「五街道ウォーク」実行委員会ブログ

「五街道ウォーク」実行委員会の公式ブログです!

「五街道ウォーク」2016|文京学院大学

文京学院大学トップページ「五街道ウォーク」実行委員会ブログ トップページ「五街道ウォーク2018 in 中山道」 本番報告(5日目)

「五街道ウォーク2018 in 中山道」 本番報告(5日目)

2018年8月27日 [ カテゴリ:五街道ウォーク2018 本番 ]

5区近江八幡市 活動報告 (8/23)
日付:2018年8月23日(木)
 
みなさん、こんにちは!五街道ウォーク実行委員会経営学部1年伊藤です。        
8月23日(木)に行われました5区近江八幡市について報告させていただきます。
 
まず、奥石神社でオープニングセレモニーを行い、その後、旧中山道を通り牟佐神社まで歩行しました。小川があったり、のどかな田園風景が見られたりと皆さんには自然を感じていただけたと思います。
 
信長の館では、安土城にまつわるVRを観ていただきました。また、原寸大の安土城天主の最上部が展示されており、織田信長の偉大さを感じていただけたのではないでしょうか。安土城考古博物館には、弥生時代から古墳時代、安土城や近代の城郭、織田信長についての展示室がありました。安土城跡から発掘された瓦や鯱のレプリカも展示されていました。また、実際に触れられる展示物もあったので皆さん楽しく歴史を学んでいました。
 
昼食は久ぼ多屋さんで近江牛の焼肉丼をいただきました。特産品である赤こんにゃくは普通のこんにゃくよりも弾力があり、近江牛もとてもおいしくいただきました!
 

昼食.png

△久ぼ多屋さんの近江牛焼肉丼
 
本来であればその後、八幡山ロープウェイに乗り、舟で八幡堀めぐりを行う予定でしたが台風の影響のため、行うことが出来ませんでした。その代わりに八幡堀での自由散策とさせていただきました。川沿いには柳が植えられており、皆さん季節を感じながら楽しそうに散策していました。
 
八幡掘.jpg
△八幡掘
 
その後は西川甚五郎邸を見学させていただきました。現在は非公開になっているのですが特別に見学させていただきとても貴重な体験をさせていただきました。西川甚五郎邸の中には、釜戸や蔵、現役の井戸など普段は見られないようなものがあり参加者も委員も興味津々で話を聞いていました。
 
その後、新町通りで自由散策をしました。新町通りは、近江商人のお屋敷や風情ある町並みが広がっていました。最後に日牟禮八幡宮でクロージングセレモニーを行いました。台風の影響もあり、中止になってしまった行程もありましたが参加者の方に楽しんでいただけて嬉しく思います。また、今回の五街道ウォークを通じて近江八幡の歴史や魅力を感じていただけていたら幸いです。五街道ウォーク2018 in 中山道を行うにあたって、いろいろな方にご協力いただきました。ありがとうございました。
 

新町通り.png

△新町通り

 
日牟禮八幡宮.jpg
△日牟禮八幡宮
 
 
 
5区区長 外国語学部2年 若林 奈々さん 本番を終えてのコメント
 
この度は五街道ウォーク2018 5区に参加してくださった皆様、ご協力してくださった近江八幡市の皆様、委員の皆様、本当にありがとうございました。
 
本番を迎えるまで、うまくいくのか、参加者の皆様に楽しんでいただけるのかと不安に思うことがたくさんありました。5区は40人もの方々にご参加していただくことができました。当日は台風の影響などで午後からの予定が急遽変更になってしまいましたが参加者の方、委員が協力をしてくださったおかげでスムーズに進むことができ無事に本番をおえることができました。参加者の方々からも「たのしかった」という声が聞けたので私たちもうれしかったです。何度も下見をして準備をしてきてよかったと思うことができました。本当にありがとうございました。
 
次の五街道ウォークも成功できるようにサポートをしていきたいと思います!
 
 
記事担当:経営学部1年 伊藤 瑠香