「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ五街道ウォーク2018直前下見報告 第5区(滋賀)

五街道ウォーク2018直前下見報告 第5区(滋賀)

2018年8月 8日 [ カテゴリ:トピックス ]

滋賀グループ(近江八幡) 活動報告(8/6)
日付:2018年08月06(月)

行程:奥石神社→武佐宿→信長の館・安土城考古博物館→安土城跡→久ぼ多屋→八幡山ロープウェイ→八幡堀めぐり→新町通り→日牟禮八幡宮→近江八幡駅

 私たち5区は本番で通る旧中山道を奥石神社から第66番宿場、武佐宿まで実際に歩きました。田園風景がとても綺麗で、楽しむことができました。
 信長の館は安土城の天守閣の一部が復元されており間近で見学することができました。また、本番では15分のVRで安土城を描いたショートムービーを観る予定です。




5ku_20180806_1.jpg△信長の館
 

 昼食は久ぼ多屋さんで近江牛の焼肉丼をいただきました。特産品の赤こんにゃくなど、普段は味わうことのできない食材を美味しくいただくことができました。

 

5ku_20180806_2.jpg
△近江牛焼き肉丼

 

 八幡山ではロープウェイに乗り、山頂の散策ルートの確認を行いました。いくつか分かれ道や急な階段を登るところもあるので、暑い中の散策は少し疲れましたが、頂上からの眺望は最高でした。

5ku_20180806_3.jpg

△八幡山ロープウェイ


 

 八幡堀めぐりでは舟に乗り35分かけて白壁の土蔵が建ち並ぶ八幡堀の風景を楽しみました。舟は涼しく、歩き疲れた足を休ませながら、近江商人についての船内ガイドを楽しむことができ、とてもおすすめです。


5ku_20180806_4.jpg

△八幡堀めぐり



 新町通りでは普段非公開となっている西川甚五郎邸を特別に見学することができました。本番も邸宅を見学させていただくことになりました。江戸時代以降の近江商人の日本家屋と生活の様子の一端を直に感じることができました!とても貴重な体験ができます!
 

記事担当:経営学部1年 榎本愛弓