどの美味しい名産品が数多くありとても魅力ある地域だと発表がありました。継続的な地域交流として文京祭、学食などでえなハヤシを販売することや各地域の名産品を販売する物産展などの案が出ました。
 瑞浪市には、瑞浪名産品のボーノポークや歴史を感じることのできる杉原千畝記念館や自然あふれる琵琶峠があるなどとても素晴らしい地域との発表がありました。
継続的な交流の在り方としては、岐阜県にリニアが開通するためボーノポークを使った駅弁を本学、中京学院大学様、瑞浪市役所様で企画し販売するなどの案が出ました。
 岐阜市は、情緒あふれる金華山の風景や岐阜城などの歴史ある場所があり、また河原町の街並みは、私たち観光客がより良い景観を楽しむことができるように地元の方が町づくりをしているなど暖かみを感じることができる地域であると発表がありました。継続的な交流の在り方として本学と岐阜聖徳学園大学様と共にセミナーハウスを所有しているため両施設で交互に合同合宿をするなどの案が出ました。
 ワークショップでは参加者の意見を率直に聞くことができて学ぶことが多くあり新たな発見をすることができたのではないかと思います。地域交流について良い意見が出たのでその案を参考に今後につなげられたらいいと考えています。
 
 
20161209_p08.jpg
 
 第三部では、懇親会を行いました。料理を囲み実行委員は教職員、来賓の方々と話をさせていただきお世話になった方々へ感謝を伝えることができたのではないかと思います。また、OGの黒川さん、長瀬さんは、「自分たちがやってきた委員会が今も引き継がれていて嬉しい」とお話しされていました。今後もその期待に応えられるように頑張って活動していきたいです。
 島田理事長からは、「五街道ウォークは東海道五十三次ウォークから続く歴史ある委員会である」とのお話をいただき私たち委員会はとても素晴らしい活動をしていると実感しました。
「五街道ウォーク2016 in 中山道」は総括交流会で一区切りとなりますが、
2年後開催予定の五街道ウォーク2018に向けて実行委員一同準備を進めて今回以上のものを創り上げられるように活動していきたいです。
 
記事担当■ 経営学部2年 橋口 拓未
 

11月13日(日)開催 中京学院大学学園祭『満天星(どうだん)花の木祭』を訪問しました!

2016年12月 9日 [ カテゴリ:イベント ]

 こんにちは!五街道ウォーク実行委員 一年の三浦です。
11月13日(日)に、今年行われた「五街道ウォーク2016 in 中山道」で交流しました、岐阜県にある中京学院大学の学園祭『満天星(どうだん)花の木祭』に五街道ウォーク実行委員会ブースを出展してきました。教職員1名と学生委員7名の計8名で参加し、五街道ウォークの魅力をアピールしてきました!
 
 出展ブースは「文京学院大学の皆さんのためなら・・・」と大きなスペースを用意してくださり、そこで五街道ウォークの説明や、「五街道ウォーク 2016 in中山道」の実施報告、写真販売や文京学院大学で毎年行われている「30kmウォーキング」の広報活動を行いました。
実際に参加していただいた方々と、チェキを使った記念撮影もさせていただきました。
 ブースには、実際に参加してくださった学生さんの他にも、多くの学生さんやご家族の方々、教職員の方々、そして市役所の皆様など、多くの方にお越しいただきました。
 少しでも多くの人に「五街道ウォーク」に興味をもってもらおう!と準備をしてきましたが、最初は緊張して、なかなか上手く説明できませんでした。しかし、多くの方が足を止めて作った資料を見てくださったり、熱心に委員の話を聞いてくださって、岐阜の皆さんの暖かさを感じることができ、自信もついて自然と話せるようになりました。委員の説明を聞いてくださった方の「楽しそうだね!」「行ってみたい!」などのお声をいただくことができて、とても嬉しかったです!
 
 さらに、学園祭実行委員の皆さんのご協力もあり、当日には外にあるメインステージでマイクを使って「五街道ウォーク」の紹介をさせていただきました。
 
 
 
20161209_01.png
 
 
 
 今回のブース出展を通して、参加者の皆さんやお世話になった市役所の方々と実際に交流して、「五街道ウォーク」を通してつながった“縁”が、こうやって続いているのだなと実感することができたと同時に、私たち自身も改めて、この「五街道ウォーク」の魅力を再発見することができました。委員にとって、とても貴重で有意義な時間になったと思います。
 
 この経験を、これからの「五街道ウォーク」に生かしていけるよう、委員一同努めていきたいと思います。
 
 
 
20161209_02.png

 


記事執筆・構成■三浦 早貴

 

 

10/15、16「文京祭」に出展しました!

