「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ五街道ウォーク2019第1回下見報告 (8/20 長野県グループ①)

五街道ウォーク2019第1回下見報告 (8/20 長野県グループ①)

2019年8月22日 [ カテゴリ:五街道ウォーク2020 下見 ]

長野グループ下諏訪1班活動報告(8/20)
日付:2019年8月20日(火)
行程:下諏訪今昔おいでや→本陣岩波家→諏訪大社下社秋宮→秋宮宝物殿→山猫亭→オルゴール記念館→ガラスの里美術館
 
こんにちは!五街道ウォーク実行委員会人間学部1年の高橋です。
第1回下見1日目、私たち下諏訪1班は諏訪市を中心に下見を行いました。その中の3つをピックアップして報告します。
 
諏訪① 1日目①.jpg
 
▲今昔おいでや 時計づくり
 
 
最初に下諏訪今昔おいでやにて、時計について学び、時計づくりを体験しました。
時計の展示室では、時計の歴史を知ることができたり、さまざまな種類の時計を見ることができました。また、普段は見ることができない時計の中の歯車の動きなどを見ることもできました。時計づくり体験では、細かいパーツを組み合わせて腕時計を作りました。実際に作ることで時計の仕組みを知ることができたり、ネジを締める順番が決まっているなど、とても丁寧に作られていることを実感することができました。
 
 

下諏訪① 1日目②.jpg

▲本陣岩波家

 

次に訪れた本陣岩波家は、中山道と甲州道中の2つが交わる場所で、柱が少ない構造になっています。この構造は他の本陣ではほとんど見られない貴重なものなので、そこも見どころです!また、本陣庭園があり、庭園の植木は江戸時代から変わっていないそうです。庭園があると敵に攻められる可能性が高まるため他の本陣では見られない造りです。本陣岩波家は、るろうに剣心でも知られる相楽総三が捕まった場所としても知られており、捕まる直前まで所持していた短刀が展示してあります。その短刀を持たせて頂くという貴重な体験をさせて頂きました。
 
諏訪① 1日目③.jpg
 
▲SUWAガラスの里美術館にてサンドブラスト
 
最後に訪れたガラスの里美術館では、美術館の見学と、グラスづくりを行いました。美術館には、世界最大のクリスタルボールやガラスでできた生き物など美しい作品から野菜などの個性的な作品があり、ガラスの表現の幅広さに圧倒されました。グラスづくりでは、自分で描いた絵がグラスのデザインになります。
 
下諏訪① 1日目④.jpg
 
▲諏訪湖沿い さざなみロード
 
帰りはガラスの里美術館から諏訪湖沿いを徒歩で戻ってきました。諏訪湖を眺めながら歩くことができ、諏訪湖を堪能することができました。
 
1日目下見を終えて、諏訪市の歴史に触れることができました。また、体験や見学を通して諏訪市についての知識が深まり、歩くことで、身近に感じることができました。明日も引き続き頑張ります!