「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ五街道ウォーク2022 下見報告(2日目 富士五湖歩行班)

五街道ウォーク2022 下見報告(2日目 富士五湖歩行班)

2021年11月17日 [ カテゴリ:トピックス ]

日程:2021年11月14日(日)

行程:河口湖遊覧船「天晴」→山梨宝石博物館→河口湖ハーブ館
   →河口湖北原ミュージアム→河口湖美術館→河口湖音楽と森の美術館

こんにちは!五街道ウォーク実行委員2年の稲葉です。
来年の夏に開催予定の五街道ウォーク2022に向けて下見を行いました。1日目と同様に2日目も天気に恵まれ、気持ち良く河口湖周辺を巡ることができました。

画像1.jpg画像2.jpg△河口湖遊覧船「天晴」


下見2日目の最初は、河口湖遊覧船「天晴」に乗りました。視界いっぱいの迫力ある富士山を、武田信玄をモチーフにした船の上から眺めることができます。紅葉シーズンということもあり、赤く色付いた美しい山々を見ることができました。

画像3.jpg画像4.jpg画像5.jpg△山梨宝石博物館


ルビー、エメラルド、サファイア、ダイヤモンド、アメジスト...種類豊富な宝石を楽しめる山梨宝石博物館。暗い展示室の中できらめく色とりどりの宝石に目を奪われました。巨大なアメジストや水晶の原石は、見る者に自然の神秘を感じさせます。

画像6.jpg画像7.jpg△河口湖ハーブ館


河口湖ハーブ館は、1階が売店、2階が体験教室コーナーとなっています。売店ではいろいろな香りの香水が販売されており、自分にぴったりの香水を見つけることができます。体験教室ではハーバリウムやフラワーリースの手作り体験を楽しめます。

画像8.jpg画像9.jpg△河口湖北原ミュージアム


北原ミュージアムには、レトロなおもちゃやポスターが多く展示されています。現在でも若者に広く知られているミッキーやプーさんといったキャラクター、私たちの親世代が懐かしむようなおもちゃもあり、大人から子どもまで楽しむことができます。

画像10.jpg△河口湖美術館


河口湖美術館では、富士山の絵や写真を観覧することができます。作者によって違った顔を見せる富士山に、「こんな描き方もできるのか」と驚かされました。中には、存在しないような風景が描かれたものも。

画像11.jpg画像12.jpg△河口湖音楽と森の美術館


音楽と森の美術館は、洋風の建物や庭園が特徴の美術館です。
ミュージアムショップには様々な形態のオルゴールが販売されています。懐かしい曲から流行りの曲まであり、お土産にピッタリです。
オルガンホールやコンサートホールでは、自動演奏楽器やプロの演奏家による演奏を楽しむことができます。私たちが訪れた時は、「鶴の恩返し」のサンドアートライブが行われていました。移り変わる場面を砂で描くサンドアートと、バイオリンとピアノの生演奏によって、物語の世界に引き込まれました。

富士五湖周辺はリゾートスポットということもあり、魅力的な場所が多くありました。きっと、本番では参加者の方々に大いに楽しんでいただけると思います。今回の下見で発見したことを活かし、本番の準備を進めていきたいです。


以上