2016年11月15日 [ カテゴリ:イベント ]

 皆さん、こんにちは。五街道ウォーク実行委員経営学部2年の橋口です。空気もようやく秋めいてきましたが少しずつ肌寒さを感じてきました。季節の変わり目は体調に気をつけていきたいところですね。

 

 10月15日(土)と16日(日)の2日間、本郷キャンパスにて文京祭(来場者数:2495名)が行われ、「五街道ウォーク実行委員会」では、岐阜県中津川市・瑞浪市のブースを出店しました。

 1日目の15日は、瑞浪市のブランド豚肉「瑞浪ボーノポーク」を使ったボーノポークホットドックを販売、オープン開始から多くの方々に購入していただき予定していた200食を完売しました。

 

 瑞浪市役所の皆さんは初の文京祭参加、しかも2日間出店してくださいました。少しでも多くのお客様に瑞浪のことを知ってもらえたら、という想いで実行委員も交代で出店支援をしました。瑞浪の名産品ボーノポークカレー、紅茶、はちみつなど多くの名産品を出品し、完売することはできなかったのですが、文京祭を期に瑞浪の魅力を少しでも多くの人に知ってもらうことができたのではないかと思います。瑞浪市のブースのとなりでは、無料で陶芸づくり体験できる「ろくろ体験ブース」を設置しました。多くの方が楽しそうに体験している姿が見受けられました。

 

 2日目の16日は、中津川市役所の方々も中津川市内で域学連携を行っている中京学院大学の学生さん2名とともに来校されました。瑞浪市のブースと同様に五街道ウォーク実行委員会の学生委員と共に栗きんとんと栗羊羹など中津川の名産品を販売し、栗きんとんは用意していた90箱のうち85箱を販売し大盛況でした。

 

 今回、2日間を通して、下見から本番までお世話になった皆様に対し感謝の気持ちにお応えしたい一心で、少しでも多くのお客様に中津川市・瑞浪市の魅力を知ってもらおうと広報活動を行いました。今後、中京学院大学や瑞浪市役所、中津川市役所の方々とより良い関係を築くことができるように共同して活動していきたいと考えています。ご来場いただいた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 11月26日(土)には、「五街道ウォーク総括交流会」を実施します。総括交流会に向けて委員一同活動していきますのでこれからもよろしくお願いします。

 

 

瑞浪ボーノポークのブースの様子.jpg

△瑞浪ボーノポークのブースの様子

おかげさまで大盛況でした。

 

瑞浪市ブースの様子.jpg

△瑞浪市ブースの様子。はちみつやボーノポークジャーキーなど

瑞浪の名産品を販売しました。

 

ろくろ体験様子.jpg

△ろくろ体験様子

お子様にとても人気があり楽しそうに体験している様子が見うけられました。

 

集合写真.png

△集合写真 10月16日撮影

中京学院大学の学生と五街道ウォーク実行委員で一緒に写真をとりました。

 

 

記事執筆・構成◆経営学部2年 橋口 拓未

根津神社大祭に参加しました!

2016年10月 7日 [ カテゴリ:イベント ]

 皆さん、こんにちは。五街道ウォーク実行委員経営学部2年の橋口です。「五街道ウォーク2016 in 中山道」が無事大成功に終わり、個人的には一息したいところですが…10月には文京祭、11月には報告会などこれからまだまだやることがたくさんありますが色々なことをしっかりと取り組んでいきたいです。
 今回は、9月18日(日)に神輿町内渡御が行われた根津神社大祭に私たち五街道ウォーク実行委員が参加した様子をご報告します!
 
 自分は今まで神輿を本格的にかついだことがなかったです。想像していたものより遥かに大変でしたが、このような機会はなかなか無く、とても貴重な経験をさせてもらいました。神輿をかつぐ人はもちろん周りで歩行している方々も大きな声で「さあ!」「おいさあ!」など、勢いのある声を出していて、すごく一体感が出ていました。
 
 参加していた外国人の方もすごく楽しそうにしていてこのような神輿をかつぐことは、普段気付かない日本の文化に触れることでもあるのではないかと思いました。そういう面でも私たちはとても貴重な体験をさせていただいたと思いました。
 
 13時から18時まで交代しながら神輿をかつぎすごく大変でしたが、神輿かつぎが終わった後は皆「お疲れ様」などの声を掛け合う場面を見て達成感に満ちていたと感じました。また、協力することの大切さを実感することができました。
 
 最後までお読みいただきありがとうございました。10月15日、16日には、文京祭がありそれに向けて委員一同頑張って活動していきますのでこれからもよろしくお願いします。
 
 お時間があれば、ぜひ文京祭にいらして五街道ウォークのブースへお越しください!
 
 
20161007_01.png
△神輿を担ぐ五街道ウォーク実行委員会学生委員。みんな盛り上がっています!
 
 
20161007_02.png
△集合写真
 
 
記事執筆・構成◆経営学部2年 橋口 拓未
 
 
 
 
 

6/28 第2回東海道・五街道ウォークOB・OG会を開催しました!

2016年7月12日 [ カテゴリ:イベント ]

 みなさんこんにちは!
五街道ウォーク実行委員会 経営学部3年の小川と外国語学部1年の三浦と申します。
今回は、先日行われた「東海道・五街道ウォークOB・OG会」について報告します!
 
 6月26日に、大学内にて「東海道・五街道ウォークOB・OG会」を開催いたしました。
この会は、歴代の五街道ウォーク(2012年、2014年)や、その前身の東海道ウォーク(1994年、1998年、2001年、2004年、2006年、2008年、2010年)を作り上げてくださった元実行委員の方々と教職員の方々、そして現実行委員が交流する場として2年前から始まりました。
2回目となる今回は、20名もの卒業生、学生実行委員20名、教職員20名にご参加頂きました。
 また、今年も「五街道ウォーク2014 実行委員会」の方々が中心となって開催に向けての準備を進めてくださりました、本当にありがとうございました。
 

 

 今年は初の試みとしてワークショップを実施し、<第1部=ワークショップ、第2部=懇親会>という2部構成の形を取りました。
 
 ワークショップでは、
 
 ①当日までに準備すること
 
 ②この委員会で身につくこと
 
 ③OB・OG会の今後のあり方
 
以上3点についてグループごとにディスカッションを行い、模造紙にまとめ、最後に全体でシェアをしました。
 ①では本番まで残り約2か月ですが、まだまだやらなければならないことがたくさん残っていること、それらを本番までにこなしていくことの重要性を再確認しました。
 ②はOB・OGの方々と現委員が委員会活動を通して身についたこと、身についていることを諸々挙げました。身についたものとしては、責任能力やファシリテーション能力、企業への対応マナーや自分への自信などが発表されました。
 それらの身についたことは就活や働きだした際に役に立つとOB・OGの方々は口をそろえて言っており、私たちが行っている活動は未来に繋がるものなのだな・・・と、つくづく実感しました。
 ③は今後もこのような会を行っていこうという考えで話がまとまりました。1年おきに開催し、その年に入った1年生にOB・OGから五街道ウォークについてレクチャーするなど、ここでも様々な意見がでました。
 このワークショップを通して、関わった年度は違えどそこは同じ委員会の仲間同士、似たような悩みや課題を抱えていたことや、それらをどうやって乗り越えたかを詳しく知ることができました。
また、OB・OGの方々と意見交換を行ったことで五街道ウォークのことをもう一度考え直すことができ、また新しい発見や考えに気づくことができました。
 
 
 第2部の懇親会では、立食形式で、各々色々な話を聞きながら交流を深めることができました。
また、Powerpointを利用し各区長から「五街道ウォーク2016  in 中山道」のコース説明を行いOB・OGの方々へ宣伝を行いました。
その努力があり、多くの方に申込み頂けることになりました。
 
 
 今回の「五街道・東海道ウォークOB・OG会」は、委員会に入って間もない1年生にとって「五街道ウォーク」の大変さや素晴らしさを知ることができた貴重な体験となりました。またそれは2・3年生の委員も同様で、今回のOB・OG会を通し歴代の先輩たちからお話しを聞くことで、先輩たちの足跡をたどることができより一層、五街道ウォークの理解が深まりました。この委員会は“横のつながり”が大切ですが“縦のつながり”の強みをひしひしと感じることができました。
 今後もOB・OG会を五街道ウォークのために続けていきたいと考えています。OB・OGの方々、時間のない中で準備や参加をしていただき本当にありがとうございました。今回学んだことを生かし委員が一丸となり、目前に迫った「五街道ウォーク2016 in 中山道」を成功させられるように尽力したいと思います。
 
記事作成◇経営学部3年 小川凌平、外国語学部1年 三浦早貴 
 
※当日の写真を掲載しています。
トップページからご覧の方は、左下「続きを読む」ボタンをクリックして下さい。

 

 

 


続きを読む

「瑞浪ボーノポーク」試食会(2/19)に参加しました!

2016年3月 9日 [ カテゴリ:イベント ]

 こんにちは!五街道ウォーク実行委員会です。
気付けばもう3月になりますね。受験シーズンも終盤に差し掛かり、そろそろ春の息吹が感じられる頃でしょうか。
 
 それでは今回は、2月19日(金)に行われた瑞浪市役所主催の「瑞浪ボーノポーク」試食会についてお話したいと思います。今回、私たちは瑞浪市役所様のお誘いを受け、この「瑞浪ボーノポーク」試食会に参加させていただきました。こちらのイベントは世田谷区野沢にある「豚道」さんにて開催されました。なんと、この「豚道」さんは、あの元プロレスラーで、タレントの高田延彦さんが「もう他の豚肉は食べられない。」と絶賛するほど美味しいそうです!
 
 試食会では、まず始めに瑞浪市についてまとめたビデオを鑑賞しました。瑞浪市役所の磯貝さんが熱心に説明してくださり、より一層、瑞浪市について知ることができました。本番時には逆に参加者へ伝える立場になるので、学生も真剣に聞いている様子でした。磯貝さん、本当にありがとうございました!
 
 ビデオ鑑賞が終わると次は、「瑞浪ボーノポーク」の試食です!
 参加した私たち学生委員は、料理が出される否や箸を動かし終始食べ続けました。
普段、食べる機会がないからか食欲は中々止まることを知りませんでした。
お肉はハムやしゃぶしゃぶ、コロッケなど様々な形で振舞われました。見た目から味まで一目一口だけで普通のお肉と違うことが分かりました。とにかく絶品です!この味を上手く伝えることができないのが悔しいです!!
さて、先ほどから説明している「瑞浪ボーノポーク」なのですが、これは岐阜県が誇る銘柄豚で、岐阜県が開発した種豚「ボーノブラウン」と、肉質を追求した専用飼料を用いて瑞浪市で生産された豚肉で、霜の降りは一般的なものの約2倍もあるそうです。すごいですね!
お肉だけではなく、瑞浪産の野菜もあり、こちらもとても美味しかったです。こちらの野菜は瑞浪市にある「きなぁた瑞浪」という直売所に置いてあるものと同じものを使っているそうで、とても新鮮で味付けはとてもシンプルにされており、野菜本来の味を堪能することができました。家でもこういう野菜であればたくさん食べられるのですが…。
 
 すみません!ついつい、話すことに夢中になり長くなってしまいました。
でも、それだけ瑞浪市の食べ物が美味しかったってことなんです!
よろしければ、本ブログをご覧の皆さんもぜひ一度、食べてみてはいかがでしょうか?
 
 最後に、瑞浪市役所の皆様、今回はこのような素晴らしい会にお呼びいただき、本当にありがとうございました。「瑞浪ボーノポーク」試食会を通して、より一層、瑞浪市の魅力を知ることができました!今後はそれをもっとたくさんの人に知ってもらえるように、私たちも頑張りたいと思います!
 
 それでは、今回はこの辺りで筆を置かせていただきたいと思います。
お読み頂き、ありがとうございました。
 
 
(下記に写真を掲載しております。五街道ウォーク実行委員会ブログ トップページよりご覧の方は、<続きを読む>アイコンをクリックして、ぜひご覧になって下さい!)


続きを読む

文京祭を終えて

2015年10月19日 [ カテゴリ:イベント ]

 皆さん、こんにちは!五街道ウォーク実行委員会です。今回の「第51回 文京祭」は、例年以上に盛り上がりを見せましたが、同様に、五街道ウォーク関連のブース・発表も熱気を帯びたものとなりました。

 17日(土)は、あいにくの悪天候ではありましたが、この日のために、わざわざ岐阜県中津川市からバンド「Foot Note Agency」がお越しくださいました。この「Foot Note Agency」には「五街道ウォーク2014 in 中山道」でとてもお世話になった中京学院大学の島崎光之助君が所属しています。そのご縁もあり今回、ライブが実現することになりました。B’s Diningで行われたライブには多くの方々が訪れ、演奏に耳を傾けていました。

 18日(日)は、前日とは一転し、初夏の陽気が戻ったような清々しい天気でした。この日は岐阜県中津川市から中津川市役所の方々がお越しくださいました。中津川市役所のブースでは前回のブログでもお伝えしたように中津川市から産地直送の物産(栗きんとん、野菜、はちみつ、檜を利用した製品など)を販売しました。特に栗きんとんは大好評で、最終的に売り切れてしまうほどでした。私も試食させて頂きましたが、甘くしっとりとしていて、とても美味しかったです。機会があれば、皆さんもぜひ一度食べてみてください。

 最後に、今回の文京祭を経て、私は「縁」というものをとても感じました。交流を継続し、こうして皆さんと一緒に文京祭に携われたことは「縁」に他ならないと思います。「五街道ウォーク 2014 in 中山道」から続くこの縁を私たちは今後、途切れさせることなく、この先も繋いでいきたいです。「Foot Note Agency」の皆さん、中津川市役所の皆様、本当にありがとうございました。

 

20151018_01.jpg

 

 











20151018_02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20151018_03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲18日に実施された、中津川市役所物産販売のブース(上)
当日は、多くのお客様が訪れました(中)
もちろん、「五街道ウォーク」紹介も充実しています!(下)

 

記事担当◆経営学部 2年 若林巧也

あやめ祭を終えて

2015年10月19日 [ カテゴリ:イベント ]

 こんにちは、五街道ウォーク実行委員会です。
 今回はふじみ野キャンパスより、あやめ祭でのブース出展の様子を紹介させていただきます!

 

 五街道ウォーク実行委員会では、先日のホームページでもお伝えしていた通り、両キャンパスにてブース出展を行いました!

 ふじみ野キャンパスでは主に今年の8月に実施した下見の写真や、ムービーを放映したり、これまでの五街道ウォーク実行委員会の財産といっても過言ではない「記念誌」を展示しました。興味を持って教室を覗いて下さった方や、多くの方に「五街道ウォーク実行委員会」の活動を知って頂けたことと思います。多くの方に足をお運びいただき、本当にありがとうございました。もちろん文化祭だけではPRが足りないと思いますので、これからも広報活動を積極的に行って参ります!
 今回もブログをお読み頂き、ありがとうございました。
 

2015あやめ祭ブースの様子01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

2015あやめ祭ブースの様子02.jpg




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事担当◆人間学部 2年 田邉美里

 

第51回 文京祭・第34回 あやめ祭に出展します!

2015年10月17日 [ カテゴリ:イベント ]

 こんにちは!五街道ウォーク実行委員会です。

 最近はめっきり秋の陽気となり、毎年ながら衣替えが大変な季節ですね。

 

 さて、10月17日(土)と18日(日)に行われる文化祭がついに明日行われます。本学の文化祭は本郷キャンパスでは「文京祭」、ふじみ野キャンパスでは「あやめ祭」と呼ばれています。毎年、各団体の出し物や有名人を招くなど両キャンパス共に大きな盛り上がりを見せています。

 

 今年も両キャンパスにおいて五街道ウォーク実行委員会のブースを出展し、活動報告を行います。報告の内容は主に三点です。一点目は「五街道ウォーク2014 in 中山道」について、二点目は今年、8月23日~27日に行われた「第一回下見」について、そして三点目は「五街道ウォーク 2016  in 中山道」についてです。「第一回下見」では、様々な場所に足を運び、様々な人との出会いがありました。そこで見てきたこと、聞いたこと、感じたことを皆さんにお伝えしたいと思います。場所は、本郷キャンパスは中庭プラザ、キャリアセンター前に、ふじみ野キャンパスは西館2階のW207にあるのでどうぞお越し下さい。なお、ふじみ野での出展は18日(日)のみとなりますので、お気を付け下さい。

 

 そして今回、本郷キャンパスではなんと「五街道ウォーク2014 in 中山道」でとてもお世話になった「中津川市役所」がブースを出店します。こちらのブースでは中津川市から産地直送の物産と情報をお届けします。栗きんとんや煎餅、新鮮野菜など中津川市でしか味わえないものがたくさんあるので、ぜひ皆さんお越しください。なお、中津川市役所のブースは18日(日)10:30~15:00のみの出店ですので、お気を付けください。

 

 今回も、最後までお読みいただきありがとうございました。

 五街道ウォーク実行委員会一同、皆さんをお待ちしています!

 

記事担当 経営学部 2年 若林巧也

 


続きを読む